スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/942-27631780





<<次の記事
⇒[mixiやってみた MOTRAのコミュニティがあるらしいので・・・]

>>1つ前の記事
⇒[メリークリスマス バイトでしたが・・・・]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

モトラの副変速機のオイルについて・・・



この前の強化クラッチの取り付け後、
微妙にギアの音が激しくなった気がしていました。

しっかりクラッチが繋がってるから?とか思っていましたが、
どうやら違うみたい・・・副変速機を登板側に切り替えたような音です。

なんか嫌な予感がしたので、副変速機のドレンボルトを抜いてみたんですが、
ほんの数cc、ポタポタ垂れるくらいしかオイル出てきませんし、
オイル(だった物といった感じ)はもう乳白色になるまで劣化していました。

多分強化クラッチの取り付け時に、こちらのオイルも抜けたんですね・・・。

この機会に副変速機のオイルについてメモしておきます。


まずなぜ抜けたか?について・・・

強化クラッチの取り付け時に副変速機も分解したのでこの時に1度空になってますね、
組み立ての後、確かに入れたのでこの分解時に関しては大丈夫。


強化クラッチの取り付け時のカバーのオイル漏れがあり
作業のやり直しで一度クランクケースのドレンボルトからオイルを抜いたので、
多分この時にオイルスルーを通って抜けたしまったのではと?
逆にクランクケース側からは副変速機の内圧の関係でオイルスルーを通りにくいのかな?
クランクケースに規定量のオイルが入っている時は、副変速機のオイルは抜けないみたいです。

逆に言うとクランクケースのオイルが減ると副変速機のオイルも下がる、
クランクケースに継ぎ足しても副変速機には行き届かないってことですね。

一応SMにもオイル抜いてエンジン弄ったら、副変速機にもオイルを規定量入れるように書いてありますし、
欠陥とかではなく仕様なんでしょうけど、うっかりすると副変速機のベアリング死にますね。

副変速機内のシャフトを押さえるベアリングは特殊品かつ欠品なので、
本気でオイル絶やしたくないです。

今回は多分極少量のオイルで200km位走ってしまったはず・・・。
ギア磨り減ったかなぁorz、磨耗してもココの予備なんて無いですよ。

とりあえず手順を忘れないようにメモだけ・・・。

<副変速機へのオイル注入の手順>

エンジン内のオイルが空として考える。

まず普通のカブ系エンジンのように、右エンジンカバーの注入工より、
規定量のオイルを注入し、その後副変速機の規定量70ccを入れる、
ただし車体は垂直に立てて、副変速機のオイルフィラーボルトを抜いておき、
規定量の確認はこのボルト(頭はマイナスネジ)で行うこと、
オイルフィラーボルトの穴からオイルが溢れれば規定量、
副変速機のボルトは下から順に、ドレンボルト、オイルフィラー、
シフトドラムの固定ボールの固定ボルト、
SMにオイルフィラーよりオイルを注入と書かれているけど、
オイルフィラーは真横で水平に穴が開いているし、穴が小さい・・・
上の固定ボールの入った穴から注入しても問題なくオイルは入ります。



クランクケースのオイルが減った場合、今回のケースはこちらですね。

この場合、副変速機のオイルも減っている可能性が高いので、
必ず量を確認すること、確認しにくいので交換でもいいかもしれない。
ただしこの場合も必ず先にクランクケースに規定量のオイルを入れること、
先に副変速機に入れても、クランクケース側が少ないと流れて減ってしまう。

クランクケース→副変速機といった注入確認の順を守れば大丈夫なはず。



<2006年12月25日追記>


副変速機へのオイル補給を済ませてから500km、
前にオイルを交換してから800km走りました。

少し副変速機の音が大きい気がするのでオイルをチェックしてみたところ、
また白くデロデロに濁っていますし、量も減ってしまっていました。
前回も入れ忘れでは無く、消耗してしまったんでしょうか?
前と同じ症状でした。


今までホンダ純正のオイルG1を入れていましたが、
強化クラッチの説明書を見直すと10W-40のオイルを入れるようにとの指定がありました、
見落としていたようです、まだオイル自体の交換時期には達していませんが、
ちょっと副変速機のオイル下がりも早いですし、G2にオイルを替えてみようかと思います。

とりあえず前に買っておいた4リットルで千円ちょっとの激安オイルでフラッシング、
今日はドレンボルトを抜いたまま放置し、明日オイルを交換することにします。

折角なので、安いオイルでのフラッシングの様子でも載せておきます。

格安オイル フラッシング
まず格安なオイルを用意するわけですが・・・

今回使ったのは四輪用のもの、モリブデン系な添加剤が入っている物は、
クラッチがすべるので使用不可、何かしら謳い文句が書いてあるものは入っていそうですね。
缶に成分等書いていないので、この辺は運ですかね(笑)
多分このオイルは入ってそう・・・G1よりかなり粘っこいです。

さっさと使い切って、今度は違う物を買うことにします。
価格的に添加剤が入っていない気がするもっと格安の物を探すつもりです。

入っていたオイルを抜き、フラッシング用のオイルを入れ、
軽くアイドリングするなり、走るなり・・・・
今日は2速で回し気味に5分走ってオイルを抜きました。

格安オイル フラッシング


黒いですね。

黒くなるのは古いオイルを巻きこむので当たり前ですが、
抜いた物を見てみると、結構スラッジ等見えたりしますので、
まぁまぁの効果はあるのでは?

休眠期間の長さがわからないエンジンですので、汚れが少なくなるまでは、
オイル交換毎のフラッシングをやろうかなぁと思っています。


<2006年12月26日追記>


布団に入る前に何か突発的に閃いた。


       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく


もしかすると副変速機のオイル問題を解決してさらにメンテフリーに出来るかも・・・

寝たら忘れそうなので、単語でメモだけ・・・
これだけ書いておけば思い出せるはず。

大容量吐出なオイルポンプ、オイルクーラー、分岐 、オリフィス、
分岐、オイルスルー新設













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/942-27631780





<<次の記事
⇒[mixiやってみた MOTRAのコミュニティがあるらしいので・・・]

>>1つ前の記事
⇒[メリークリスマス バイトでしたが・・・・]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J  メンテナンス  オイル交換  ドレンボルト  磨耗 
最終更新 2006年12月26日02時25分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。