日記・雑記 11月6日 部屋の片付け



7日になって6日の日記を投下してみる

今日は雨でした

雨だと百貨店もすいてるだろうとスーツ等見にお出かけ
すいてない_| ̄|○(まぁつぶれられても困るんもんで全然いいことなのですが)

昔贈り物でオヤジがもらったワイシャツ生地を発見したのですが
仕立券期限切れてるよ ある意味流石親父・・・・アバウトだな、頂き物積むなと。
何でも積むところがホントそっくりです

前に問い合わせたら、生地交換等しないなら仕立てOKとのことだったのでこの機会に行ってみました

まぁ何かしらオチがつくのが自分のもう宿命なんだとは思っていますが・・・・。

大体採寸終って、袖の長さを図ってもらっている時店員さん、ビミョーな表情されています

うわ~何だろ またなんかポカやったかな・・・_| ̄|○と思っていると、気まずそうに店員さんが
「お客様、腕の長さが少々長すぎてお預かりした生地では足りないかも・・・」

「うーん確かに背は高いですが、多分ソレは俺の問題じゃないよ
生地が短いんじゃ?」とは絶対言えない小心者の自分です
「半袖にします?」とかすすめられましたが、
半袖って来年まで寝かせろってことですが?
そうですか(´・ω・`)
ちょっと無理言ってギリギリの採寸でお願いしましたが、無理言っても生地は伸びませんので駄目かもなぁ

まぁ駄目だったら駄目ってことで後適当にスーツと雑貨見て帰宅

後は部屋片付けでもしようと部屋をひっくり返していました
そして最近ようやく悟ったことがあります


物>越えられない壁>部屋の収納

となっていることに


「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則
飯田 久恵
4837918840

「超」整理法〈2〉捨てる技術
野口 悠紀雄
4122042305


流行(?)の捨てる美学などが頭をよぎりました

収納場所なくなる→メタルラックとか買う
→積む→また収納場所が(ry
多分この悪循環を打ち切るにはもうモノを捨てるしかない

Fate/hollow ataraxia 士郎の部屋


士郎の部屋が全て遠き理想郷(アヴァロン)に見える今日この頃です

自分の部屋も和室なので全て捨ててしまえばこんな部屋も可能なのか・・・・。
まぁ流石にこんな部屋はやりすぎですね

ただPCメンテして組み上げて、そのままFate/hollow ataraxia起動した時点で今日の片付け戦争は負け確定です

つまり何が言いたいかというとhollow ataraxia面白すぎ、生活破壊されすぎ、休みオカワリPlz!!!!!

さて、もう日付が変わったのですが、寝るところがありませんよ?
さぁどうしましょう 勿論明日は休みじゃないです(笑)

今日はこんなオチです

B000ANGXMGFate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)

by G-Tools

B000ANETRMFate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)

by G-Tools

B000B63GSQFate / hollow ataraxia
KATE Number201 feat.rhu NUMBER201 rhu

by G-Tools

B000BKJJSSFate/hollow ataraxia ORIGINAL SOUNDTRACK
ゲーム・ミュージック

by G-Tools












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/634-e68002eb





<<次の記事
⇒[ちょっと欲しげな本メモ 平井久司画集とか]

>>1つ前の記事
⇒[ユウナ・ロマ ○○な画像]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
最終更新 2005年11月07日00時51分
[記事カテゴリー ・日記のような雑記+気になったネタなど ]


Comment

no title
>士郎の部屋が全て遠き理想郷(アヴァロン)に見える今日この頃です
はい、私も同意です。
というか、あの部屋では何していいか分かりません。寝る以外の行動の選択肢が浮かびませんよ。
2005/11/07 home 少佐 #- 
no title
最近思うのですが、何でもできる部屋を目指すと何も出来ない部屋になっていくような気がします

そういえば親戚の叔母さんが衛宮屋敷みたいなものすごい平屋御殿に一人暮らししていたのですが、やっぱり広い平屋は物凄いです
この狭い日本で平屋は犯罪的な気がします

自分は平屋じゃなくてもいいですので土蔵が欲しかったりする今日この頃です
2005/11/07 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧