スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/934-760d5f51





<<次の記事
⇒[モトラの減速比とタイヤ径変化に因る速度変化]

>>1つ前の記事
⇒[モトラ カブ系エンジンのバルブタイミング調整 ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

たまには普通の?日記 



最近の土日はホント駄目・・・。
体が何処かおかしいのでしょうか?

今週末はホントに酷かった、昼1時起きです。
起きたくても体が動きませんでした。

いろいろしたかったことがあったんですが、1日当たり5時間のロス、
2日で10時間余りの無駄寝ですね、
タイトルに「ボーっとしてても」とありますがホントにその通りです。
ボーっとしてても治りません、体調が悪ければさっさと病院にいくのも必要ですね。



さっき机の上を漁り、年末調整や今月の給料明細を眺めて、
貯金&お買い物&モトラの整備費の脳内見積もりをしてニヤニヤしていたのですが、

机の上になにやら見慣れた黒いパスケースが転がってます。

免許ずっと机の上かよorz

この状態で止められると相当イタイ(>_<)
ビンボー学生でバイト代に限りもありますし、罰金は痛いです。
違反には気をつけるようにしないとなぁ・・・。

そういえばモトラ、バルブタイミング調整を行ってから化けました。

適当にキックしてもエンジンが1発始動してくれます、
今までは1発は一発でしたが、カナリ気合を込めての一発な感じだったわけで、
よーし行くぞ、ホイっとといった感じで楽々始動できます。
NS-1といいホントにセルモーターとは縁がありませんが、
もう12月なのにこれだけ始動が楽だと気持ちいいです。

ポンコツコイルとボロプラグコード、死にかけハーネスで↑コレなら、
アーシング+コイル&コード交換すればもっと幸せかも・・・。

で、走行の具合ですが、こんな感じ・・・。↓

神戸にはどうしても原付でもスピードを出さないといけない場所が・・・。
六甲アイランドへの橋もそんな感じ、あそこは60km/h制限ですが、
大型トレーラーなどがビュンビュン走っていますし、
横風も凄いですし、出来れば原付ではいきたくないです。

30km/hで走るとどうなんでしょう?
車で通る時もそんなに遅い原付見かけた記憶がありません。

所用がなければ絶対通りませんが、通らなければいけないのでいってきました。

余り無い全開走行の機会です、エンジンブン回しました、
調整前と違いちゃんと加速していきます。
クラッチ周りも強化クラッチで錘が増えていますので、
回転数が上がれば上がるほど繋がります、
強化クラッチの効果は確実に出ています。

もともとのギアパターンだけでなく、スプロケもF15R40、
タイヤ径も交換で小さくなりましたので、カナリローギアな設定になっているためでしょうか?
メーターのメモリの半分からの振動が物凄い(笑)
正直ぶっ壊れるかと・・・。

でもこの状態からでもさらに回るんですね、モトラのエンジン、
キッチリメーターの端近くまで加速してくれました。

荷物+自分載せて80kgちょっとの重さといったところでしょうか?
まさかこの調子までボロボロの状態から復活してくれるとは思いませんでした。

ココに来て坂道の遅さに関してはある程度仮説が・・・。

クラッチ交換前は滑って上れないだけでした、
交換後は回転数不足でちゃんと繋がりきらない、
2速では回転数が上がって吹けきる+ギア音が不快&ギクシャクする、
3速では回転数が上がりクラッチがまともに繋がるまでに失速する。

強化クラッチに対しての低回転時の若干パワー不足が要因みたい・・・。
やっぱりノーマルクラッチのOHが無難だったわけですが、
今回みたいにぶん回した時の繋がりのよさは捨てられないです、
実際道があればまだイケそうでしたし・・・ってエンジン壊れますね流石に・・・。



で、次はタイヤ径から来る問題、
3㎝車高が下がるくらいOKかと甘く考えていましたが、
純正と比べて直径で考えると6㎝、タイヤ周で考えると6πcmの違いになりますね、
6πって18+αですよ、結構デカイ誤差ですコレ、

実際スピードメータは1割くらい速く表示されますし、
積算距離も速く回ります、燃費計算に関しては超ハッピーメータですよ、
1ℓ当たり68kmとか出てたので、タイヤちっさくなったのに燃費いいなぁとか、
そんなこと思っていましたが0.9倍すると60kmちょいなので、
燃費は変らず(>_<)

元々スプロケットもF15R40とローギアなモトラですが、
タイヤが小さくなると凄く深刻かもしれません、
一瞬で1速が吹け切ってしまうので、スタートがちょっとつらい・・・。
交差点では横断歩道の中で2速といった感じ、5mも進まないうちですかね?
2速も結構シビア、20km/hに達するころにはエンジンの振動が凄い・・・。

結局3速でもエンジンの一番おいしい回転数が速度とズレていて、
なんとも微妙な感じになっています。
元の純正タイヤの設定は結構絶妙だったのかなぁと・・・。
リアのスプロケットを3丁くらい下げれば多分解決できるはずですが、
さらに登板がつらそうですし、ボアアップまでは我慢したほうがいいかもしれません。

クラッチ関連も最終減速比の問題も、
基本的に75cc程度の軽いボアアップでエンジンのパワーを底上げすれば、
簡単に解決できそうな問題ですし、特に深く悩むことはなさそうです。

しばらく坂道は2速でトロトロ登りますか・・・。

でも、ボアアップする前にこのモトラのエンジンについて色々知っておきたい気がします。


キタコ/ミニタコメーターキット/シルバー

キタコ/ミニタコメーターキット/シルバー MONKEY


とりあえずタコメータつけてみますかね?
機械式の取り出し口をつける予定、電気式は電力消費の関係で却下です。
今のジェネレーターでは悲惨なくらい電力不足です、
余計なことしてまたウィンカー止まったら困ります。


武川:タケガワ/ストリートタコメーターキット (B/W) (1:6.5)

武川:タケガワ/ストリートタコメーターキット (B/W) (1:6.5) MONKEY


タケガワ製のほうがカッコいいんだけど、
カムスプロケットかみ合わせ部の穴数が不明(色々検索したけど出てこない、
多分対応してるとは思うけど・・・)なことと、
キタコ製はHPのギアボックスの画像を見る限り、
モトラの3穴のカムスプロケットに対応ッぽいということで、

今回はキタコ製を選択します、
ただタコメーターのギア比がキタコ製が1:4 タケガワが1:6.5 なので、
タケガワ製のほうがケーブルがゆっくり回るわけですね?

高回転のエンジンならケーブルへの負荷が少なくなりますし、
タケガワ製がいいかも・・・? 

エンジンいじめる気は無いので、まぁキタコ製で問題なさそうです。

ただNS-1のタコメータのギア比が1:6.5だったような気が・・・。
違ったかなぁ、流用するならタケガワ製の方がいいんでしょうか?
明日1日ゆっくり悩んで決めることにします。


普通の日記が結局モトラ日記に・・・orz。まぁいいや・・・。

で、朝起きたら異様に体イタイ・・・。
腰がヤバイ、何じゃこりゃ 休みてぇ~というかココは休むべきか・・・。

休もう、布団の誘惑に耐えられない、起きたら病院へいこう











<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/934-760d5f51





<<次の記事
⇒[モトラの減速比とタイヤ径変化に因る速度変化]

>>1つ前の記事
⇒[モトラ カブ系エンジンのバルブタイミング調整 ]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  NS-1  免許  ボアアップ  タコメーター  機械式  ギア 
最終更新 2006年12月04日06時00分
[記事カテゴリー ・日記のような雑記+気になったネタなど ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。