スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/975-ab901347





<<次の記事
⇒[オイルキャッチタンク製作]

>>1つ前の記事
⇒[うたわれるもの デスクトップキャラクターズ 初回限定版が・・・]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

R&Pの予備エンジンのヘッドで色々やってみる ポート加工とか



先日からR&Pの予備エンジンの解体を進めています。

今のところ新しい画像は無し、無しというか必死になって撮り忘れ。


R&P 予備パーツ XL50S エンジン


なかなかフライホイールのボルトの固着が厳しかった・・・。
あまりの硬さに負けて、愛用のラチェットが他界、やっぱり手抜きはダメですね。
呆然としつつも、仕方ないので、人間インパクトレンチ強行。
ハンマーで容赦なく叩きます。



KITACO:キタコ/フライホイルプーラー(十字型)

KITACO:キタコ/フライホイルプーラー(十字型)


久々にフライホイールプーラーを使って、ジェネレーターを解体。

・R&PのエンジンじゃCDI化はダメなのかも? 
↑コレの悩みと疑問解決のためなのですが・・・
出てきた発電コイルはモトラと同様の6V仕様の物、
野ざらしっぽいので錆は酷い、再使用は出来そうだけど・・・。

ステーター部はインパクトドライバーで外れ、
クランクシャフト根元のオイルシールまで到達、
ココでR&P、Apeの両パーツリストと比較、うーんやっぱりステーターベース自体に互換性はありそう・・・。

R&PのCDI化って検索かけても事例見当たらないのが不気味なんです。
多分誰でも思いつくだろうし、誰かやっていてもおかしくないんですが・・・。

何かあるのかなぁ・・・ダメな理由が。

とりあえずジェネレーターはその辺にしておいて、腰上の解体に移りました。

コレに関してスイスイ進みましたが、ヘッドが外れた時点でちょっとガッカリ。
シリンダー内部サビまみれでした。

バルブもカーボン&錆に埋まっています。
ダメかな?と思いつつヘッドを裏返し、556を燃焼室にためてみる・・・。

ちゃんと溜まる、見た目はホントアウトな感じなんですが、
このヘッドは使えるみたいなので、コレを改造ベースにしますか?。

今週バルブスプリングコンプレッサが来るので、とりあえずバルブの擦りあわせとポート加工をやっておくことにします。

今気がついたんですが、マニホールドのガスケットが無いですね・・・。
注文しないとなぁ・・・。

<2006年1月29日追記>

テスト勉強の合間にバルブの擦り合わせ等・・・。
予備エンジンのヘッドから使用予定パーツに格上げです。

ふと気がつくと吸気側のバルブステムシールが無くなっていて焦る。

半日かけて部屋をひっくり返したけど出てこない、
パーツリストを見ると初期型エンジンは排気側のみ装備とのこと・・・。

元々無い物を探してたのか~orz

後期のエンジンには吸気側にも装備されていることを考えると、
バルブガイドごと交換してシールつけたほうが良いのかな?

二次吸気の防止に必要な気はするなぁ、さてどうしよう・・・。

場合によっては無いことでオイル下がりの原因になるわけで、
実際今車体に乗っているエンジンも再始動したときは物凄い白煙が上がったなぁ、
2st?と思うくらいに・・・。

でも次に始動した時は大丈夫だったわけで、更にオイル溜まりの部分より、
バルブガイドの頭の背が高いみたいなので、普通にしてる限りはオイル垂れないはず。

R&P XL50 CY50 初期型ヘッド


汚れを落としつつ、チマチマと作業しています。

右下の赤くなってるバルブが吸気バルブ。
多分吸気ポートが上になったまま雨晒しになったんでしょう。
錆の汁みたいなものが溜まってました。
幸い汚れだけでバルブシートに腐食はなし。

CB50のカムシャフトが手に入ったのでカムシャフトはそっちへ変更予定。

気持ちよく回るエンジンになるといいなぁ、
CB50のオイルポンプ周りを流用して機械式タコメーターつけたりしたいんですけど、
流石にそこまでやると手間がかかるかなぁ・・・。

電力の問題を考えると機械式タコメーターはホント助かる。
でもこれ以上ジャンクエンジンのストックは困る。

うーん悩ましい。

<2006年1月31日追記>

ステムシールについてまだ悩んでいます。
CB50のエンジンも初期型以降はシールが吸気側ポートにも装備されているみたい・・・。
やっぱり必要があって改修されたんだろうか・・・悩みが深くなってきた。

バルブガイトごと引っこ抜いて交換したいけど、
バルブステムプライヤ持ってないなぁ・・・って抜くのはガイドか・・・
いつものようにラジオペンチで引っこ抜いて新しい物を叩き込もうか?

でも他のパーツ先に注文しちゃったし、シールだけ頼むのもなぁ・・・。

仲のいいバイク屋さんがいる人が羨ましいorz

部屋中がモトラの時のようにR&Pのパーツまみれです。
寝るところがなくなるのは御免なので、今日は整理用のコンテナケースを買ってきましたし、
切削ビットも新しい物を補給しました、ポート加工も楽になるでしょう。
部屋掃除して寝ますかね・・・。

<2007年5月5日追記>

モトラの作業が落ち着いてきたので、ストックパーツを整理、
部品はもう殆ど揃ってる、チマチマ作業して組めばOK。

モトラほど気合も費用も掛けないつもりなの気楽、
でもやっぱりCB50作るならCB50のエンジンベースのほうが良さそうな気がするなぁと、
そんな考えが頭から離れない・・・。

仕様が違うのはヘッド、マニホールドくらいなんだろうか?
むぅ・・・どうしよう?

余剰パーツまみれになるのでR&Pのエンジンを使ってしまうのが一番なんですけどね、
とりあえずエンジン開けて、クランクが腐ってたらエンジンをもう1機調達する方向で・・・。

キャブレターは部屋倉庫にあったNS-1エンジンに引っ付いてたヤツを使いますかね。

なんか口径デカイ・・・ニードル交換で復活しそう。

来月までにヘッド加工を進めよう・・・。

このヘッドの不安点はやっぱり吸気側にステムシールが無いこと、
もう1個の実働エンジンから両ポートにステムシールを装備したヘッドが出てこればそっちをベースにするべきだなぁ・・・。

うーんどうしよう、安いCB50エンジンを買って来てベースにするほうが楽しいかも?
その小金をR&Pヘッド改修作業費にするほうがゴミも出なくて良いんですけどね・・・。

<2006年5月21日追記>

CB50Sのヘッドを入手、腰下はR&Pと一緒なのでこれで一応CB50エンジンが組めます。

とりあえずR&Pヘッドの作業は中止、加工していないので予備パーツにもなりますし、
処分もOK。











<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/975-ab901347





<<次の記事
⇒[オイルキャッチタンク製作]

>>1つ前の記事
⇒[うたわれるもの デスクトップキャラクターズ 初回限定版が・・・]



 
⇒[Comment:3]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
R&P  CY50j  CB50  Ape  ボアアップ  80cc  初期型  XL50  ポート加工 
最終更新 2007年05月21日18時00分
[記事カテゴリー ・HONDA R&P ホンダ CY50j ]


Comment

無題
ご無沙汰しています。

以前R&Pのフレームを売って頂いた冨田と申します。
R&Pのレストアをしていまして、エイプ100エンジンを換装します。エイプエンジンをボルトオンで換装できるのですが、問題はクラッチです。クラッチレリーズアームとクラッチレリーズカムを交換すれば、どうにかなるみたいです。

もし、R&Pエンジンをお持ちでしたら、クラッチカバーを売って頂けないでしょうか?

突然、こんなお願いして申し訳ありません。
2012/09/27 home 冨田 #- 
Re: 無題
どうもご無沙汰です

R&Pエンジン押入れにあったような・・・なかったような・・・・
記憶が定かじゃないです

ただ一つだけ言えることとしましては…クラッチカバー売ってしまうと
ウチのエンジンがクラッチカバーなしのものになってしまうのですか…?というとこらへんですが
どーしたものかな?と

もし押入れにまだエンジンがあるとして…まとめて買い取ってくれるなら嬉しいですが




> ご無沙汰しています。
>
> 以前R&Pのフレームを売って頂いた冨田と申します。
> R&Pのレストアをしていまして、エイプ100エンジンを換装します。エイプエンジンをボルトオンで換装できるのですが、問題はクラッチです。クラッチレリーズアームとクラッチレリーズカムを交換すれば、どうにかなるみたいです。
>
> もし、R&Pエンジンをお持ちでしたら、クラッチカバーを売って頂けないでしょうか?
>
> 突然、こんなお願いして申し訳ありません。
2012/09/29 home Tomo #- 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/16 home  # 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。