スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/999-59fc94b1





<<次の記事
⇒[明石へ]

>>1つ前の記事
⇒[MOTRA 予備エンジン2号 ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

休み・・・今日こそと思ったら雨



・R&Pの解体作業メモ

今日こそR&Pの解体に決着をつけようと思っていたんですが・・・雨ですね。

どうしようもないなホント、休みのたびに雨ですよ、

2007 3 5


しかたない・・・倉庫の片付けをしますかね。
もうゴチャゴチャして足の踏み場無いですしね。


とりあえず奥のほうにあるプレスカブエンジンは適当に解体して封印。
ジャンクR&Pエンジンでウッドラフキーの製作、
モトラエンジンのクランクケース割りを今日のノルマにしますかね。

もし雨がやんだらR&Pをフレームになるまで解体しよう・・・。
出来れば今日中にホイール、ハブをメンテナンスしておきたかった、エンジン降ろしたかったなぁ・・・。

まぁ言っても仕方ない、倉庫へ行ってきますかね。

ってヤバイな 庭にR&Pのタンク干したままだった。
また錆びるかも・・・。











<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/999-59fc94b1





<<次の記事
⇒[明石へ]

>>1つ前の記事
⇒[MOTRA 予備エンジン2号 ]



 
⇒[Comment:11]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J  R&P 
最終更新 2007年03月05日09時16分
[記事カテゴリー ・日記のような雑記+気になったネタなど ]


Comment

エンジンのせかえ
エンジンが見つかったので教えて欲しい事が一つあります乗せかえるには
どのような道具が必要ですか?近くにバイク屋さんが無くて自分たちでやるしかないんです
2008/07/29 home マグナ 50 #- 
無題
お久しぶりですね、お元気ですか?

自分でやられるんでしたら道具よりまず周りの環境を整えたほうが良いと思います。

一人でやるより二人のほうが楽ですし、
ぱっと車体の部品を指摘されてそれがどのような働きを行っているのか答えられないといったレベルでの作業ならカナリ危険が伴います。
整備書、特にマグナ50のサービスマニュアルが必須だと思います。

工具はどのようなもの?といわれてもエンジンをばらさないのであれば特殊工具は必要なかったはず、
ソケット、ブレーカーバー、ラチェットやメガネレンチのセットはとりあえず必要です。

あとデジカメがあると良いですね、ようするにエンジンを元のエンジンと同じようにつまないと動かないので・・・・。

ただ工具も必要ですが、どんな工具が必要ですか?という質問が出るのはちょっと不安に感じます。
決して馬鹿にしているわけではないので気を悪くしないでくださいね。

怪我をしないよう、回りに迷惑にならないよう気をつけてやってくださいね、
あと右端にも書いていますが、作業は自己責任でやってくださいね、

ただ工具って高いので、友達とエンジンと車体をバイク屋まで運んで積み替えてもらうほうが安いのでは?とか思います。

でもは目の前に車体があるわけでもありませんし、手も貸せませんので、やっぱり適当なことも言えません。
力になれずゴメンナサイ。

2008/07/30 home Tomo #- 
エンジン乗せかえ
ホントにお久しぶりですねなんとか元気ですよ。

いつも御丁寧にありがとうございます
やっとエンジンが、手に入るチャンスが回ってきましたよ物事態は、
ヤフーの物なので
ほぼクラッチは、ナメってると思われます取り外し前まで動いていたとの事なので安心しました
でもここからが本番なんですよね良かったら名前を教えて頂けると嬉しいです
2008/07/30 home たけっていいます_alt_str_i_F995.gif_よろしくです #- 
無題
右横のプロフィールにあるようにTomoと名乗ってます。

エンジンの降ろし方ですが、車体によって多少違いますが、

カブエンジンの場合、キャブレター、吸気関連、エンジンマウント、チェーン、マフラー、
マニュアルクラッチエンジンなのでクラッチワイヤーなどがエンジンと車体間にあるはずですよね?

それと電気配線です。

つまりそれらを順番にはずして元通りにするのがエンジン乗せ換えの手順です、

必要な工具ははずす部品の固定ボルトをまわせる物です。
今回はそれ以外の工具はチェーンのクリップはずしですかね?

チェーン、マフラー キャブレター、クラッチワイヤー 配線をはずし、
エンジン何もつながっていないことを確認して、エンジンマウントボルトを抜く

それでエンジンは降ります 必ず地面にはダンボールなどを敷いて作業します
そうしないと下ろしたエンジン割れますし、載せるエンジンも落としたら割れます、
傷がついても見苦しいですしね。

ケチらず大きなものを重ねて引くと良いと思います
あとマグナはスタンドでまっすぐ立たないバイクですよね?
何か作業するときの姿勢や固定も考えたほうがよさそうですね。

自分ならこの機会に他の部分の整備もするかもしれません、
タイヤはずしてしまえばスイングアームとフロントサスで直立してくれますしね。

2008/07/30 home Tomo #- 
ともさんですか_alt_str_i_F995.gif_
かなり詳しいですね
凄く参考になりそうですありがとうございます
2008/08/02 home たけ #- 
マグナ50
おかげさまで、エンジンの乗せかえ成功しました
いろいろとありがとうございました
そこでもうひとつお聞きしたいのですが
今ネオンかんをテールから繋いで、積んだのですが
普通につかないんです
ブレーキをふんだ時だけつきます、
何が悪いと思います?
2008/11/14 home たけ #- 
無題
いらんことしたのが悪いと思います、とか配線が悪いと思います
とそんなこといっても仕方がないので書きますが

ブレーキを踏んだときだけつくならどこにつながっているのか想像がつきませんか?
ブレーキの配線につながってます

というかなぜテールから?
いろいろ疑問が浮かびますがまともな方法ではない気がします

最低限壊れたら困る配線系とど~でもいいようなネオン管といったような装飾品は分けるべきです。

何かの拍子に灯火系、ウィンカー等が使えなくなったら困りませんか?

自分は物凄くネオン管といったような装飾は好かないのですが、
もしやるとしたらきっちり別配線を引くと思います、
テールランプから配線って昼間もつけて走るんですか?





2008/11/14 home Tomo #- 
マグナ
どこから繋いだらいいものかわからなくて

以前バイクやにもって行った時は、ヘットライトから繋いだのですが
バッテリーが弱いので
つきにくいとのことだったので
今回バッテリーを新品にして自分でやってみたのですが微妙でした

一番いい方法とかあったら教えていただけたら
助かります。
2008/11/14 home 名無しさん #- 
無題
ヘッドライトにつなぐもんなんですかね・・・マグナのヘッドライトはそもそも交流灯火ですよね
テールも同様。
あんまりあそこの出力はバッテリーと関係ないです。

ネオン管の仕様が良くわからんのです、交流用なのか直流用なのか。

自分だったらバッテリーから電源引きますね、もちろんスイッチも入れます、

やってることは中学生レベルの電気回路ですので、わからないなら思わぬトラブルを招くので
配線が自分で理解して組めるまで積まないのが一番良い方法かも知れません。





2008/11/14 home Tomo #- 
バッテリーも一応考えたのですが

バッテリーがあがる可能性があるので断念したんですあとオンオフスイッチも組んでるのでオフにはできます
2008/11/14 home 名無しさん #- 
無題
バッテリーがあがるならあがらないようにすればいいんですよ、
そもそも不適な改造をするからあがるんです、
その電装にあった実装可能な環境を用意できればバッテリーがあがったりなんてしませんよ、

遠まわしに書いてますが ようするに言いたいのは自分で考えてどーにかしてくださいってことです。

自分のじゃないので適当なこと言えませんし、暇なら付き合って考えたいですが、
今は自分のことで精一杯です、買ったバイク屋にでも相談したらいいんじゃないですかね?


2008/11/14 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。