スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/932-d0c2d6f6





<<次の記事
⇒[モトラの純正マフラーの再塗装]

>>1つ前の記事
⇒[MOTRAの純正エアクリーナー(綺麗な物)]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

HG 1/144 GSX-401FW スターゲイザーガンダム製作記



1/144 HG スターゲイザーガンダム
1/144 HG スターゲイザーガンダム

関連商品
1/144 HG ケルベロスバクゥハウンド
1/144 HG ブルデュエルガンダム
1/100 セイバーガンダム
1/144 HG ヴェルデバスターガンダム
MG ストライクガンダム IWSP
by G-Tools



1/144 HG GUNDAM SEED-47
GSX-401FW STARGAZER GUNDAM スターゲイザーガンダム


47個もシリーズ続いてるんですね、
今日このスターゲイザーが届いて、押入れに積もうとおもったら、雪崩に遭いました。

ケルベロスバクゥハウンドも一緒に届いていますし、
もうこれ以上積めない・・・というか積むな!という訳で作りますかね?
丁度良い物もありますし、こいつに実験台になってもらいます。





試してみたいのは、N夜光 ルミノーバを溶かし込んだクリアー塗料

ちゃんと蓄光でき、発光も確認していますが、エアブラシで噴けるのか?
といったことはまだ試していません。
上手くいかなかったら他を考えなければいけませんので、
とりあえず一番光って欲しい部分である光の輪のエフェクトパーツから作ります。

HG スターゲイザー 光の輪 STARGAZER


蚊取り線香とか言われまくってる奴ですね、
確かにリングを平行にすると蚊取り線香みたいです。
上のものは既にルミノーバを噴いてあり、透明度が下がった感じになっています。

画像では濁ってみえますが、実物は結構透けています。
ただのつや消しスプレーを使ったような感じですかね?



とりあえず軽く蛍光灯で蓄光し、発光させてみました。 

HG スターゲイザー 光の輪 STARGAZER


上のような感じでちゃんと発光してくれています。
意外にあっけないくらい上手くいきました。

暗く写っていますが、実際にはカナリ明るく発光してくれています。
暗闇ではスタンドは見えないので機体が浮いているように見えるかも?

リングの全周が満遍なく光っていますが、途切れて光るように仕上げても良いかも?
劇中での攻撃時のイメージみたいに・・・。


今日はコレだけやって時間切れといったところです。

本体はどうしますかね? かるーく手をいれたパチ組み&部分塗装でいきますかね・・・。

全身の黒いラインのシールが、黒とホログラフ仕様の二種付属されています。

さてどっちにしますかね? どっちも使わないのもアリかな?


<2006年12月1日追記↓>

本体は全く進まず、シールを見て色々悩んでいます。

昨日はエアブラシ掃除してたら、スプリングがピョーンと・・・orz

見つかるまで部屋中掻き回したので、部屋はもう地獄です。


全身の発光ラインをマスキングして、塗装しようかと思いましたが、
パチ組みの予定なので、それはあまりにも手間が掛かり過ぎです。

シールに蓄光加工を施し、使用できないか試してみることにします。

2種とも加工して、上手くいったシールを使用する方向で、
やってみたところ、通常時の黒ラインのシールは加工に向かないみたいです。
銀色のホイル部は非常に綺麗に発光ますが、黒の部分は全くといっていいほど駄目です。
真っ暗です、今後のためにこの組み合わせは試してよかったかも・・・。
黒系の機体に同様の加工を施すには、銀色などの下地が必要みたいです。

ホログラフシールのほうは上手くいきました。
明かりの下での光沢を失いますが、暗闇での発光はぼんやりと綺麗です。
クリアーコートでどうなるか少し楽しみです。

と、いうことで本体はパチ組み+磨きこんでからシールを張り、
最後は光沢コートでいこうかと・・・。

とりあえず今は寝る前にリングを発光させて遊んでます。
明日は本体作れるかなぁ・・・。

<2006年12月18日追記>

首から下の部分塗装が要らない部分をシコシコと組み立て・・・。

このキットホント良く出来てますね、ひたすら合わせ目が隠れていってくれます。

シール貼るだけで殆ど目立たないんじゃないでしょうか?
下腕部くらいしか、気になる部分がありません。

発光ネタのほうですが、一応ホログラフシールへの蓄光加工は終了、
後はコレが貼れるのか?といった感じです。

通常シールも加工してみたけど、光らない・・・下地を結構選ぶみたいですね。

完成すれば暗闇で光るスターゲイザーに・・・
結構イメージと合っている気がするんですがどうなるんでしょうかね?

<2007年2月26日追記>

またすっかり忘れてた・・・。
寝ようと思って寝床に入ったら頭上で輝く物が何かある。

N夜光で処理したホログラフシールでした。

うーん意外に光るなぁ・・・。
よし、貼ろう、さっさと貼ろうといった感じ。

ヘッドパーツ周りも作ったっけな?
カメラアイも発光するように処理はしたんですが、試してないし、
今週は少しプラモデルもつくろうじゃないか?ということで・・・。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/932-d0c2d6f6





<<次の記事
⇒[モトラの純正マフラーの再塗装]

>>1つ前の記事
⇒[MOTRAの純正エアクリーナー(綺麗な物)]



 
⇒[Comment:1]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
GUNDAM  スターゲイザー  STARGAZER  ルミノーバ    1/144  HG  ケルベロスバクゥハウンド 
最終更新 2007年02月26日00時40分
[記事カテゴリー ・製作中?かもしれないプラモデル ]


Comment

きょうラチェット
きょうラチェットは、こいつとか一緒したの?
2006/12/03 home BlogPetのラチェット #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。