HG 1/144 エールストライクガンダム 製作



HG 1/144 GAT-X105 AILE STRIKE GUNDAM
エールストライクガンダム


積みプラをひたすら崩しています
今更ながらHGストライクです

ストライクフリーダムが発売されているのに
ココはストライクで・・・

HG エールストライク 実はコレ2機目
1号機はちょっと家を留守にしていたら親戚の子に強奪されました

今回はアフォみたいにストライカーパックそろえて飾る予定

<2005/10/4 エントリー作成 ボディ部ほぼ完成>

<2005/10/8 ストライク本体完成>
       バズーカ装備させてみた

HG ストライクガンダム 水中用バズーカ装備


<2005/10/21 装備作成>
別項にて
HG 1/144 エールストライカーパック製作・改造記

ランチャーストライカーパック製作



<2005/10/4 エントリー作成>


2機目ということもありますが、ひたすら積みプラを崩す必要があるので、コレに関してはどれだけ手早く&まぁソレなりに飾れる出来を目指して作ってみます

とりあえず1日目で何処までいけるのか試してみます

1日と言っても3、4時間ほどですが・・・・_| ̄|○

とりあえずドライヤー等も併用して頑張ってみます



GAT-X105 HG ストライクガンダム


とりあえず最低限紙ヤスリ等で表面処理を行い
マスキング⇒塗装の繰り返し


今回は基本的にスプレーで塗装してます
青の部分はよくスポーツカーモデルなんかに使われそうな
「テレフォニカブルー」で塗りました 

この色は艶ありにすると非常に明るく、つや消しにすると鈍く光ってメリハリが利くのでいい感じです

とりあえず光沢吹いてみて気に入らなければつや消しといった感じでガラリとイメージを変えられるので便利といえば便利かも

関節や足のフレーム部、胸部のフレーム構造はすべてガンメタリックのスプレー正確に言うと「ピューターグレーM」ってやつです 
車用のなので溶剤が強い気がします

吹きすぎると普通にプラ表面が侵食されるのでちょっとアレですが、食いつきは非常にいいので剥がれが心配される部分には良いと思います

関節部分はこすらないように側面を400番の荒い紙やすりで削り、少しだけ薄くしています

今更思いましたがストライカーパックの接続部分も削ればよかったかも?
きっと当たって削れてしまいます


塗ってすぐ乾いたようになってもやっぱりストライカーパック脱着はやっちゃ駄目ですね

誘惑に負けてやりました・・・・少し剥げたので金属の剥げ風にリタッチしておきました

この車用スプレーの上にガンダムマーカーのシルバーでちょっと塗ると叩かれて欠けた金属の表面のような感じになるってのに初めて気がつきました
このスプレー塗料の反射力が強いせいなのか?
なんか怪我の功名といった感じです

フレームは一応合わせ目消しましたが乾燥時間をとっていないので多分後で浮き上がって来るとおもいます

まぁ遊ぶために組むのでアリかなぁと思っています


GAT-X105 HG ストライクガンダム


出来上がっているところだけ組み上げました
もうほとんど8割方完成です

なんか暗く鈍い青に見えますが周りが暗いだけで、実際はもっと明るい青になっています
昼間撮影すればたぶん別物になってしまうかも


各部ごとに組み上げ 現状は軽くスミ入れだけ
後ではみ出し修正しないと・・・

といいますか後で消した合わせ目が浮き上がってきそうです
実際膝フレームはもう浮いてます_| ̄|○

瞬間接着剤とサフでやればもう少しマシだったかも・・・
今度高速で組みたいときはそうしよう・・・・

急がばまわれってヤツですね


今日はどうやらこの辺でタイムアップのようです



まぁ寝かせたほうが塗膜も安定するでしょうし、今回はこの辺でストップで丁度いいのかも知れません

それにしてもストライクって結構自由に動きますね
前は動かす前に強奪されたので、なんか妙に新鮮だったりします

素組みしているとつい改造したくなってきますね
なんか色々仕込めばラジオ体操が出来るストライクとか作れそうです
いつかネタにこまったらもう一機やってみようかなぁ

IWSP入手の関係でストライクルージュでやることになるのかも・・・


       
     
<2005/10/8 ストライク本体完成>

HG 1/144 ザクファントム ディアッカ・エルスマン専用機を塗る傍らでストライクの頭と肩アーマーを組みあげました

黄色のカメラアイは苦手です

というかどうもやっぱり黄色の塗料が苦手というか
黄色がかかわると必ずはみ出るジンクスが・・・


武器がないのがあれなのでストライクガンダムの水中用装備として登場した実体弾バズーカ(名前長い・・・_| ̄|○)を装備させてみました

「Bクラブ(B-CLUBのウェポンアクセサリーNo.2269スケール:1/144 ストライクガンダム用バズーカ」というものもありますが1800円くらいします


MIAのストライクルージュ ソード+ランチャーセット買えばバズーカついてきます 
というかコレMIAには大きすぎな気もします・・・・

HG ストライクガンダム 水中用バズーカ装備

↑クリックで拡大


このバズーカ正式名称なんていうんでしょ・・・・
そういえば去年MGのプレゼント企画でMGキットのCランナーかなんか送ればMGスケールのこのバズーカが当たるキャンペーンやっていませんでした?

何口か応募しましたが、モチロン当たりませんでしたよ_| ̄|○


次はエールユニットとシールドの製作にはいっていこうと思います


<2005/10/21 装備作成>
別項にてちまちま進行しています

装備を組みながら、ボディ部、腕部の可動域を広げる改造についていろいろアイデア練ってます

とりあえず胴体の改造案をHG ストライクフリーダムでテストしてみるか・・・

HG 1/144 エールストライカーパック製作・改造記

ランチャーストライカーパック製作



<ちまちま続くと思う・・・>





ストライクガンダム
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

・ストライクガンダム

機体諸元 ストライクガンダム
型式番号 GAT-X105
所属 地球連合軍
建造 オーブ連合首長国(モルゲンレーテ社)
生産形態 試作機
全高 17.72m
本体重量 64.8t
全備重量 (エールストライカー装備時)85.1t
      (ソードストライカー装備時)74.1t
      (ランチャーストライカー装備時)83.7t


装甲 フェイズシフト装甲

主な搭乗者 キラ・ヤマト
       ムウ・ラ・フラガ

武装 75mm対空自動バルカン砲塔システム<イーゲルシュテルン>×2

コンバットナイフ<アーマーシュナイダー>×2

・エールストライク
 
 57㎜高エネルギービームライフル
 ビームサーベル×2

・ソードストライク
 
 対艦刀<シュベルトゲベール>
 ビームブーメラン<マイダスメッサー>
 ロケットアンカー<パンツァーアイゼン>

・ランチャーストライク

 320mm超高インパルス砲<アグニ>
 120mm対艦バルカン砲
 350mmガンランチャー


中立コロニー、ヘリオポリスに極秘裏に運ばれた五機のうちこの機体だけがアークエンジェルの手に残り、偶然機体に乗り込んだキラ・ヤマトと共に数々の戦いに用いられた。

オーブ近海の孤島での戦いの際、イージスの自爆攻撃に巻き込まれ大破するが、残骸がオーブに回収され、ナチュラル用のOSが組み込まれたうえで修復される。その後、地球連合軍を離反したアークエンジェルがオーブに寄港した際に引き渡される。 以降はムウ・ラ・フラガの搭乗機となり、第ニ次ヤキン・ドゥーエ攻防戦においてアークエンジェルを護るためドミニオンのローエングリンをその身を挺して受け止め、大破している。

出撃時には、ストライカーパックと呼ばれるオプションを装備し、以下の三形態のいずれかで運用されることがほとんどである。水中戦などの特殊な状況を除き、本体のみで出撃することはまずない。



B00062JD8M
HG 1/144 ストライクルージュ+I.W.S.P.

関連商品
HG 1/144 エールストライクガンダム
HG 1/144 ジャスティスガンダム
HG 1/144 プロヴィデンスガンダム
HG 1/144 シグー・ディープアームズ
HG 1/144 105ダガ-+ガンバレル
by G-Tools






<関連記事>

1/144 HG ブレイズザクファントム製作記 ディアッカ専用機

HG 1/144 ガナーザクウォーリア 製作・改造記

HG ジャンクリサイクル アビスインパルス製作

HGインフィニットジャスティス製作 [MX2002 ビームキャリーシールド]

1/144 コレクションシリーズ スラッシュザクファントム製作記 

ストライクガンダム - Wikipedia













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/585-aca62ee2





<<次の記事
⇒[日記・雑記 10月21日 休みぶっ飛んだ]

>>1つ前の記事
⇒[W-ZERO3 WS003SH  コレは欲しいかも~]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:1]
 
FC2 Tag(s)
GAT-X105  AILE  STRIKE  GUNDAM  エールストライクガンダム  ストライカーパック 
最終更新 2005年10月21日01時41分
[記事カテゴリー ・製作中?かもしれないプラモデル ]


Comment

no title
SEED放送当時から思ってたんですが、このバズーカはカッコいいですよね。立体になったのを改めて見ると、弾倉の突き出し方がステキすぎる!!
2005/10/09 home 少佐 #- 
no title
自分もできるならMGサイズのコレが欲しかったです

弾倉5つですよ・・・・5つも突き出てて動かすと頭のアンテナ折れそうです

正直な話MIAストライクルージュはコレが目的で買いました
2005/10/09 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

機動戦士ガンダムSEED HG 1/144 GAT-X105 エールストライクガンダム
以前作成したガンダムSEEDの主人公機、エールストライクガンダムをνガンダムカラーにしてます。墨入れからバリ取りから色々やってみましたが、アロンアルファで接着はダメですね(;´Д`)
ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧