スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1359-7e03adc7





<<次の記事
⇒[MacBook Air ZIF 1.8インチHDDを SSD PF18Z64GSSDZIFへ交換]

>>1つ前の記事
⇒[PL-35STU3-2RZ 2TB のHDDが安すぎる・・・。]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

AZ-1のオイル管理メモ (交換 添加剤記録)



AZ-1の整備記録簿は予想通り途切れ途切れになってますので、
自分のところではせめてオイル交換くらいちゃんと記録しようと思うのです…。

紙に書くと無くすのでエントリーつくって記録しておきます。


・~納車時
納車前にオイルは交換済みとのこと…。
コレに関しては非常に胡散臭い(車体の整備状況その後の整備ミスの発覚など…。)
納車前にフラッシングとエンジンのオイル交換済みとのこと。


・納車~70000km フィルター交換同時交換済み
整備状況が不安になったので70000kmちょうどでオイル交換へ


先の整備面での不安がありますので、車検は2年も先ですし、
いまのうちに出来ることはしておいたほうがいいんじゃないかな…と思い。
Yellow Hatでビルシュタインのエンジンフラッシングをお願いしてみる。

フラッシング作業に入る手前でオイル漏れが発覚…orz

コレに関しては原因不明、
多分販売店が行ったフラッシング剤と、その後投入されたオイルがガスケットと相性が悪かった、
ついでにF6Aエンジンの持病のカムシャフトホルダーのオイルシールからの漏れが悪化したのでしょう。
というかしばらく眠っていた車を起こしたというのも原因か?

ビルフラを行うと大変な事になるんじゃない?ということで作業中止、
通常のフラッシング剤とで洗浄後、漏れ止め添加剤を投入しました。


シュアラスター(Surluster) エンジン ストップ リーク LP-05

↑コレを今回は使用しました。 予想外のオイル漏れで焦ってたので、
その場で売ってるのでいいやというノリでしたが、この添加剤当たりです。

オイルパンに滴る位漏れてたオイル漏れがピタっと止まってます、
ガレージにオイルのシミが1滴もありません。

500km走行しましたが、オイルゲージチェックしてみても目に見えては減ってないので
ホントに止まってるなと…。

次のオイル交換は72500~73000kmを予定してます。



漏れが止まらない場合↑こちらのものを使おうと思い用意していましたが、
今のところは必要なくなりました、主目的のP.C.Vバルブの清掃目的で投入しようと思います。














<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1359-7e03adc7





<<次の記事
⇒[MacBook Air ZIF 1.8インチHDDを SSD PF18Z64GSSDZIFへ交換]

>>1つ前の記事
⇒[PL-35STU3-2RZ 2TB のHDDが安すぎる・・・。]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
AZ-1  オイル交換メモ  オイル漏れ 
最終更新 2011年04月15日21時20分
[記事カテゴリー ・AZ-1 E-PG6SA ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。