スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/657-b8fdd177





<<次の記事
⇒[HG 1/144 ソードインパルスガンダム製作記1]

>>1つ前の記事
⇒[ちょ・・・冗談・・・・_| ̄|○]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

いざという時にこれ一冊で安心! ~急な葬式編~



葬式ネタを引きずります

お葬式が祭場の都合もあり1日置くことになったので、蝋燭番ずっとやっていたりします

ひたすら準備等を振り返ってみて思うのはやっぱり葬儀というものに関しての認識の甘さと経験値の少なさですね

今回は救急で運ばれる形、突発的だったこともあり


正直な話何も用意が出来ていませんでした





まぁ死ぬ用意が出来てから救急車で運ばれたりしていたら、事件性があるのでは?と疑われそうな気がしますが・・・




葬儀後の手続き・相続のすべてがわかる本
主婦の友社
4072353299

葬儀のあとの手続き、届け出の進め方や法要などのしきたり、また相続の基礎知識から書類の書き方、弁護士の依頼の仕方などを具体的にくわしく解説した便利事典。





とりあえず上みたいな本、今こそ欲しかったと思います

ひたすら家全体がパニックで何処へ連絡したらよいものか・・・そんなウチみたいな状況に陥らないためにもこういった本を普段から備えておいては?とおもいます








いざという時に役立つ葬儀・法要の手順と挨拶
―不意にやってくる葬儀にもこれ一冊で安心!

編集部
4054020119

内容(「MARC」データベースより)
不意にやってくる葬儀にもこれで安心! 詳しい図解と解説で、葬儀・法要の手順とマナーを解説。心づかいのコツがつかめる一言アドバイスも収録。挨拶の文例を満載したCD-ROMも付す。





一番今ほしいのは上の葬儀に特化したタイプだったりします
とりあえずやり方すらわかりません_| ̄|○



死んでも死ねない葬儀屋裏事情
赤木 太陽
4813020062

今数々のテレビ番組で話題沸騰の究極の仕事人。「葬儀屋」の裏事情を大暴露する!!
 人間として生まれたからには一度は体験する「お葬式」。
人間社会に生きている以上、それなりの年齢になれば必ず誰かしらの葬儀にいった経験があるだろう。そんなある意味身近にな存在だが、逆にあまり知られていない世界でもある「葬式」という人間として最後のイベントの裏側で働く人々いる。それが「葬儀屋」だ。
 彼らは『大切な人が死ぬ』という家族にとって究極の状態の中に音もなくスーっと現れ、決して目立つことなく「お葬式」という人生最大であり、最後のイベントを『遺族の悲しみは私たちの悲しみ』と言うがごとく完璧なまでにプロデュースし、また音もなく消えていく「究極の仕事人」なのである。しかしそんな彼らには「遺族」「下請け業者」「寺」「病院」「警察」などにからむ驚愕の事実(裏話)があった!
 本書はそんな究極の仕事人『葬儀屋』が体験した「葬儀屋と遺族の間で起こるさまざまな人間模様」や「葬儀屋と業者間のドロドロした実態」を現役葬儀屋の実体験をもとに「面白恐ろしく」暴露するという、業界初の「葬儀屋おもしろ暴露本」である。





あと葬儀屋さんもしっかりしていますね
真夜中でも呼べば推参!作業開始と・・・ホント大変な職業だと思います


ただ、婆さんか加入していた葬儀屋さんはハズレ臭いです・・・_| ̄|○
ボーっとしていたらどんどんワンランク↑ワンランク↑といった感じで見積もりかけてくれます(笑)

親父も母もボーっとしていてかなりボられぎみです

どうも二人がいつも冷静で結構まともな二人が正気に見えませんでしたので

見積もり明細大きな字で書き直してツッコミ入れたら、二人とも正気に戻りました



人生最後のセレモニーといいますか、飾れば飾るほどいいのかもしれませんが、お金も出しもしない親戚の叔母さんを扇動するのは反則ですよ

というか叔母さん、お願いですから黙ってください
でっかいお世話もいいところです

そんなにやりたいなら2次会でも3次会でも自由にどこか遠くでやってくださいよと・・・・

叔母さんのおかげで親父も母も寝れませんが(´・ω・`)

まぁ叔母さんというのはその・・・・ブログにも稀に登場する私の部屋を漁ってくあの一家なのですが、正直もう勘弁願いたいです

お願いですから、供養の料理を自分の食べたい好みで選ぶのはやめてくださいよ

挙句に婆さんの嫌いな物注文かよ(怒)




真面目に葬式したいのですが、なんか微妙にネタ臭くなってきました

まともに終るのでしょうか? C=(-。- )














<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/657-b8fdd177





<<次の記事
⇒[HG 1/144 ソードインパルスガンダム製作記1]

>>1つ前の記事
⇒[ちょ・・・冗談・・・・_| ̄|○]



 
⇒[Comment:7]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
最終更新 2005年11月25日04時40分
[記事カテゴリー ・オススメ本、欲しい本 ]


Comment

大変でしょうが、がんばってください。
ただ、体を壊さないようにはお気をつけ下さい。

冥福をお祈りいたします。
2005/11/25 home アベント #CfFZ5oX2 
no title
すごいブログですね。

2005/11/25 home 星 てぐじ #- 
きょうは、ここへ葬式も準備したの?
2005/11/26 home BlogPetのラチェット #- 
当方も昨年、実父の葬儀で喪主やりましたので、バタバタされているご様子をお察し申し上げます。
儀式が一段落してからも、何だかんだで気持ちが落ち着くまでには結構時間が掛かったりしますので、どうかお身体ご自愛下さい。

御婆様に安らかな眠りがありますように。
2005/11/27 home ほると #ZUdxtCw. 
no title
どうもありがとうございます

終ってからは家族揃ってダウンしていました(笑)

終ってからもまた修羅場になりそうで・・・_| ̄|○

とりあえず2日ほどの休みはノンビリすることにします
2005/11/27 home Tomo #- 
no title
お忙しい時に頼みごとをして申し訳ありませんでした。
二年前に祖母を亡くしたとき、随分長く大変だったのでご苦労お察しします。
体調管理等が崩れがちになるので、お体に気を付けて下さいね。
2005/11/29 home 少佐 #- 
no title
>少佐さん

ありがとうございます

正直な話、葬儀後に物凄い不発弾的な事件が勃発し、好きなPCの話を考えさせていただきむしろ気分転換になり、物凄い救われました

とりあえず今その不発弾の処理に追われています

そしてどうやら処理に失敗し爆死しそうな予感です
2005/11/29 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。