スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/587-f729782c





<<次の記事
⇒[HG 1/144 ガナーザクウォーリア 製作・改造記]

>>1つ前の記事
⇒[ ガンダムヘッド ~SEED DESTINY編~ (BlogPet)]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

HG 1/144 ガナーザクウォーリア 



HG 1/144 ZGMF-1001/A1 ガナーザクウォーリア

製作部分から記事分離しました

<2005/10/1 一応完成>

<2005/10/3 スラッシュウィザード装着>

<2005/10/6 ジュール隊


<2005/10/1 一応完成>
HG ガナーザクウォーリア

↑クリックで拡大

乾いたので組み上げ



斧のポーズに他意はないです
撮ったらこんなポーズになっていました_| ̄|○
なんかカワイイ気がします


HG ガナーザクウォーリア

↑クリックで拡大

塗料が乾いたのでウィザード組み付け


やっぱりタンクの塗装剥げを修正した跡が痛ましい・・・_| ̄|○
今度もう一度やり直そう・・・・




↓M1500オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲展開の様子

HG ガナーザクウォーリア

↑クリックで拡大

オルトロス本体はなんか動かすと塗膜が剥げそうだと上で言っていましたが
じっくり塗膜が安定するまで乾燥させ、2度ほど同種の車用スプレー塗料のクリアで保護しなおしてみたところ、なかなか強い塗膜になっていてとりあえず軽く遊んで飾るのには不自由せずにすみそうです


<2005/10/3 スラッシュウィザード装着>


HG ZGMF-1000/K スラッシュザクウォーリア

↑クリックで拡大

とりあえず着けてみました

ZGMF-1000/K スラッシュザクウォーリア
といったところでしょうか

劇中でドムにやられていたやつですね

HGでスラッシュザクファントムが出ていない以上、今ウチでHGスケールのウィザードを装備できるのはコレとドムトルーパーぐらいです

やっぱり色々組み替えることが出来るのは楽しいですね


<2005/10/6 ジュール隊

ジュール隊


コレクションのスラッシュザクと並べて見ました

やっぱりHGスラッシュザクファントム欲しいですよ・・・


<所有ウィザードが増えれば続く>


ザクウォーリアのデータ

ザク (機動戦士ガンダムSEED DESTINY) - Wikipediaより


・ザクウォーリア ZGMF-1000

ザク=ZAKU=Zaft Armed Keeper of Unityは、ユニウス条約締結後ザフトが開発した次世代MS郡「ニューミレニアムシリーズ」(サウザンドシリーズ)の1カテゴリーに属する機体である。

同機の試作型は核エンジンとNジャマーキャンセラーを搭載した超高性能機ZGMF-X999Aで、前大戦時に既に数十機がロールアウトしていた。しかし、前大戦後締結されたユニウス条約の「軍事目的でのNジャマーキャンセラー使用の禁止」に抵触してしまったため、ロールアウトしていた試作型は全て解体。量産化プランそのものも凍結せざるを得なくなってしまった(もっとも、全機解体されたはずのX999Aの目撃情報も複数存在している)。しかし、動力部以外の機体のポテンシャルも優れていたため、新たな量産MS開発計画「ニューミレニアムシリーズ」にこの機体のデータが受け継がれる事となった。

カタログスペックで既に前大戦時製造された連合のGAT-Xシリーズ(デュエル、バスター、ストライク、イージス、ブリッツ、カラミティ、フォビドゥン、レイダー)を上回る機体性能を有し(但し、装甲はPS(フェイズシフト)装甲でもTP(トランスフェイズ)装甲でもないため、耐弾製においてはその限りではない)。また、後述するウィザードなしでもゲイツを上回るスペックを誇る。さらにユニウス条約で定められた「連合・ザフト両軍の保有MSの上限の設置」への対策として、装備換装により1機で様々な戦況に対応できる「ウィザードシステム」を採用している。ウィザードを装備したタイプのザクウォーリアは現在のところ、砲撃戦装備のガナーザクウォーリア、高機動戦装備のブレイズザクウォーリア、格闘戦装備のスラッシュザクウォーリアの3種が戦場で確認されている。

ボディ形状は左右非対称で、左肩にのみシールドが装備されている。通常の機体色は緑色だが、エース級パイロットはパーソナルカラーに変更することが許されており、ルナマリア機は赤色に塗装されている。例外として軍人ではないミーア・キャンベル専用のライブ仕様ザクウォーリアは右肩にハロのマーキングを施したピンク色に塗装されている。

また、ザクウォーリアの上位機種で主に指揮官クラスが搭乗するザクファントムが存在し、ウォーリアと同じくバックパックの武装変更により様々な戦局に対応出来る。ザクファントムの方はその属性からパーソナルカラーの機体が多いが、ザクウォーリアは基本カラーの機体が多い。
なお、ザクウォーリア、ザクファントムともども大気圏内での飛行は不可能らしく、劇中でもしばしばグゥルを使用している。

シールド内部にMA-M8ビームトマホークを収納しており、白兵戦のほか、劇中では投擲武器としても使用される。シールドは対ビームコーティングされ、大気圏の摩擦熱に耐えられる能力を持っている。

射撃用標準装備としてMMI-M633ビーム突撃銃を装備(シールド裏側にビームマガジンを同時に最大2個まで携行可能)、そして両腰部キャニスターにハンドグレネードを搭載している(弾種は基本的にZR30F通常榴散弾だが、必要に応じて焼夷弾や閃光弾など数種を搭載することが可能である)。


・ウィザードシステム

ユニウス条約により各勢力における保有モビルスーツの上限が定められたことで、モビルスーツには従来に増して汎用性が求められることとなった。そのため、1機のモビルスーツを様々な用途に対応させることができるように、武装を状況に応じて換装させるウィザードシステムが開発された。その特性が地球連合軍のストライカーパックシステムと酷似しており、恐らくストライクの交戦データやアストレイアウトフレームやテスタメントガンダムの開発データを参考にして開発されたと思われる。また、装着方法も酷似している。

追加装備となるウィザードを装備させることで戦況に応じて用途の異なる運用が可能になる。なお、ハードポイントはニューミレニアムシリーズ統一規格となっており、ザクウォーリア、ザクファントム共に同じウィザードを使用できる。

なお、インパルスのシルエットシステムと異なり、ウィザード自体には自律飛行の能力がないため、換装を行うには母艦などに設けられた専用の設備が必須となる。





砲撃戦用に開発されたウィザード。M1500オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲を装備する。重量は18.02tと、他のパックに比べてかなり重い。
砲身は、通常時は2つに折りたたまれた状態で背部にマウントされており、使用時に展開される。また、発射の際に大量のエネルギーを消費するため、大型のバッテリーパックも装備されており、オルトロスのエネルギーはすべてこれで賄われている。オルトロスはストライクガンダムのアグニに匹敵する威力を持ち、バッテリーパックによりそれ以上の攻撃時間と連射速度を有している。
劇中では主にルナマリア・ホーク、ディアッカ・エルスマンが使用している。
なお、ザクウォーリアにおいては3種類(ガナー、スラッシュ、ブレイズ)全てのウィザードが確認されているが、ザクファントムにおいてこのガナーウィザードを装備している機体は確認されていない。


・ガナーウィザード 

 形式番号 /A1
 重量 18.02t
 武装 M1500オルトロス高エネルギー長射程ビーム砲

・機体諸元 ザクウォーリア
 
 形式番号 ZGMF-1000
 所属 ザフト
 生産形態 量産機
 頭頂高 17.19m
 全高 20.5m(ガナーウィザード装備時)
      20.4m(ブレイズウィザード装備時)
   19.1m(スラッシュウィザード装備時)

本体重量 73.09t
全備重量 91.11t(ガナーウィザード装備時)
89.59t(ブレイズウィザード装備時)
86.49t(スラッシュウィザード装備時)

主な搭乗者 ルナマリア・ホーク
アスラン・ザラ
ディアッカ・エルスマン
イライジャ・キール

武装 MA-M8ビームトマホーク
MMI-M633ビーム突撃銃
ハンドグレネード×4








B0007WG3R01/144 HG ガナーザクW

1/144 HG ジンハイマニューバII型 1/144 HG ザクウォーリア ライブver. HG 1/144 ガナーザクウォーリア(ルナマリア・ホーク専用機) 1/144 HGソードインパルスガンダム HG 1/144  ブレイズザクファントム(レイ・ザ・バレル専用機)

by G-Tools




 

<関連記事>

ザク (機動戦士ガンダムSEED DESTINY) - Wikipedia


1/144 HG ブレイズザクファントム製作記 ディアッカ専用機
HG 1/144 ガナーザクウォーリア 製作・改造記

1/144 コレクションシリーズ スラッシュザクファントム製作記 












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/587-f729782c





<<次の記事
⇒[HG 1/144 ガナーザクウォーリア 製作・改造記]

>>1つ前の記事
⇒[ ガンダムヘッド ~SEED DESTINY編~ (BlogPet)]



 
⇒[Comment:1]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
最終更新 2005年10月06日00時55分
[記事カテゴリー ・プラモデル ガンダム系  制作?製作?改造 全般 ]


Comment

ぽぽのメモ帳w
ぽぽのメモ帳wはペットリンクを受け取りました。
2005/10/06 home popo。さん家のぱふぇ♪(ハモペット) #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。