スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/978-a05e72f7





<<次の記事
⇒[ACEWELL:エースウェル 多機能デジタルメーター]

>>1つ前の記事
⇒[MG クロスボーンガンダム XM-X1 フルクロス 製作記]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

ブレーキの強化を試みる デイトナ Proブレーキシュー




デイトナ/ブレーキシュー F&R

デイトナ/ブレーキシュー F&R


モトラもR&Pもボアアップを考えていますが、気になるのがブレーキの効きです。

正直な話、2車種とも効かないほうだと思います。
車間に気をつければOKとか思ってた自分が甘かった。

車道をチャリで逆走してきた爺さんの飛び出しに遭い、正直死ぬかと思った、
というかモトラは重症、車高が低いので道路脇でクランクケース強打、
オイル滲みが止まりません('A`)

もうこんな目には遭いたくありませんし、
きちんと調整すればよく効きますが、いつも万全とは言い難いので、
この際にブレーキシューを交換しておきたいです。

今回選んだのはデイトナ製のProブレーキシュー,品番60213ってモノ




KITACO:キタコ/ブレーキシュー(ノンアスベスト)

KITACO:キタコ/ブレーキシュー(ノンアスベスト) SH-1N


純正互換という意味ではキタコのSH-1Nは良い物です。
が、効きとなると・・・?な感じ。

可も不可もなくといった感じですかね?

・ブレーキシュー交換とハブのメンテナンス  キタコ SH-1N
キタコのSH-1Nについては上の別項にて・・・


ウチのモトラのフロントブレーキはは間に合わせ的なApeのブレーキケーブル仕様、
効きは今のところOK、ぎゅっと握ればロックするぐらいですが、
ワイヤーの耐久性とか考えるとちょっと怪しい。

リアを強化してやれば少し不安もマシになるだろうということで、
リアのブレーキシューをデイトナのProブレーキシューに交換します。

デイトナのProブレーキシューも結構汎用品、
まぁモトラのブレーキシューが汎用品ってなことだけなんですが・・・。

Ape、モンキー、ゴリラ、カブ50/70/90、モンキーR、Jazz、NS50F、マグナ50、
リトルカブ、DAX、等に対応って書いてあります。

デイトナ Daytona proブレーキシュー


早速開封、リターンスプリングも付属されています。

デイトナ Daytona proブレーキシュー 組み立て


このスプリングの掛けかたがわからず10分ほど思考停止、
何度考えてもこうするしかないので、こうしましたが合っていたようで一安心。

ブレーキシュー交換とハブのメンテナンス  キタコ SH-1N ピレリ sl38 ユニコ


さっそくリアタイヤを外し、清掃を行ってから組み付けです、

必死で磨いてホイールきれいになりましたが、磨く前は・・・。
やっぱりブラックアルマイトのホイールにすればよかったな、
油汚れ付くとアルミ色はキチャナイですよ、ホント。

デイトナ Daytona proブレーキシュー キタコ SH-1N


キタコのシューは取り外してR&Pのフロントへ移植します。
フロントはSH-1Nの効き具合が丁度いい感じなので・・・。

ただこの時点では、デイトナのPrpブレーキシューの効き具合によっては、
フロントも変えてしまうかと思っていました。

デイトナ Daytona proブレーキシュー ブレーキパネルに組み付け


稼動部のグリスアップを入念に行い、組付けを完了。

もう過去に何度もやった作業です、よそ見しても出来そうですが、
ブレーキなので確認は慎重に・・・。

アクスルシャフトの締め上げ前にはブレーキペダルを踏んで、
ブレーキパネルのセンター出しもキッチリと行っておきます。


組み上げ後、そのまま早速テストへ・・・。

慣らしも何も終わってないはずですが、リアブレーキが良く効いてくれます。
踏みしめれば簡単にロックしそう・・・。
コレはなかなかいい感じですよ、ホント良く効く。

フロント、リアで違う効きにしたのも自分には正解のようです。
カナリ乗りやすくなりました。
後ろが空いているのを確認して黄色信号で急制動気味に停止など試しましたが、
交換前とは段違いの効きです。

ドラムに対する喰いつきが段違いに良いので、調子にのってペダルを踏みしめれば即ロックです。


ただ効くってことに多少問題も感じていたり・・・。

ブレーキの効きは多分何かと等価交換です。


犠牲になってるのは何でしょうかね?
ブレーキシューの寿命が短いとかなら全然問題ないんですけど・・・。

ブレーキドラムが激しく削れて磨耗するんだったら困るかもなぁ、
そうなるともうディスク化するしか・・・。

まぁ当面のブレーキの効きの問題は解決できたので今回はコレで良しとします。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/978-a05e72f7





<<次の記事
⇒[ACEWELL:エースウェル 多機能デジタルメーター]

>>1つ前の記事
⇒[MG クロスボーンガンダム XM-X1 フルクロス 製作記]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
MOTRA  CT50J  モトラ  R&P  XL50  ブレーキシュー  DAYTONA  フロント  リア 
最終更新 2007年01月30日21時39分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。