武川:タケガワ/強化クラッチキット モトラに合わなかったら泣く



微妙にクラッチが滑っている気が・・・。
というか新車時から無交換なら残りの寿命も怪しい部分です。

Rクランクケースカバー開ける
→遠心クラッチ外して調べる
→通販注文or買出し→交換開始・・・


Rクランクケースを1度開けると、クラッチパーツ入手のまでの間、
モトラに乗れなくなるのが嫌なので、
多分コレでOKじゃね?という軽いノリで買っちゃいました。

別にもとのクラッチつけて一度閉めておけば良いだけなんですけどね。
ガスケット破れるだろうから、交換しないといけませんし、
何よりめんどくさいです。


武川:タケガワ/強化クラッチキット(遠心式クラッチ専用)

武川:タケガワ/強化クラッチキット(遠心式クラッチ専用)


強化が必要か?純正のスプリング類の組み換えでは駄目か?とか考えましたが、
3万キロ超えて走っていますので、クラッチ丸ごと替えた方がいいかな?
どうせなら強化も・・・という発想でコレにしてしまいました。

クラッチの外部が減る気はしませんし、ボアアップもしていないので、
本来なら純正の消耗品だけ交換して組みなおすのがいいんだろうなぁ・・・。
でもこの強化キットは100ccオーバーのエンジンに対応とかいった物ではありません、
ライトボアアップ向けの物ですし、50ccではパワーのあるほうのモトラエンジンなので、
多分ノーマルのエンジンにつけても大丈夫でしょう、
スプリングがキツ過ぎることもなく、ちゃんと動作して、ちゃんと走れるはず・・・。 



タイヤ関連のゴタゴタが解決したら
スプロケット脇のオイル漏れ漏れを止めるため、
オイルシール交換も兼ねて左のケースを開けようと思っていたので、

ジェネレーター側をあけるならオイル抜かなければいけません、
案外丁度いいタイミングかもしれませんね、オイル抜いてカバー開けるなら、
折角の機会についでにクラッチも整備してしまいたいですよ。

武川:タケガワ 強化クラッチキット(遠心式クラッチ専用)


↑こんな箱に入ってきました。

武川:タケガワ 強化クラッチキット(遠心式クラッチ専用) ASSY


こんな風に組みあがった状態で入ってます。
カブ系のクラッチASSYそのまんまといった感じですかね?っていうか、
ほとんどのカブ系エンジンの遠心クラッチ車は対応してるんじゃないかなぁ?

12Vの遠心クラッチエンジンに対応みたいなことが書いてあったような気がしますが、
サービスマニュアル、パーツリスト見る限り、モトラのものと形も同じ、
たぶん大丈夫だと思う・・・とか書いてて、
全く違う形のクラッチが、カバーしたから現れたら泣けます。
まぁ自業自得ですが(笑)。

とりあえず対応車種は

Z50R :AE02-1000001~
XR50 :AE03-1000001~
CRF50F :AE03-140001~
カブ50 :C50-850034、C50-020001~のC.D.I.点火車両
AA01-1000001~
リトルカブ  :C50-430001~/AA01-3000001~
ダックス  :AB26-1000001~
ジョルカブ :AF53-1000001~
Solo :AC17-1000001~



カブシリーズは勿論のこと、DAXみたいななタイプからSoloまで・・・。
横型エンジンはいろんな物に乗ってますね。

クラッチスプリングのバネレートアップとクラッチウエイトの増加でクラッチを強化。
遠心クラッチ車両でチューニングされたエンジンのクラッチ滑りを解消し、
エンジン出力を十分に伝えることができます。
特にe-Stage、S-Stage、レギュラーヘッドボアアップ車に最適です。



って説明書に書いてあります。
今の状態はでは、パワーバンドにはいると、クラッチがすべり、
ちゃんと加速できていない気がします。

速度の割りに回転数だけ上がっていく感じですかね? 
極端に回転数だけ上がってしますわけではないですけど、
ある一定の速度に達すると加速せず、回転数だけ上がっていく感じです。

改善するといいなぁ・・・。



デイトナ/クラッチロックナットレンチ(HONDA用) 9.5□ソケット 対応

デイトナ/クラッチロックナットレンチ(HONDA用) 9.5□ソケット 対応 MONKEY/R



デイトナ/NEWバンドホルダー

デイトナ/NEWバンドホルダー


これらの工具が作業に必要になりますが、
今後も必要になってくる物なので、さっさと購入です。


とりあえず今日はオイルを抜いていたら日没&雨orz。

副変速機を外さないとモトラはジェネレーターカバーを外せません、
部品なくすの怖いですし、今日はここまでにして、
週末の完成を目標に、のんびり作業することにします。

明日は歩こう・・・。


<11月17日追記>

3日ほどオイルまみれで作業中、
日没が早すぎてまともに作業が進みません・・・。

おそらくどちらのカバーも前オーナーは空けなかったのでしょう。

固着が凄すぎて、最後にはバールのような物まで使う始末です。
またフレームの塗装が剥がれちゃうじゃないですかorz

今度からは無理だと判断したらエンジン降ろすほうがいいかもしれません。

モトラ クラッチASSY MOTRA CT50J 純正タイヤ


まぁ何とか開いたので良しとします。
オイルにスラッジが混じっていたわりに内部は綺麗でした。
クラッチの形状は見る限り一緒みたいです。
たぶん今回の強化クラッチキットは使えそうです。

オイルフィルターもクラッチの下に刺さっているのでチェックしておきました。
オイルフィルターはもう寿命でしょう、
ゴミがが刺さってしまっていますし、軽く歪んでいます。

・HONDA 品番[ 15421-035-010 ]
  スクリーン,オイルフイルター 販売価格(税込) \246 


折角クラッチ側開けましたし、この機会に新品に交換します。

交換後、改めてクラッチの換装作業へ移りました。


クラッチの外周部を軽く脱脂して、

バンドホルダー
をセットし、クラッチカバーを外そうとしたんですが・・・。

で、またココで問題発生。

ネジが外れないorz。

甘かったか・・・ネジの締りの硬さを甘く見ていたようです。やっぱりインパクトドライバーが必要か、
ショックドライバーでもいけそうかも・・・。

両方ウチには無いですね、工賃ケチって自分でやっているんですが、
このままだと工賃=工具代というなんとも微妙な感じになってしまいます。

まぁどうせ今度庭の改装で買おうと思っていたので、
そっちの予算から引っ張ります。

ショックドライバーではなく、電動のインパクトのほう買っておこう。

明日は夕方からバイトなので、朝早起きして買ってきて、作業を急げば夕方には乗れるかなぁ・・・。

あとクラッチカバーのガスケットについて・・・。

モトラ クラッチASSY MOTRA CT50J 純正 ガスケット


青いのが今回の強化クラッチキット付属の物、
緑がホンダ純正のモトラ用ガスケットセットのクラッチカバーのモノ。

同じ形です、問題なく使用できそうですね。

<11月20日追記>

とりあえず組み付け完了です。

いや組み付けは昨日の夜に終わっていたんですが、
ステップつけたり、マフラー洗浄したりしていたら、
夜遅くなってしまいました。

今日は学校から帰って夕方に作業開始・・・。

ステップ、ペダル類を組み付けて、オイルを注入して準備完了。

クラッチ調整をしてみましたが、異様にペダルが硬い・・・。
バネが強くなってるはずなので当たり前なんですが、
踏み込むのは慣れるまで辛そうです。

とりあえず軽くテスト走行してこようかな・・・。

<11月20日追記2>

ちょっと走ってきました。

なかなか満足のできる結果でした。

途中、走っていて坂で失速したのは驚きでしたが・・・。
原因はフロントブレーキの引きずりで、クラッチが原因ではなく、一安心でした。

社外のブレーキホルダを使用しているのですが、
モトラ純正のブレーキレバーが付きそうだったのでつけてみたところ、
微妙に相性が悪いみたいです、フロントブレーキがちゃんと戻りません。

まぁそれは別項にて・・・。

強化クラッチの交換の効果ですが、なかなかいいですよコレ、
ペダルの戻りが少し強すぎ、シフトも入りにくい気がしていましたが、
走ってみるといい感じになってきました。
オイルがちゃんと回ったんでしょうか?

まだちゃんと慣らしきってない気もします、
調子よくなっていくのはコレからかもしれませんが、
とりあえず0発進がすっと出れるようになったのが感動モノです。
すぐ失速していた坂道も3速でしっかりと上ってくれます。

今までずっと調子悪かったんですね、
こんなもんかと思って諦めてましたよ(笑)

信号スタートではズーマに置いていかれ、
カブにも負け、何のための小径タイヤかわからないような状態でしたが、
明日からは快適に乗れるのかな?

今まではアクセル開けても回転だけ上がり、速度は頭打ちになり、
そのまま吹け上がってしまっていましたが、
クラッチ交換後はしっかり繋がっているようで、無駄に吹け上がってしまわず、
ロスがなくなったことで燃費も向上してくれるのかな?
この無駄になっていたパワーは結構大きいと思いますよ。

上のブレーキの引きずりの件で、引きずり音が邪魔で、
あまりエンジン音のチェックはできていなかったりします。
明日ブレーキをもとに戻して再度走ってみることにします。

ブレーキを引きずる音以外に異音は無かった気がするんですが、
どうでしょうかね、クラッチ側のケース閉めるとき結構慌てていたので、
部品等ちゃんと付いているか不安だったりします。

何も余っていないので不足は無いはず、
怪しいとすればクラッチレバーの組み付けと、
その上のクラッチボールリテーナー&スプリングかな?

しばらくカバーを開けたくないので、何も起こらないことを祈るとします。

<11月21日追記>

やっぱり強化クラッチ以外の旧クラッチからの流用部、
ボールリテーナなどが少し悪いんじゃないかなぁ、

ちゃんとした調整位置でクラッチが切れません、
だいぶアジャストボルトを変な位置でとめている感じです。

別にエンストもしなければ、ちゃんとペダルも動くシフトも入るので、
走るのには支障なさそう・・・。でもちゃんとコレ動いてるのかなぁ、

ちょっと不安ですが上のブレーキの引きずりも直ったので、
また走って試してみることにします。

<11月21日追記2>

さっき走ってきた結果ですが、
全体的にはいい感じ、しっかりとクラッチが繋がって加速してくれる。
ただクラッチの調整が微妙、ペダル踏んでも切れている様で切れてない、
半クラッチのような状態になってしまうし、走行中のシフトチェンジが渋い・・・。

あとなんか微妙に異音がする気がする・・・。
シュルシュルと右ケースカバーから、
まぁクラッチ弄ったので右からなのは当たり前ですが・・・。

強化クラッチの組み付けに関しては何度も確認したので、
ロックナットを締める部分まではOKなはず、

やっぱり慌てて閉めたカバーが問題なんじゃないだろうか・・・。

ボールリテーナ、クラッチリフタカムプレートの組み付け、
クラッチレバーも怪しいかもしれないなぁ、もう一回開けるしか・・・。
50kmくらいしか走ってないのでオイルが勿体無いですよ(泣)


<11月22日追記>

昨日の異音、シフトの渋さをなんとかしないといけません。

そんなわけで、もう一度クラッチ開けてを調べてみることに・・・。

勿体無いと思いつつオイル抜き・・・。

ぎゃあぁぁ ってなるぐらい何かがいっぱい混じっていました。

とても50kmしか走っていないとは思えない量のスラッジです。

やっぱりなんかこすれているんでしょうか?と思い、
素直にステップ、マフラーを外し、右のカバーを開放、

やっぱり組み付け自体はおかしくない・・・?

いやボールリテーナーが歪んでいます。
ほんの少しなんですが曲がっている感じ、
組み込んだ時は暗くて確認できなかったんですが、
もうその時から歪んでいたんじゃないでしょうか?
クラッチの調整も元々怪しかったですし、

新品交換も考えましたが、パーツ待ってられないし、
とりあえず丁寧にゆがみを直して組みなおしました。

入念に明るい間に確認もしたので組み付けミスはないはず・・・。

エンジン閉めて跨ってクラッチ調整を行いましたが、
今回は大丈夫そうです。

シフトペダル踏み込む→クラッチ切れる
→踏んだままなら車体を押して抵抗無く動かせる

シフトアップ、ダウン共に問題なし、今度こそ大丈夫かな・・・。

<11月22日追記2>

カブエンジンのカムチェーンテンショナー

↑クラッチ調整後、余計なことに手を出してまた作業が遅延・・・。

その作業中にオイル漏れに気が付きました。
場所はクラッチケースカバーのオイルスルー部のガスケット、
残念ながら滲みレベルではなくポタポタ垂れてくれます。

装着して1日のガスケットですし、1回位の開け閉めはOKだと踏んでいましたが、
やっぱり駄目だったか・・・液体ガスケットの塗りが甘かったorz。

液体ガスケットの上塗りで防げる勢いではなかったので、
もう一度オイルを抜き、ボルトを緩め、カバーを浮かせて、
液体ガスケットを塗りこみました、横着ですね、駄目な癖です。
コレはいい加減に直さないとエンジン壊しそうです。
でもステップ、マフラーをまた外すのを考えると辛かったんです。

液体ガスケットを塗り、カバーを閉め、ボルトを締め、
はみ出たガスケットをふき取ってしばらく放置。

ガスケットが乾くのをじっくり待って、
オイルも入れなおして始動しましたが、今度は大丈夫そう・・・。
目に見えるような漏れは無い感じです。

明日明るいところでもう一度、漏れが無いかチェックします、
流石に大丈夫だとは思うけど・・・漏れてたらもう挫けそう。

折角きっちり調整できていたクラッチですが、
オイル漏れでクラッチカバーをまた開けたので、微妙に狂ったみたいです。
ちょっとキレにくい繋がりにくい感じです。
疲れたし、暗いし、照明灯を割ってしまったので、今日はもううんざりです。

電球がボンって割れたのはちょっと焦ったな・・・。

たぶん水滴があたったんだと思う、ガラスがそれで歪んで割れたみたい。

200wクラスの手ごろな照明だったんだけどなぁ、
明日からはとりあえず安い電球型蛍光灯でも使うとしますか。

そんな感じで続きは明日という感じでしょうか?
これ以上やっても次のミスを起こしそうですし、
とにかくオイル漏れを直す前は、調整の範囲内でクラッチの動作は大丈夫だったので、
明日は再度クラッチを調整だけやればOKなはず。

もう焦る必要は無いかな? 明日こそうまくいきますように・・・。

<11月24日追記>

クラッチの調整完了、
走ってみたところ3速でさらにペダル踏んでの滑走もOK、
ちゃんと動作してくれます。

新しいクラッチでの操作感にまだ慣れていませんので、ギクシャクします。

3→2速などのエンジンブレーキもクラッチがガッチリ繋がるので、
ヘタに使うとショックで飛びそうですよ・・・。

強化クラッチなので、本来キッチリクラッチが繋がらない低回転域でも、
クラッチが繋がってしまうわけですよね、
50ccのままの装着ですので、坂道発進などは苦手になってしまったかも、
パワーバンドから外れた低めの回転数で繋がってしまうので、
発進時の加速感もちょっと悪いですね、スッと動けるけど遅い・・・。
駐車車両を避け、車の流れに乗るための加速などはクラッチが滑らないので楽にできるようになりました。
パワーバンドでのクラッチ滑りは解消されたようです、
ちゃんとエンジンの回転に加速が追従します。

全体的にエンジンのトルクを底上げして上げれば幸せになれそうです。

本領が発揮されるのはボアアップした時ですかね?
ボアアップまではとにかく操作を上手くやらないと坂道が怖い・・・。
シフトチェンジの時、ペダルを徐々に上げて半クラッチ、
回転数を揃えるっていうのが、
強いスプリングの反動の為かやりにくくなってます。

新しい感覚に慣れないとなぁ・・・。
あとキャブレターの調整もやり直さないと・・・。

まだまだ先は長そうですが、とりあえず日常の足にはもう十分です。

テスト走行も兼ねて荷台にいっぱい荷物乗せてみましたが、
元気良く走ってくれました、箱がちょっと欲しいかもしれません。

あと折角強化クラッチを組み込んだので、今後の改造予定も考えないとなぁ。


<関連記事>

モトラの遠心クラッチの調整 クラッチ滑り?












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/926-689e80f3





<<次の記事
⇒[カブエンジンのカムチェーンテンショナー]

>>1つ前の記事
⇒[モトラにキタコの社外フロントブレーキケーブルを使用]



 
⇒[Comment:5]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J    クラッチ  遠心  強化  武川  タケガワ  ASSY 
最終更新 2006年11月24日03時11分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

初めまして
「強化クラッチ」で検索してて漂着しました。
ウチのジョルカブにも武川のヤツ付けてますよ。
でもオイルにGRP入れ過ぎたら滑ってきました(96ccなので)。
遠心クラッチの調整は、サービスマニュアル通りにやってますが、いまだによく分かりません。 クリープが結構あるし。
また寄らせて頂きます。
2006/12/03 home ダブリン市民 #WzzJX4NY 
no title
96ccですか・・・なんか物凄いジョルカブですね
あのスクーターはえぇぇ~みたいな
ジョルカブはホントいいですね、アレはおしゃれですよ。
モトラはどう贔屓目に見ても重機ですから・・・。

96ccではタケガワのは滑ってしまいそうな気もします
JUN internationalの製品に110ccまで対応する強化クラッチがあった気がします

調整に関してはSMどおりに上手くいきませんね・・・。

ウチの物は↑のほうでもメモしていますが
ボールリテーナーなどがヘタっているのでカナリ調整がシビアです。
コレに関しては家の前の道で跨りながら何度も調整して、
停車状態でシフトアップでロータリー1回転、ダウンでも同様、
走行中3速でペダル踏み込んで滑走が出来れば調整OKだと思っています

今度クラッチ周りの部品を入れ替えてちゃんと調整できるか試してみようと思っています。


2006/12/03 home Tomo #- 
質問
以前、ヘッドのことで質問させてもらった、シャリーのり、Macつかい、iPhoneつかいのものですが、
同じクラッチを入れようかと思っています。低回転で繋がると書かれていますが、アイドリングを高めにすると動き出すようなレベルですか??

純正70ccやキタコなどは28枚ですが武川はウェイトが32なので、クラッチミートがかなり下がるのではないかとちょっと心配しています。
2010/02/09 home とも #- 
クラッチミート
遠心クラッチが滑る原因というのを先に確認して起きましょうか・・・。

ホンダカブエンジン、一次側の遠心クラッチの仕様に限っていいますと

・ペダルを踏んだ時に動作する、クラッチスプリングで繋がっているクラッチ
・クラッチウエイトで繋がる遠心クラッチ

この二つのクラッチで構成されていますので、仮にウエイト数だけ見て考えますと、
28枚とかであれば純正と同じような感じで繋がるはずです。
んでウエイト数が増えますと低回転時でのつながりが早くなり、
低回転時にトルクスカスカ、高回転時に高トルクといった仕様のエンジンだと、
物凄くまったりとしたスタートになってしまうわけです

32枚じゃないと滑るんじゃないの?と思われるかもしれませんが、
28枚で高回転時に滑る場合はクラッチスプリング側を強化することで対処も可能です、
発生する遠心力の押し付けには問題なく、裏側のスプリングのクラッチが滑っている可能性があるからです

んで32枚ってのがなぜ存在?と考えますと
例えば100cc超えのロングストローク化したエンジンなどを組みますと、なかなか低回転時、
つまり遠心クラッチが繋がる位の回転数においてトルクがありすぎて滑ってしまう
そんな時に32枚が必要になるわけですね

そんなわけで

>低回転で繋がると書かれていますが、アイドリングを高めにすると動き出すようなレベルですか??

ですが、エンジンの仕様によると思います、アイドリング上げると自分の場合、乗ってる自分が錘となり走りだすことはなかったです。

ついでに錘と回転数でエンジン出力に関係なくつながるので、模範的な回転数でアイドリングするエンジンであれば、そんなに気にする問題ではないかな?ともおもいます

クラッチミートというより、半クラッチの回転数域が少なくなるようなイメージかなと思います、
トルクが余ってるようなエンジンにはおすすめです、低回転でも走れますので多少燃費良くなりますしね

問題はウチのような坂に囲まれた街ですね、坂道発進が多いとかになると、
できればエンジンの仕様にあったタイミングでつながって欲しくなり、
この武川クラッチの後、純正部品の組み合わせでクラッチを作りなおしました

http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-976.html
2010/02/09 home Tomo #WsvXmTbs 
無題
ウェイトが多いぶん、クラッチフリースプリングが若干強めにしてあるのかなとか、色々考えていましたが、普通に使えるということで安心しました。

僕は75CCとキャブのみの、ライトボアアップなので、正直28枚で十分かもしれませんが、既にタケガワの32枚注文しちゃったので、試しに行っときます。

>問題はウチのような坂に囲まれた街ですね

え。。春から、九州某所の全国でも有数の坂の街に赴任しますw 若干心配ですねw
2010/02/10 home とも #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧