モトラ ブレーキシュー交換とハブのメンテナンス  キタコ SH-1N



少しだけですが、モトラ+ブレーキパッドで検索してこられる方がいるようですので
ブレーキシュー換装についてまとめてみます

簡単そうに書いていますが、ブレーキは命を預ける重要部品です
整備に自信の無い方、機構の構造をイマイチ理解できていない方
絶対に自分でやらないでください

交換作業は自己責任で・・・



リアハブ MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラメイズイエロー


作業はアルミホイールへの換装と同時に行いました

とりあえずハブをはずしてしまいます





リアハブ MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラメイズイエロー


ボルトをはずしてホイールリムと分離・・・って良く考えれば
ホイール換装する必要があったからハブを外さないといけなかっただけですね

ブレーキパッド交換だけなら別にホイールから外す必要は無いです

ホイールハブ ブレーキドラム MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラメイズイエロー


自分の場合はホイールを弄くるので取り外し
フロントもリアもホイールリムのボルトを取るだけです

外してみたところブレーキドラムはそんなに磨耗していない様子

サービスマニュアルによると…

ブレーキドラムの内径が111.0mmを越えると交換が必要となっています

ブレーキシューはパッド部の厚みが2mm以下になれば
もしくはブレーキパネル表のインジケーターで表示が合えば交換時期です



とりあえずブレーキドラムの清掃とベアリング、アクセルボルト等の注油を行っておきます

ドラムの当たり面に油がつかないように注意です
付いてしまうとブレーキ利かなくなります


MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラメイズイエロー 純正ブレーキパッド


ブレーキパッドを取り外してみた
外し方は軍手して左右に引っ張って、ブレーキパッドを開いて取り外し
力が無ければ手前に2つを折りたたむような感じでも外れると思う
指を挟まないように注意

上の写真の左側2つがついていた純正の物

左端がリアの物、パッド剥がれてましたよ
売主は消耗品大丈夫、すぐ乗れる~みたいな感じで売ってましたよ

殺す気ですかね?


まぁ、死ぬ前に気がつけたので良しとしましょうか
アルミホイール買わずに、純正のホイールで我慢してたら・・・
恐ろしいことになるとこでしたね

パッドが外れて、ドラムに巻き込んだりすれば、
ブレーキランプ点滅させることなくリアロック&追突コースでしょうか?
ホント死ぬ、勘弁してください


右端のが新しくつけるブレーキシューです


キタコ/ブレーキシュー(ノンアスベスト)

キタコ/ブレーキシュー(ノンアスベスト) SH-1N


キタコの互換ブレーキシューですね 
R&Pが対応車種だったので購入です、足回りが同じモトラに対応してくれます



その他の対応車種もメモ

[フロント]
モンキー、ゴリラ、C50/70、リード50、ビート、シャリー50/70
XE50、メットインリード、R&P、スペイシー50/80/125、TLM200R

[リア]
NS50F、MBX50、モンキー、モンキーR、C50/70、リード50/90
TLM200R、シャリー50/70、メットインリード、R&P


上の画像でみれば判りますが、形も純正のモノとほとんど変わらない感じ
ノンアスベストらしいですし(笑)

アスベストといえばブレーキパッドのカス
純正は多分古い物がついていたのでアスベスト使用されているかも・・・
ハブ、ドラム、ブレーキパネルの清掃時は吸い込まないように気をつけて
洗剤と水をジャブジャブ使って流すとか、舞わないようにするのも良いかも?
水分をキッチリ飛ばさなければいけませんが・・・

とりあえずそんな感じでブレーキパネル側も掃除して
新しいパッドを組み付けました

キタコ ブレーキシュー SH-1N MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラメイズイエロー 互換ブレーキパッド 


なんか幸せになりそうなくらい綺麗です
ブレーキシューと接触するブレーキパネルの動作部にもグリスアップしておきます
ドラムと同様にブレーキ作動面には絶対油を垂らさない事

組み付け後はブレーキパネル表側からブレーキロッド?を手で操作して
ちゃんとシューが開いてくれるか確認しておくこと
逆にはつかないと思いますが、ずれたりしてると危ないです
命が掛かる部品なので慎重に・・・


ホイールハブ MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラメイズイエロー 互換ブレーキパッド


自分の場合はホイール換装と同時作業だったので
先に作業が終わったブレーキはしばらくテストも足踏み状態です

1日で終わるはずだったんですが、ホイール換装がタイヤが固着して
外れなかったので2日掛かってしまいました

とりあえずホイールハブは駆動部に注油を施し、
いつでも組み込める状態で放置です
チェーンアジャスターも錆を落としたら綺麗になりました

<後日談、というか追記>


ドラムブレーキはパッドのあたりが出るまで・・・
新しいブレーキシューのパッドの面がドラムに合う形に削れてくれるまで
非常に効きが悪いです、というかほとんど効きません

エンジンブレーキを多用するので、自分の場合は交換後100km走っても
まだ全然効きませんでした
交換後はちゃんとパッドが作動し始まるまでブレーキの慣らしをキッチリしたほうが良いですよ

ついうっかりいつもの感覚で走って、車間が詰まったりすると危険です


<2006年11月8日追記>


モトラ ブレーキシュー SH-1N


結構走ったのでタイヤ交換のついでにブレーキも開けてみました

リアは良い感じに当たってるみたい
右側はフロントなんですが、あんまり減ってないみたい

確かにフロントブレーキの効きが悪い気がします
ブレーキワイヤーがヘタっているので多分のそのせいでしょう
新しいワイヤーを発注しているので、交換予定です

ブレーキクリーナーでゴミを飛ばし、ブレーキシューの稼動部に注油し今回は終了ですかね


・ブレーキの強化を試みる デイトナ Proブレーキシュー
↑リアブレーキの強化を狙って、よく効くらしいデイトナのパッドに交換しました。
それについては別項にて・・・。













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/906-4eca8413





<<次の記事
⇒[R&Pのフロントホイールハブをモトラに流用 ]

>>1つ前の記事
⇒[モトラのライトが切り替わらない~ディマスイッチの修理~]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
MOTRA  CT50J  モトラ  ブレーキパッド  ブレーキドラム  キタコ/ブレーキシュー(ノンアスベスト)  SH-1N 
最終更新 2006年11月08日19時33分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧