スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/899-230c92dc





<<次の記事
⇒[さて10月ですが、もう半分おわりそうですね]

>>1つ前の記事
⇒[モトラの純正部品発注メモ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

モトラ MOTRA CT50J ~電装の12V化~ カブ、モンキー方式



モトラの電装は6Vです。
納車時からすでにバッテリー液が空という状態でしたし、
左のウィンカーは線香の火みたいだし、右はまともに点かない。

このままでは楽に死ねますので、とりあえずバッテリー交換してそのまま乗ろうかなぁと思い、
ホームセンターに行きましたが、6Vのバッテリー売ってないorz

どうしようかなぁと考えましたが、考える前から答えは決まっているようなものですね。

6V電装といえば・・・

・灯火類が暗い
・明るさも不安定
・バルブ、バッテリーの替えが入手しにくい

デメリットばっかりですからねorz



言うまでもなく電装の12V化決定です。

モトラは6V→12Vの過渡期?の車両ですし、12V化の前例も多々あります。

ここ数日行ったの電装の12V化のメモをしておきます。

以前手伝った6Vカブの電装入れ替えの時の経験を参考に、モトラ用に適当に配線図を・・・。

今ほとんど車体がバラバラですので配線見るのも楽でした。

モトラ MOTRA 12V化 配線図 超適当(笑)


寝る前に寝床で描いた図・・・朝起きたらできてました(笑)

超適当(笑)

小学生並みに、というか小学生のほうがまともな図かけそうですね。
寝ながらは駄目ですね・・・。


発電機からの交流の灯火用の黄色のラインからレギュレーターに配線、
元の3Pコネクターに刺さっていた旧レギュレーターはコネクターごと撤去、
変わりに12Vの電装を持つ車両のレギュレーターを流用して、
12Vバッテリーに充電する電力を回してやる感じですかね?

サービスマニュアル眺めながらやったので、合ってるかどうかは微妙ですが・・・。

多分これで12V車と同じような配線になるはず。

モンキーや旧型の6V車も殆ど同じ配線で12V化できるはず。

で、とりあえず部品調達が必要ですね。

必要パーツは

・レギュレートレクチファイア
ホンダの12V電装車のものなら何でもOKかと、
というか多分ほとんど一緒 SH634A-12が代表的?

・ウインカーリレー12V車用
ウインカーの稼動に必要、
これもホンダの12V電装車のものなら何でもO(ry

・12V用ホーン
これも何でもOKと思ったけど、
モトラの設置状態を見ておくほうがいいかと、自分は見てなかったので後で問題に・・・

・配線用の材料類
今回必要なのは、レギュレーター用の4Pコネクター、ギボシ端子、割り込み用コネクタなど。

・交換用のバルブ類
モトラに必要なのは、ヘッドライトバルブ1個、ポジションランプバルブ1個、
ブレーキランプバルブ1個、ウインカーバルブ4個、メーター内バルブ3個。

多分これだけ。

工具は電圧測れるテスターとギボシ端子を圧着できるペンチがあればOKかと・・・。

で、パーツ調達です。

モトラ MOTRA 12V化 必要パーツ


ヤフオクで中古パーツを集めた、カブ用の12V化パーツセットが売られてたので、
落札してきました。

モトラ MOTRA 12V化 12Vバッテリー


セットでバッテリーも付いてきました。
メンテナンスフリーバッテリーですが、多分積んでも大丈夫でしょ・・・。
その辺の原付と同じ配線になるので多分OKってだけですけど。

ボケッとしてて端子接触させて、セットで付いてきたヒューズ飛ばしてしまいました。

ヒューズの動作もOKっと・・・とか思いつつ軽くスルーして、
仕方がないのでヒューズケースはNS-1の予備部品のメットインの
バッテリーケースから流用しました。

予備のヒューズも収納できるのでこのヒューズケースは結構便利かも・・・。

ヒューズっていつも必要な時に限って無い・・・。

モトラ MOTRA 12V化 ホーン ウインカーリレー


ウインカーリレーはこれも多分12vカブのモノ、カチカチ鳴るやつですかね?

ホーンはさっきも書きましたが、コレはマイナス端子が無い、直接アースに落とすタイプなので、

モトラに付けるには端子をつける、もしくはアースラインを引く必要有り、
手間がかかるので今回はホーンの交換は保留です。
後回しにします。

モトラ MOTRA 12V化 レギュレートレクチファイア 4pコネクター


で、今回の肝となるパーツ、レギュレートレクチファイアですね。
型番はSH634A-12でした、セットでコネクターも作成済みで付いてきました。
これはかなりうれしかったり・・・面倒な作業が少し減ります。

モトラ MOTRA 12V化 配線コネクター類 


ギボシ端子は適当な数入ってるものを買ってきました。

赤いのは配線を途中でカシメで分岐できるコネクターです。
発電機から灯火へいくラインをこれで分岐してレギュレーターへ引っ張ります。

雨のため、パーツがそろっても作業を見送っていましたが、
なんか待ってられないので雨の中作業です。


モトラ MOTRA 電装 12V化


暗いです 夕方過ぎると最近はすぐコレですからね、作業はぜんぜん進みません。
タイヤ関係の修理などは部屋に持ち込んで行っています。
タイヤが無いので車体を少し動かすのも一苦労です。

手も汚れますし、配線しなおすだけの微妙な作業です、雨ですし写真撮るのは省略です。


モトラ MOTRA 電装 12V化 CT50J  配線図


その代わりといいますか、配線図を清書してみました。
清書といってもやった配線をメモしただけで適当なものですが・・・。

赤 黄色
白 緑

↑レギュレートレクチファイアへの4Pコネクタへの配線

いただいたコネクタはこの色で配置されてました。 
そのまま利用させていただきます、間違ってたら泣くかも・・・。

黄色のライン上の黒マスはメインハーネスのギボシ、
黒枠赤マスが配線コネクター、分岐はメインハーネス側で行うので、
充電電圧不足が生じた場合の発電機の換装が楽になるはず・・・。
というか機会があれば12Vの車両のジェネレーターに換装予定。

モトラは6V3Pコネクターのレギュレートレクチファイアを使用しています、
そのままでは12Vのモノに接続できないので、赤、白のラインを4Pコネクターに引っ張ります。
3Pコネクタには赤、白、白に黒ラインの3色がメインハーネスより配線されています。

必要なのは赤と白のみです、紛らわしいのは白に黒ラインのモノ、
この白に黒ラインは使用しませ自分は切って防水処置しておきました。

赤、白の配線方法は適当に・・・。

元に戻す必要がある場合、3P→4Pコネクタ間を変換コネクターを作っておけば、
接続すれば失敗してもすぐに元に戻せます。

基本的に背水の陣で挑むので自分は3Pコネクターを撤去し、4Pコネクターへ直接引っ張りました。
後には引けません、後に引いても、現状で電装死んでますし、
戻る意味は正直ありません(笑)


<↓2006年11月6日追記ここから>
ちょっと追記です。
NS-1のサービスマニュアルの配線図をみてみると上の配線図とほぼ同じになってます。
多分12vの他の車両とも変らないでしょう、適当な作業でしたが一応コレでOKだったようです。
あと違うのは発電機の出力くらいですかね

<↑2006年11月6日追記ここまで>



とりあえずエンジンかけてウインカー、ライトの動作を確認
OKだったのでバルブ類を交換。

そのあとでバッテリーに接続する端子のアイドリング時の電圧を測ったのですが、

0V・・・何?コレ?
12V電装はどうやらすべてバッテリーからの給電で動作していた模様。

配線図は多分あってると思うので、どこかで配線を間違えたな・・・。

問題解決したので修正です。
翌日ホイールを取り付け走行テスト、
エンジンが動く、走行も可能ということは多分レギュレーターへの配線がミスってるはず・・・

心当たりとしては3Pコネクタ側の線、黒で書いてますが実際に黒の線ではなく、
白い線に黒いラインが入ったものでした。

多分ボケてコレを白に繋いでしまったんだと思います。
アイドリングで軽くテストしたときレギュレーターの外装熱くなかったですし、
そもそも動いてなかったのではと・・・。

まったくバッテリーが充電されないので、10キロほど走って家まで戻ると、
ウインカー等は動作不良気味になってました。
バッテリー上がり寸前です。

また外装はずして配線するのか・・・orz
明日もう一度がんばろう、アースの接続も見直しておこうかな



<2006 10/7 電装12V化完了>

朝方から雨でした、雨でしたので修理あきらめて寝ました(笑
昼まで寝たらきれいに晴れ上がっていて死ぬほど後悔です。
寝て損した・・・orz

寝たのでバイトまで時間が有りません。
諸問題もあり乗っていくにはオイル交換も必要でしたので、
2時間で作業しなければ・・・といった感じです

今日はガソリンを抜かずに燃料ホースも抜かずに作業しましたが、
燃料満タンは危険ですね、タンク傾けたら蓋から漏れまくりです。
バッテリーから火花散ったら死ねます。
作業前にバッテリーの取り外しは絶対ですね。

まぁそれは良いとして、晴れてるとホント楽ですね。
サクサク外装はずして15分で問題も判明。

最悪なことにレギュレーターレクチファイヤへの赤ラインの
ギボシが1つ抜けていました。

ついでに昨日思っていたとおり3P→4Pへの間の配線も間違っていました。
やっぱり白と間違えて白に黒ラインを配線していました。
もし赤ラインが切れていなかったら、レギュレータ逝ってたかもしれません。

とりあえず上の配線図は合ってましたし、再度配線を直して、こぼれたガソリンを拭いて、
風で飛んだのを確認してエンジン始動。

今度こそ・・・と思いつつバッテリーなしで端子間を測定、4Vちょっとの電圧を確認。
アイドリングをギリギリまで低くしていたのを思い出したので、
少しアクセル開けてみたところテスターの針も跳ね上がります。

バッテリーを接続して端子間で再測定、
昨日はバッテリーの12Vしか出ていませんでしたが、13Vちょっとの出力を確認できました。

極端な高電圧もかかっていませんし、
レギュレートレクチファイヤが正常に動いてくれているみたいです。

その他の作業を済ませ、外装を組み付け、バイトもかねて10キロちょっと走行してきました。

いい感じです、昨日とは違いバッテリーが上がる気配もありません。

とりあえずコレで電装の12V化は終了ですかね?しばらく走ってテストです。
MFバッテリーを使ったので様子見しなければいけませんね。

<2006 10/8 ↓さらに追記>
寝ぼけてたのかな、↑の清書の4Pコネクターの配置が違ったので修正、

昨日は調子が良かったのにアイドリング回転数を少し高めにしないとウインカー点滅しなくなります。

どこかの配線が怪しいのかな?
思い当たるのは各部の錆、コレホントひどい、
接点ごとにさびているのでアースがうまくいっていないのかも・・・。

↑前日のバッテリー上がりが原因。
ある程度走って、バッテリーの電圧が回復したら、起こらなくなりました。
調子に乗ってニュートラルランプつけっぱなしとかしなければOK。

とりあえず点滅する程度にアイドリングを高く設定しておいて
ウィンカーのアースを見直すことにします。

というかこの機会にアーシングしておこうかと・・・。
今日は配線図眺めながら寝るとします。

<寝ながら追記>

そういえば12V化したときレジスタについては触れてなかったな・・・。

コレは6V電装のエンジン高回転時、発電量が多いとき、
ポジションランプなどの保護のために電力を使うものでしたっけ?
電気工作とかもう数年遠ざかっているので作業がすべて手探りですよ。

多分コレをはずせばポジションランプ時の無駄をさらに省けるかも?

眠いので今日はもう限界です、明日のんびり考えます。

<さらに追記 2006 10/12>

レジスタはまだ取り外しできていません、
ポジション殆ど使わないし、まぁ良いかと・・・。
とりあえず長時間走ってもウィンカーの動作には問題なし。

メーターパネルのウインカーインジケーター、ニュートラルランプ、
メーターランプの3つを12V 3.4Wのモノに交換しました。

交換したところウインカーの動作がまたもや不良、
点灯はしますが、点滅はしません。
暗くは無いですが、昼間はコレでは気がついてもらえません。

とりあえずウインカーインジケーターは6Vのモノに戻しました。

アイドリング状態でもう一度バッテリー関係をチェックしましたが、
バッテリ端子間で13.5Vを確認。

電圧に問題が無いとするとバルブもしくは回路の問題です。
12Vバルブに交換したときソケット結構痛んでいましたし、
ウインカーのアースも錆でまともな状態じゃない気がします。
アース関係で損失が出ているのならアーシング等で解決できそうです。

とりあえずインジケーターバルブはこのまま6Vの物のままでしばらく運用します。

モトラのバッテリーボックスを12V仕様に ~補充電も~

↑電装の12V化後のバッテリーボックス周りの処理や
補充電による充電量不足への対処など・・・

上の10月8日時点で悩んでいたアイドリング時の保安器の動作不良はコレで解決できるかも…。


KITACO:キタコ/12vコンバートキット(A)

KITACO:キタコ/12vコンバートキット(A) MONKEY



KITACO:キタコ/12vコンバートキット(B)

KITACO:キタコ/12vコンバートキット(B) MONKEY


あと必要部品がセットになったコンバートキットも売ってるんですね、
上のものと電球をそろえてやれば、後は簡単に12V化できそうです。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/899-230c92dc





<<次の記事
⇒[さて10月ですが、もう半分おわりそうですね]

>>1つ前の記事
⇒[モトラの純正部品発注メモ]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  6v  電装  12V化  CT50J  レギュレーターレクチファイヤ  ウインカーリレー  カブ 
最終更新 2006年10月12日00時26分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

ネットで線香を入
ネットで線香を入手したかったの♪
2006/10/08 home BlogPetのラチェット #- 
no title
Blogペットのコメントに悪意を感じる・・・路上で死ねとorz
2006/10/08 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。