なんか色々補給 プライズ系フィギュアとか 2月26日



昨日からぶっ壊されたThinkPad修理してました
というわけで片付けは進んでいませんし、休みはスッ飛びました_| ̄|○

それにしてもイラッときたらどうもゲーセンにUFOキャッチャーしにいく癖があるようです
チョコチョコとした必要物買出しのついでによってきました

20060226



買出しはクリアー系の塗料とか希釈用シンナーとか
スポイトとか細い綿棒とか、模型系はそんな感じ
細い綿棒はHG アカツキのシールドのメッキ剥がしに使う予定
ガイアノーツのNY.綿棒ってヤツです
これあればHG アカツキの部分的なメッキ剥がしも楽です

そういえば昨日バンダイさんから注文してた部品が届きました
会社引越しで忙しそうなときにまとめて注文して申し訳ない気持ちで一杯です

それと電気屋で買ったのがフットスイッチ(左上の)
まごの手式フットスイッチっていうらしい
多分最近の孫は電気のスイッチ切ってって頼んだら
孫がキレるかもしれない・・・・
そんな切ない時代のニーズから生まれた製品なんだと思う(違
これに関しては後日とある目的で使用予定

で、まぁなんかむしゃくしゃしてたのでゲーセンフラフラ回ったのですが
なんか見返りの少ないゲームは苦手ですのでUFOキャッチャー

・交響詩篇エウレカセブン
  DXガールズフィギュア エウレカ&タルホ
(右下

エウレカが100円か200円で取れてカナリウマー
タルホさんもいけると思ったら結構吸われた・・・_| ̄|○
まぁ吸われたと言ってもエウレカより少しかかっただけでトントンな感じ

でも、タルホさんに必死になる後姿は

正直な話、カナリダメ人間だった気がします


で、折角なのでちょっとした攻略情報的なもの
もって帰ってきてから2つのパッケージの重心を測ってみました

測定方法はホント簡易な物
リポビタンDの瓶が転がっていたので立てて、
立てた瓶のキャップ上に横にしたパッケージをおいて重心のズレを調べてみました

写真取り忘れた・・・_| ̄|○

エウレカに関してはほぼパッケージの真ん中で静止
横向きに置かれている分に関しては普通に中心部分を狙ってやればOKかと

タルホさん(なぜか「さん」付け)は
重心はどうも少しですが上(上半身の方)にずれています

乳の分ですかね?(マテ

大体ですがスカート(ちょうど股間くらい)のところが重心な感じです

ただ、まだ開封していないので何ともいえませんが
大き目のスタンドが箱の裏に入っているようなので
ソレのずれ方によっては
重心にはパッケージごとに個体差があるかも・・・




・鋼の錬金術師 ブックインフィギュア RED
(右上

なんか1回100円だった、しかもとってください的な置き方
定価1200円で買おうか買わないか悩んでてそのまま買わなかったやつなので挑戦

結果はそれぞれ2回200円で取れたと思う、
なぜか微妙にその辺の記憶が曖昧・・・というか何で2個とったんだろ?
3個目いこうとか一瞬思ったけどカバンに入ってた2コをみて正気に(笑)
1個で十分ですね そういえばもう1種BULEかなんか出ていたような
どうでしたっけ?

とりあえず2個目はどうしよう・・・保存用?微妙に2個はいらないかも


・新世紀エヴァンゲリオン エクストラフィギュア
THE RED EYEZ 綾波レイ
(左下
 
たぶんこれに挑戦した時はなんか正気じゃなかった気がする
なぜか何度も挑戦・・・渚カヲルは取れなかった_| ̄|○

気が向いたらリベンジに行くのかも・・・
でもなんかカヲル君をとれる気がしないです



っていうか片付け中に何モノ増やしてるんだろ、
チョット軽く落ち込んできたかも(笑)










<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/749-4deec1ab





<<次の記事
⇒[もう2月終わりですね 気になったネタとか 2月28日分]

>>1つ前の記事
⇒[まだ片付けは続くわけですが・・・_| ̄|○]



 
⇒[Comment:1]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
最終更新 2006年02月27日01時57分
[記事カテゴリー ・日記のような雑記+気になったネタなど ]


Comment

ラチェットは、休みなどをイラッしなかったの?


2006/02/27 home BlogPetのラチェット #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧