で、エンジンを何とかしなければいけません MOTRA CT50J



今日も作業を振り返ってみてのネタになります
モトラ納車直後のメモより・・・

モトラのエンジンかからなくなった・・・_| ̄|○

↑先日エンジンがかからなくなった日の続きです

買ったときの状態もメモしつつ、エンジン始動を目指します

MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラ モトライエロー メイズイエロー

↑売っていたときの写真です

綺麗ですね、非常に綺麗に見えます

以下販売時の売り文句

キックにて始動、アイドリング安定良好、
吹けあがり問題ありません、調子いいです!

小キズ、小サビは全体的に少々有ります、
フレーム修復歴無し、シート切れ無し、!

※写真ですが色や光の調整等、合成はしていません
オリジナルで撮ったままでのせています!撮影時天候<くもり時々はれ>!

(現在、ヘッドライト上下、テールランプ点滅、
左右ウインカー点滅すべて玉切れ無し、ブレーキ前後問題無しです)




どうみても嘘っぱちです


本当にありがとうございました



MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラ モトライエロー メイズイエロー

↑反対側こんな汚いんですがwwww

モトラがやっとやって来た~ホンダ MOTRA CT50J~ 
↑で程度は良いと書きましたが年式の割りに・・・ということで
上の売り文句は嘘っぱちでした


初日は鬼のようにキック連打でようやく始動

モトラのエンジンかからなくなった・・・_| ̄|○
↑2日目はついにエンジンがかかる気配も無くなりました

別項でも書く予定ですのでここでは割愛しますが、

明るいところでみてみると各部に油塗りたくって傷、
汚れも隠してありました

先日見たときは暗かったこと、納車で嬉しかったこともあり
激しい見落としがあると思われたので
今日は前日よく寝て、コーヒーでも飲んで気合を入れて
頭を空にして明るいうちにチェックしなおしです

エンジンがかかっていた時に感じた異音に問題があるのでは?
と感じたのでマフラーを取り外し、車体はセンタースタンドで立てて、
組んだブロックとレンガでジャッキアップし下から観察

エンジン汚いですorz

マフラー 接続ボルト ガスケット エキパイ MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラ モトライエロー メイズイエロー


エキパイのナットが脱落していますし
ヘッドのボルトも歪んでいます

っていうかマフラーまともについてないじゃないですか

>フレーム修復歴無し


破損はほったらかし

修理してないから修復暦無しですか?

一休さんもビックリさ、姉●か?


上の画像ではもう結構まっすぐに戻っていますが
手前のボルトがマフラーがてこになった感じで曲がっていました

もちろんマフラーはエキパイ接続部で排気漏れ
漏れどころの話じゃないですね、直管じゃないですか

多分右側を下にしてダメージを受けたみたいです
マフラーのステーも車体寄りに歪んでいました
ブレーキロットに接触し、コレも嫌な振動を出していたみたいです

救いとしては歪みは上のボルトとマフラーのステーのみだったことですかね
ボルトもまっすぐになりましたし、脱落したナットも汎用品で代用も可能

ただマフラー単体の問題では詰まってるわけでもないですし
エンジン始動不可にはならないと思う・・・

先日始動は可能だったのでエンジンの機構的には問題ないとして
基本に立ち戻ってチェックを・・・

・良い混合気

・良い圧縮

・良い火花


よく言われるこの3点がそろった状態でエンジンに問題が無ければ動くはず

まずは混合気、プラグをはずしてチェックしてみたところ
真っ黒、カブってます、ガソリンが着てないわけではないですし
先日始動できたのでガソリンが腐っている線も無いので保留

次に火花、プラグを車体にアースした状態でキックしてみる
火花は飛ぶので異常はなし
ただプラグの電極がもう丸い・・・寿命っぽい

おかしいですよね?

納車前に交換代金も払ってるのにね


あの業者ホント詐欺士か・・・オイルもお金払ったのに交換されてない、
真っ黒、粘度もなんもない水みたいでした
しかも量まったく足りてないですよ

先日のは最後のひと頑張りで奇跡的に始動してくれてたみたいですね
 
とりあえずオイルは交換

プラグも少しでも始動性を良くする為にデンソーのイリジウムプラグに換装


デンソー/イリジウムパワープラグ

デンソー/イリジウムパワープラグ IFU22 MOTRA対応


IFU22ってのがモトラの純正プラグと互換です

後でじっくりセッティングを出しながら交換したかったんですが
ちょっとでも良い火花という状況にしたかったので仕方ないです
カブったり、汚れてしまったらもう1本注文するとします

火花を見てみましたが、さっきの純正の物より強く火花が飛びます
コレで何とかなるんでしょうか?

最後に圧縮

ちゃんと圧縮されているのかチェックです
プラグ無しでプラグ穴に指を当ててキック1回

シューってなんか漏れてるorz 圧縮はあるけどすごく軽い感じ

何回かキックしてみると排気ポート側からシュッっといった感じでガソリンが漏れてきました

タイミング的には排気ポートが開く前、圧縮中のタイミングなのでどうやら排気バルブに隙間がある様子

竹串と綿棒を使って排気ポートから弄ってみたらビッシリとカーボンが…

右側のダメージでマフラー、エキパイ脱落
→知らずに走る→排気ポート側で異常発生
→走行距離多いので修理せずに売却or廃車



おそらくこんな車両だったんじゃないでしょうか?

とりあえず微妙な状況です、とりあえず両バルブが動く音はします
カーボン堆積で隙間ができてるんでしょうか?
カーボン除去で済めばラッキーといったところでしょう

駄目だったらエンジン解体してオーバーホールコースです
除去で駄目ならおそらく排気バルブが破損してるはず


今回はパーツクリーナーとキャブクリーナーで簡単にやってみます

昔爺さんがやっていた方法の真似みたいな物です
子供のころは意味がわからず説明だけ聞いていましたが
今思い出してみればよく分かる気がします

そういえばあの時爺さんが直していたカブと症状似てますね
案外イケるかもしれません・・・

以下の方法はかなり例外的なものです
正直お勧めはできません、自己責任で・・・


まず今のまま、マフラー無しの状態で押しがけできるところへ移動

プラグは抜いたまま、ガソリンコックOFFに、キャブからガソリンも抜く

ギアは3速など、押しやすいのに入れる

プラグ穴から容赦なくパーツクリーナーを流し込む
溢れ返るくらい吹き込む

少しそのまま待つ、押しがけして、バルブを動かして開閉させる

プラグ穴から容赦なくパーツクリーナーを流し込む
溢れ返るくらい吹き込む

吹き込んだら押しがけして、バルブを動かして開閉させる 排気ポートからクリーナーを流す

もう一度、プラグ穴から容赦なくパーツクリーナーを流し込む
溢れ返るくらい吹き込む

吹き込んだらすぐ押しがけして、バルブを動かして開閉させる

排気ポート、エキパイ接続部側からクリーナーを吹き込んで掃除

またプラグ穴から容赦なくパーツクリーナーを流し込む

溢れ返るくらい吹き込む~
排気ポート、エキパイ接続部側からクリーナーを吹き込んで掃除まで繰り返し

同じ手順でパーツクリーナーをキャブクリーナーに変えて繰り返し

ここまでの作業でかなりの黒い汁が排気ポートから出て行きました

もう良いかなと思ったところ、もう良いかなというか
キャブクリーナー1本使い切ったので、手がなくなっただけとも言いますが

ここでもう一度圧縮チェック

キックしてみたところ、さっきとは全然違います
さっきは指でプラグ穴を押さえたままで耐えれました

でも今回は指が押し出されるくらいの圧縮が・・・

コレはイケそう~と思い、始動準備です

スポイトでほんの少し、2stオイルをプラグ穴から吹き込み
上の手順と同じように押しがけでを行い、
軽くピストンとバルブを動かしてオイルを塗っておきます
おまじないみたいなものですが・・・

とりあえずマフラーは無し

プラグをセットして、ガソリンコックをONへ
ガソリンが降りてくるのを待ってキック・・・

数回やっても駄目、でも懲りずにキック

やっぱりかかりません

仕方がないので3速に入れて押しがけ・・・
家の前の道路をアホみたいに押して走ります
9月なのに汗だくですよ

キュポ、キュポ圧縮だけ掛かる音が続きましたが、
あ~駄目だ道が終わるというところで急にスコココっと点火音が

どうにか動いてくれました、

ニュートラルにいれ家の前に押して帰り数分アイドリングさせ、
近所迷惑にならない程度に軽く回転数を上げてからキーでエンジン停止

もう一度キックで始動してみると、今回は2回で始動
おまじないで入れたオイルが多かったんですかね
というか2stじゃないし要らなかったか・・・

車体の下を見るとカーボンの小さな塊が落ちてました
クリーナーで落ちなかった分でしょうか?

その後何回やってもキックで始動可能、
ギアも動くようなので、とりあえずですが解体してのOHは見送りました

エンジンが動くので、どうにか走れる目処は立ちそうですが
徹底的に各部の問題の洗い出しを進める必要がありそうです

適当に修理して乗って死ぬのは嫌過ぎます

↓以下、ウンコバイク屋に騙された間抜けの愚痴↓

キックにて始動、アイドリング安定良好、
吹けあがり問題ありません、調子いいです!



何が安定良好だ、問題ありまくりです

小キズ、小サビは全体的に少々有ります、
フレーム修復歴無し、シート切れ無し、!



少々?錆まみれだよ馬鹿

修復暦無し?修復してないだけじゃねぇか
シート?切れてないね でもね変な革被せてあるけどなにコレ?


※写真ですが色や光の調整等、合成はしていません
オリジナルで撮ったままでのせています!撮影時天候<くもり時々はれ>!



うん、合成してないね、そう思うよ 
でもね、物凄く遠くから撮ってないですか?(笑)


(現在、ヘッドライト上下、テールランプ点滅、
左右ウインカー点滅すべて玉切れ無し、ブレーキ前後問題無しです)



エンジン動かないのにどうやってチェックしたんよ?
その技見習いたいですわ、コレよりもっと後で判りましたが
ブレーキシュー剥がれてましたよ? 殺す気ですか?



ただ落札価格等を考えるとこのくらいの車体が来るのは予想できたことです

何に腹を立てているのかといいますと、この売り文句の嘘の多さ

今回はエンジンが動かなかったから良かったですが
中途半端に走れる状態で届いていたら・・・
そのままテスト走行していたら・・・と考えると嫌な汗がでてきましたよ

ある意味コイツの調子の悪さに命を救われたようなものです
じっくり直して大事にしてやりたいです

もうひとつ腹が立つことといえば
モトラがやっとやって来た~ホンダ MOTRA CT50J~ でも書きましたが
納車の遅さ

半月と過少に書きましたが、八月の中旬に現状のままで引渡し予定だったので
実際には1ヶ月の遅れです

教習所日記 普通二輪編 合格しましたよ コツとかメモ

その1ヶ月の間に中型の免許まで取れてしまったからホント困る

八月の下旬からは半日をレストアに使えるように予定組んでたんですが
全部台無しですよ

遅い代わりに直してくれるのか、
プラグ、オイル交換に時間でも掛かっているのか
ぶっちゃけ詐欺で代金持ち逃げか?とか、不安で仕方なかったです

実際はただ送るのが遅かっただけ、多分ボロ隠しに油塗るのに手間取ったんでしょう
その姑息な手間を考えると、まともに商売したほうがいいと思いますけどね?

まだ若いですし、語れるような人生の長さもないですが
こんなに殺意を覚えたことはありません
っていうか機械の素人さんが買ってたらどうなってたんだろうか・・・
ヘタすると死人が出ますよ


自分で直せる範囲の状態、値段的には激安

こんな奴も要るんだと、いい人生経験もできた


こんな風にポジティブに考えて前向きにいこうと思います

とりあえず古物商の許可って各県の公安委員会が出してるんですよね?
番号チクっておこうかな・・・
まだ気にせず商売して被害者出してるみたいですしね



















<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/903-d0bf443b





<<次の記事
⇒[総走行距離33333.3km  そういえば副変速機も使ってみた]

>>1つ前の記事
⇒[さて10月ですが、もう半分おわりそうですね]



 
⇒[Comment:1]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
MOTRA  CT50J  モトラ  エンジン  修理  押しがけ  キャブ清掃  カーボン除去 
最終更新 2006年10月20日02時06分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

モトラかっこいいですよね
大変実感できる話です
何軒かバイク屋さんを回りましたが、まともな挨拶もできないチンピラや嘘つきが多い業界のようでびっくりしました

2016/06/17 home タロウ #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧