スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/969-371236d4





<<次の記事
⇒[モトラの純正キャブレターの整備と調整]

>>1つ前の記事
⇒[タイカブのオイルポンプ ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

モトラの電装をプレスカブデラックスのモノに換装する



プレスカブ50 レギュレートレクチファイヤ SH634A-12 SH632-12


13000-GB4-680 モトラのクランクシャフトCOMPの部品番号は
プレスカブ初期型のものと一緒みたい。

つまり同じクランク周り、ジェネレーターベースの形状もたぶん一緒じゃね?
モトラの12V化は6V発電機のままで行っていますので、
やっぱり発電力に限界があります。

いつものように行き当たりばったりですが・・・。
搭載実績も何処かで聞いた気がするので、今回の作業の部品の確保を始めました。

とりあえず、プレスカブのハーネスについて学ぶため、
プレスカブ50のサービスマニュアルの追補版を入手。

ついでにジャンクで売られていたプレスカブデラックス用レギュレーターも入手しました。



既にモトラのハーネスの予備はジャンク品ですが用意済み、
モトラの電装品関連の見直しと改良

上の作業は多分電装のプレスカブ化に平行して行く感じかなぁ・・・。

全ての電装品をバッテリーボックス周りに配置し、
バッテリーボックスを抜けば車体から分離可能にしようかと・・・。

ハーネスもその部分でサブハーネス等を作れば便利かも?

とりあえずモトラのハーネスはサービスマニュアルを見ながら、
新しいバッテリーボックス周りにレギュレーターを配置しなおす形に編みなおします。

で、ようやくプレスカブのお話。

プレスカブ、新聞配達に使われている前籠にライトとウインカーがついた、
新聞屋さんのカブですね。

プレスカブデラックスはグリップヒーター用の専用発電回路を持っていて、
バッテリーを気にすることなくグリップヒーターを使用可能。
元々12V車なので、現状のアイドリング時の発電力不足もいくらか解決できるはず・・・。


あとコレはついでなんですが、ジェネレーターを取り寄せる時、
Ape用のジェネレーターベースも一緒に注文して、
ステーターコイル部の互換性も調べて見る予定・・・。
可能であればR&Pの電装もプレスカブデラックス化したいです、
Apeは元々バッテリーレスですし、Apeのジェネレーターに、
どれほど低回転時の発電力があるか不明なので・・・。
Ape乗ってる人に聞けばいいんですかね? 
周りに居ないので聞けないのですよ。


とりあえずプレスカブのハーネスの仕組みについては想像するしかなかったんですが、
ハーネス編む時に無駄な苦労をしたくないので、配線図が乗っている追補SMを入手、
ちょい割高だったけど、SM全部はいらないですしね・・・。

配線図を見ると、プレスカブデラックスはレギュレーターを2個積んでるみたい。

1つはホンダ12V車お約束のSH634A-12
通常の12V回路の整流用レギュレート・レクチファイヤですね。
上の黒いコネクタのほうです。

もう一つがグリップヒーター用のレギュレーターSH632-12
白いコネクターのほう、4pinですし、ちょっと大きいだけで、
レギュレートレクチファイヤに見える・・・。
パーツリストではレギュレーターになってるし、コレはなんですかね?
パーツリストでの価格は5000円、凄く高いコレ・・・。

型番以外の刻印がなんか性能示しているんですかね?
SH634A-12はT1.3 141 、SH632-12は1.4 271

とにかくいらないことはせず、素直に配線どおりに組めば、
グリップヒーターは大丈夫なはず・・・。

コレがレギュレートレクチファイヤの機能を持っていて、
バッテリー充電も強化できるのでは?といった欲張りな発想は今度にします。



とりあえず部品を揃えつつ、モトラのボアアップ作業待ちですね、
ジェネレーターの換装は、ボアアップ時のカムチェーンの交換と同時にしたいので・・・。


<2006年1月20日追記>


テスト期間中にもかかわらず、配線図を見て妄想中、

グリップヒーター用といわず、補助発電機という捉え方は出来ないだろうか?

交流(灯火行き)+交流(レギュレーター行き)+交流(グリップヒーター行き

この三種の発電をプレスカブのジェネレーターは出来るみたい・・・。

グリップヒーター側のパーツリストでは、サブハーネスに配置されている、
SH632-12はレギュレーターレクチファイヤではなく、
レギュレーターと表記され、バッテリー方面への配線は無し、
ということはレギュレーターとして機能しているだけ?

SH634A-12に置き換え、コンデンサーでバッテリーレスキットでも組めば、
サブの発電機だけで、ウィンカー、尾灯などを動作可能では?

メインの発電機、バッテリーの負荷を軽くすればHIDなどの安定動作もおそらく可能・・・?

妄想に過ぎませんけどね・・・。

R&Pのほうについても思案中、Apeのジェネレーターはバッテリーレス仕様なので、
発電効率はあまりよくなさそう・・・。

出来るならこっちもコイル部にプレスカブのステーターベースを組み込めれば・・・?

ちょっと部品取りエンジンのジェネレーターを外してサイズ測ってみることにします。



<2006年3月7日追記>


特に急ぎのことではないので優先順位は低い作業です。
新エンジンに導入できればいいか程度に考えて行動しています。

とりあえずジャンクプレスカブエンジンからジェネレーターを略奪。


プレスカブ デラックス ジェネレーター


コイルの数が普通のカブのモノより多いんです。
6個のところが8個になっています。

その分フライホイールも大きくなっています。
普通のコイル6個のカブのものは装着できません。

この辺はR&PのエンジンのCDI化の時の失敗で学習済み。

部品単体で買うと2万円でお釣が少し来るくらいですかね?
ジャンクエンジンをオークション等で買うのがお勧めかも?

画像は撮り忘れたんですが、解体中のモトラの予備エンジンに装着してみました。

クリアランスはクリア、左のジェネレーターカバーを被せても干渉は無さそうです。

コレでグリップヒーターを標準搭載できますね。

もう既に春が来そうだったりするんですけどね。


これ移行の作業はこの項で書くことはありませんね。
ハーネスを対応した物に作り直す必要があります。

フライホイールの点火タイミングもモトラの物とそう変りませんし、
CDIへの配線だけ間違えなければ簡単に変更できそうです。

・プレスカブのハーネスをモトラ用に作り直す

↑別項にて作業開始。




<2006年5月9日追記>


とりあえずハーネスも完成し、車体の組み上げも終了し、走ることは出来るようになりました。

電装系のテストは出来ましたのでとりあえず現時点での感想を・・・。




超最高!!!!!としかいえません。


夜道が非常に辛かった今までとは違い、明らかに明るいです。
ハーネス作るのは面倒だったけど、それ以外何の不満も無いです。

今回の作業は12V電装を使えるだけの12V化ではなく、
本当の意味での完全12V化です、従来の12V化では発電力不足で、
よく空になっていたバッテリーも少し走って戻ってくれば回復していました。

停車時にブレーキランプ点灯させてもウィンカーが動作するんですよ、
こんなの当たり前のことなんですが、今までは発電力不足でソレすら辛かった。

更にこの上、冬にはグリップヒーターが・・・・楽しみですね付けるのが。


モトラエンジンには別にプレスカブデラックスでなくとも、
12Vカブ系の発電機がポン付けできます。
ハーネスの辻褄を合わせることが出来る人にはエンジンオーバーホール等の
ついでの作業として是非お勧めしたい作業です。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/969-371236d4





<<次の記事
⇒[モトラの純正キャブレターの整備と調整]

>>1つ前の記事
⇒[タイカブのオイルポンプ ]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  ハーネス  プレスカブ  デラックス  12V化  グリップヒーター  モンキー  シャリー  Lクランク 
最終更新 2007年05月09日20時58分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

無題
 はじめまして。
記事を拝見させていただいて、やっとこさ? 完全12V化にモトラの成功しました。(自分も持病持ちでコツコツと・・。)
当たり前のようなこと・・・信号待ちでの点滅。たったコレだけの事が嬉しくて嬉しくて。

思い返せば、tomoさんのブログがキッカケでしたので・・ありがとうございました。

社外強化クラッチ、リヤサス、電装・・・も、tomoさんの記事に刺激されてコツコツと改良してきました。
「原付板」のほうのコメントでも お見かけしたので、コツコツと研究されているんですね。

ノーマルヘッド利用の75ccボアアップをしたのですが、強化タイミングチェーンにもかかわらず異音(チェーンが弾く音?)が気になってて・・・。
バイク屋の方は「ノーマルヘッドで圧縮が強すぎるのが原因?」みたいなことで比較的近いDAXの72ccヘッド利用を次の改良に考えている次第です。

またの更新、楽しみにしています。


2011/09/19 home kousaku #- 
コメント
コメントありがとうございます。

12V電装の移植に成功されたとのこと・・・コレでまた10年安心して乗れますね!おめでとうございます
別にモトラに飽きたというわけでなく、こそこそと作業は進めてます。

テスト的にずっといろんなパーツを付けてきたわけですが、それらを全部外し、
フレームの再塗装から行う予定でして・・・新しいエンジンが仮組みできれば一気に作業予定です。

旧カブエンジン系統のものを流用し、110cc化を考えてたのですが、
こちらはフレームをメッタ切りにしないとダメでしたので却下、
モトラエンジンをベースに110ccエンジンを組む予定です。

完成はいつになるでしょうかね・・・かなり先のことだと思います、
忙しすぎて作業がすすみません。

>ノーマルヘッド利用の75ccボアアップをしたのですが、
>強化タイミングチェーンにもかかわらず異音(チェーンが弾く音?)が気になってて・・・。

これは根本的に原付二種化して速度を出して走る場合、
エンジンの回転数が高くなるから駆動音等の問題はさけられないのかなと、
テンショナー調整して、チェーンの回る部分の干渉も気にすればどうにかなるかなとも思いますが、
自分はエンジンの常用回転数を下げてしまえばいいんじゃないかなと。
自分のエンジンも80ccノーマルヘッド仕様でハイカムを組んでます、
熱の問題もオイルクーラーがあるので大丈夫といえば大丈夫ですが、
非常になんか駆動音がやかましいエンジンです・・・心臓に悪いです。

というわけでハイギア化した3速仕様でトコトコと走るために110cc化を企んでいるといった次第です。
出来上がる頃にはいいおっさんになってると思うので、いいオッサンの散歩仕様で完成予定です。

そんなわけで、コツコツつ作業はしていますので、また何かあれはお声掛け下さい、
ご協力できることがあるかもしれません。



2011/09/19 home 名無しさん #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。