スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/859-49beae66





<<次の記事
⇒[暑いですね・・・7月16日]

>>1つ前の記事
⇒[教習所日記 7月 7日]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

教習所日記 7月12日 普通免許取れました



日記すら書くヒマがない。

嘘ですね、暇が無いというか最近時間の使い方が下手な気がします。
ホントにコレはまずい事です、テスト前なのに色々ことが山積です。



先週の土曜日は金曜日に書いたように、
第二段階のみきわめまで1日ですすめる事が出来たので、
前日に申し込んだ卒業検定を受けてきました。

卒検の教官は金曜日に駐車練習に付き合っていただいた教官でした。
やさしい人なので少し安心、ただ緊張すると笑ってしまう変な性分ですので、
どうしたの?と聞かれてしまいましたよ。

ホント変なヤツです、ホントゴメンなさい。

卒業検定はなんかアッサリ合格でした。
前日発進すら忘れ気味でもたついていたのが、嘘のようでした。
不気味にスイスイ運転できました。


アッサリ合格でしたが、横断歩道手前で教官がブレーキ構える音を聞いて減速したのは内緒。
やっぱりマダマダ安全確認が甘いですね、徐行も中途ハンパだったと思います。
補助ブレーキを踏まれるとアウトな訳ですが、ソコ以外は何の問題も無くクリアでした。

ただ前にも書いたかもしれないけど、教習車はルームミラーの位置が少し低く、
身長が高い自分は後ろが確認し難いです。 
車線変更とかバックが少し辛かったです。><

教官からの最後の注意はやっぱり徐行について、

もっと徐行してもいいですよ~というかしてください
といった感じのものでした。

非常に反省してますし、よく思い知ったのでコレからも気をつけることが出来そうです。



で、昨日のことになりますが、試験場で学科試験をクリアし、
免許を取得しました。

試験場に関しては何も書くこと無いですね。
信じられない点数で落ちてた人が居るくらいでしょうか?
公道ってキット怖いところなんだと変なところで思い知りましたよ。

あ、そういえば交通安全協会でしたっけ?
あれに入会するように言われなかったのが意外でしたね。
断り文句まで考えていっていたんですが…。


試験に受かってから交付までの時間、下の試験場のコースを眺めていたら、
なんか大型免許とか欲しくなってきました。
けん引とか?どうでしょ?


免許書の写真のあまりの悪人面っぷりにショックを受けつつ、
昨日はそのまま大学へ。

そんな感じで教習所日記 普通免許編は終了といった感じでしょうか?

普通免許編は…ね。


運転ウマい訳でもないので、何にも偉そうなことはかけませんが、

一つだけ。

運転免許をもらうために教習所に通うのではなく

運転を覚えるために教習所に通うことをオススメしたいです


就職のためなのか?嫌々通っている、教官にケチを付けまくっている人も多々見ました。

逆に楽しそうに練習している人は後ろに乗ったとき思いましたが
やっぱりウマかったですよ。

自分も運動神経はいいほうではないので
決して上達は早いほうではなかったはず、

ですが気持ちを切り変えて、楽しみながら一つ一つ真剣に取り組み始めたら、
第二段階の終盤まで残っていた、複数の復習項目もいつの間にか消えていました。

機械好きな性分に助けられた面も多々ありますが、
検定の不合格、補修等無し、ストレートで卒業できたのはホント嬉しいですよ。


教習所ネタの過去ログ>

教習所日記 7月 7日
教習所日記 7月 6日
体もオーバーホールして欲しいですよ 6月26日
教習所日記とか年金がどうとか?
今日も教習所日記と、いきたいけど
教習所日記 6月 15日
教習所日記 6月13日
教習所日記 仮免許試験
オワタ\(^o^)/ なんか色々ダメっぽい 6月11日
教習所日記 6月8日
教習所日記 6月3日
教習所日記 6月1日
日記とか近況メモ  自転車盗まれたんですよ 5月29日
教習所日記 5月21日
教習所日記 5月4日 
今日の教習所日記 5月3日
今日の教習所日記 5月2日

<教習所日記 普通二輪編>

教習所日記 普通二輪編 合格しましたよ コツとかメモ












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/859-49beae66





<<次の記事
⇒[暑いですね・・・7月16日]

>>1つ前の記事
⇒[教習所日記 7月 7日]



 
⇒[Comment:11]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
教習所  日記  卒業検定  仮免  免許  みきわめ  学科 
最終更新 2006年07月12日23時12分
[記事カテゴリー ・MOTRA、CB50など4mini ネタ ]


Comment

no title
おめでとうございます。
私もストレート合格でしたけど、運転しなくなる・・・というか免許取ってから車に縁のない生活をしえたらいつの間にかゴールド取得のペーパーですよ・・・。
2006/07/13 home 少佐 #- 
no title
おめでとうございます。

当方は普免持ってませんので
実体験としては分かりませんが、
いざ自分が免許取得するようになったときには
どうなるんでしょうね。
って、それを振っても仕方ないですけどねw
2006/07/13 home ほると #ZUdxtCw. 
no title
>少佐さん

教習所の先生にも免許をとったらちゃんと乗るように指導されました
乗りたいんですけど、オヤジは車貸してくれそうもないですし
自分で買わなければいけませんね…
駐車場の都合もあるのでこのまま自動二輪取得しようかと
買った原付もMTなので練習になりそうですし
9月ごろには原付二種にでも乗れれば良いかなとかおもってます

>ほるとさん

自分も結構思いつきで取りにいったようなものなので
いつの間にか取れていたという感じです

自分のようなドン臭い人でもどうにかなったので…
普通の人はスイスイ取れるんじゃないかと


とにかく二人ともありがとうございます

自分は原付の免許も持っていなかったので
免許証のあまりのしょぼさに驚いたのは内緒です

2006/07/13 home Tomo #- 
no title
免許取得おめでとうございます。
私は2週間前から第一段階の終盤で止まったまんま放置していますよ(泣)
大学のの期末テストが終わったら夏休みにキャンセル待ちでじみちに取っていこうと思います。
車線変更などで躓いているのでなにかアドバイスがあればご教授くださいm(_ _)m
2006/07/13 home ジュン #qn8GZFVI 
no title
>ジュンさん

第一段階で車線変更があるんですか?
ウチとはカリキュラムが違うんですかね
それとも物凄く構内コースが広い教習所とか?

自分の通ってた教習所は近くに60km/hの制限速度のところがあり
そこで車線変更練習だったので怖かったですよ

ルームミラーで背後の状況確認
サイドミラーで同様に確認
自分の死角に車がいるような状況ならソレも確認

変更方向にウィンカーだす

再度確認 

で、車線変更でしょうか?

追い越しは怖くてできません ><

日記中にも書きましたが
確認無し、ウィンカー無しで変更した中国のおにーさんに
殺されるかと思いましたよ

どうすれば車線変更できるかではなく
どうすれば事故にならないかが一番大事な気がします

偉そうに言っていますが
原付の納車がはやく終わらないとさっそくペーパードライバーです

自動二輪の免許はやくほしいなぁ

こっちはもっとダイレクトに運動神経に左右されそうなので
泣きを見そうですが・・・

2006/07/14 home Tomo #- 
no title
おめでとうございます。
ボクは2回明石の試験場に行きました。

ボクは免許をとって9年、
今更ですが車がMTに変わりました。
街中では面倒だけど、すっごく楽しいです。

MTの原付って、NSRとかですか?
2006/07/15 home gen #- 
no title
>genさん

ありがとうございます
自分も駐車場の都合がつけばMT車を買いたいです

もろNSRとかですね
NSRは荷物積めないのでNS-1といった感じです


2006/07/15 home Tomo #- 
公道には一本橋もクランクもありません
タイトル通りです。
ただ、バイクを人車一体で乗りこなすための
テクニックの枝葉を切り詰めれば、教習所内では
一本橋やクランクといった一見奇天烈な課題に集約されるのでしょう。

道路工事現場などでガードマンが
「幅30センチの一本橋を落ちずにゆっくりと渡ってください」とか
「狭いですがこのクランクをはみ出さずに通過してください」とは言わないはずです。

公道で重視されるのは急制動(それもコーナリング中の)では?
直線の急制動はできて当然。でも車体をハングさせて
パワーをかけている最中に路上の空き缶をよけたり
障害物をとっさのブレーキングで避けることはできるでしょうか?

教習所というのは原理原則に執着しすぎて肝心のテクニックを教えません。
テレビゲームはだしの小手先の器用さが問われるのです。
ゆえに教習所を好成績で卒業した生徒の中に
重大事故を引き起こす例が少なくありません。

この際、教習所は公安委員会の指導にばかり縛られずに
真に公道で役立つテクニックを時間をかけて教えてもらいたいものです。
2011/01/22 home Jun #/uyp0qAk 
今頃この日記に・・・
五年も前のこの日記に今頃コメントがつくとは・・・意外なものです

自分は免許とるよりその後の事のほうが大事だと思ってました、
そんな訳でココ5年間バイクも車も良く乗りましたが無事故無違反で過ごせています。



2011/01/22 home Tomo #WsvXmTbs 
無題
5年も前のレスが不可解でしょうかw

>自分は免許とるよりその後の事のほうが大事だと思ってました、
おっしゃる通りと思いますよ。

現在(2011年1月現在)の教習所の実技内容に疑義があります。

細かいことは端折るとして、
要は小手先のテクニックに終始しているのが疑問です。

実は私、1回目の卒業検定に落ちました。
最初の課題である一本橋です。
手前の停止線の手前で停止したものの、
指示で少し前進したのが失敗でした。
一本橋の直線とは斜め30度くらいで停止してしまったのです。
その後はご存じの通り、フラついて落ちました。

一本橋でフラついて落ちて検定中止。
決まりだから甘んじて受けましょう。
30年以上前、サーキットでホンダのCBX400を乗り回していましたし、
ファクトリーチューンのCBR1100も乗っていました。
でも教習所内でのCB750は勝手が違いましたw

「難関」といわれる一本橋をフロック(まぐれ)で
通過してからといって、いくらのものでしょう?

私は今後100時間、いや1000時間の補習を願い出たとしても、
自分なりに完璧に近い態勢で、さらなる卒業検定に望むべく所存です。
本当に大切なのは公道上の振る舞いだと信じるからです。

追加料金が数万円以上、最高400万円かかってもやむをえません。

ばかばかしいと思われようが、信念を貫くのみです。
規定料金で半ばまぐれで通過した輩を、鼻で笑ってやりましょう。

このような考え方を、屈折した心情と思われても仕方ありません。
晴れて合格した暁には、ストレートで合格した生徒に思いきりダメ出しするでしょうね、、、
安全確認がダメ、ウインカーの合図が遅すぎる、、、

大型二輪は中型二輪以上に技量を要求されるといいます。
ならば、その期待に応えてやろうではありませんか。

まぐれ?で大型二輪に合格して、今現在、大型二輪を乗っているみなさん。
そんな心情を抱きながら運転していますか?

私は及びもつかないながら、その精神を大切にしようと考えています。
教習所内での小手先をマスターしても、
精神面は別にして公道ではほとんど役に立ちませんから。。。

大型二輪は趣味の世界です。実用性の高い四輪やその他の二輪とは違います。
私、四輪は32年前に取得、今はporsche911で楽しんでいます。
ホームは鈴鹿の国際コースです。
四輪取り立ての初心者にはとてもではないですが、
攻略できないハードなコースです。

ことほど左様に、二輪を甘く見てはいけない、
自身が四輪以上に責任を持って走らせなければいけない、
と思うのであります。

まぐれに近い形で免許を取ってしまった大型二輪のライダーさん。
それは卒業ではなく、あくまで始まりなのではないですか?
自戒を込めて、、、

2011/01/23 home Jun #/BlmY8NY 
むしろ今ではなく当時
>5年も前のレスが不可解でしょうかw

多少不可解ですw 書いている私の心情も周りの環境も全てガラリと変わってしまっていますので…。
むしろ今ではなく当時聞かせて貰いたかったアドバイスという意味です。
免許とった当時は見えなかったこと、今だからわかること、
それがわかるまでにかかった期間とその期間中に潜在的に潜んでいた事故の危険を考えると
なおさら5年前に聞きたかったお話だ・・・という意味です。

>現在(2011年1月現在)の教習所の実技内容に疑義があります。
>細かいことは端折るとして、
>要は小手先のテクニックに終始しているのが疑問です。

>教習所内での小手先をマスターしても、
>精神面は別にして公道ではほとんど役に立ちませんから。。。

それは本当に感じますね、止まれる曲がれるなんてもんはできて当たり前、
長いブラインドコーナーの先が工場の搬入口で大型トレーラーが頭突き出してたり、
何も見ずにスッと自転車で飛び出してくる子供・・・等。

しかしながらそのどれも自分の運転によって事故の可能性を限りなく0に近づけることが出来るわけで・・・。

自分はこの5年感じたことは世の中整備の甘い車、バイクが溢れすぎているんじゃないかと…。
ちゃんと見るようになると今まで家族でのっていたおやじの車でさえ怪しく見えてきています。

免許とったら終わりではないです、日々精進ですね、常に自分に言い聞かせたいです。
自分はある程度の整備を自分でできなくなればもう乗らないほうがいいと考えています。




2011/01/23 home Tomo #WsvXmTbs 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。