スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1357-5a96a1b4





<<次の記事
⇒[PL-35STU3-2RZ 2TB のHDDが安すぎる・・・。]

>>1つ前の記事
⇒[iPhone 3G/3GS 用の追加バッテリーケースを検討 aigo N2615]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

ケミカル ピットワーク  ズームパワーP.C.V.バルブクリーナー



特徴 公害防止装置(P.C.V.バルブ)を洗浄することで、有害ガスの発生を減少させます。オイルシールの硬化などによるエンジンオイルの洩れを防止します。



AZ-1に乗り始めてはや3ヶ月。
エンジンのカタカタ音が五月蝿い状態、コレが暖気終了まで続くのがどーしても気になる。


おそらく暖気完了ではなく、ラッシュアジャスターにオイルがまわったら、
音が止まっているような気がする、タペット音みたいなカタカタ音なのだけど、
タペット音ならずっと続くだろうし、一定時間で止まる。

多分ラッシュアジャスターの動作が微妙なんだと思う。

前オーナーのオイル管理不明だし、
納車後ずっと1000kmごとにオイル交換&先日もフラッシングを行いました。



今のところ酷いオイル漏れはありませんがF6Aエンジンはヘッドカバー等から漏れるので、
とりあえずフラッシング剤使ったあとはストップリークを入れておくことにしました。

オイル交換、とフラッシング後は徐々に改善してきている、
最初は暖気後も止まらなかったことを考えると、エンジン内の汚れが酷いのかなと…。

10万キロでオーバーホール予定してるので、今はまだ開けるわけにはいかないッ!
エンジン開けるお金ない!ということで…。

シェブロンオイルのストックもありますし、効果がありそうな添加剤をしばらく試していこうかなと。


ビルシュタインの機械式エンジンフラッシングを受けてみたいのですが、
オイル滲みのあるエンジンですので、洗浄機で内圧を掛けるアレはダメかなと…。

そんな訳で次はズームパワーP.C.V.バルブクリーナーを試してみようかなと考えています。



問題はシュアラスターのループ ウルトラクリーニングも使いたいという点…。
順当に使っていくと5000km位走行距離が必要になる気がするのです。

P.C.V.バルブクリーナー使うならその次のオイル交換は何も入れたくないので、
いっそのこと今のオイルに足してしまおうか?と思うけど、
シュアラスターのリークストップが今入っているので混ぜて良いのかわかりませんし、
このリークストップの効果がキッチリ終わるまで使いたいので、
もうしばらくオイル交換しないほうがいい気もしてます。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1357-5a96a1b4





<<次の記事
⇒[PL-35STU3-2RZ 2TB のHDDが安すぎる・・・。]

>>1つ前の記事
⇒[iPhone 3G/3GS 用の追加バッテリーケースを検討 aigo N2615]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
AZ-1  シュアラスター  Surluster  LOOP  エンジンストップリークピットワーク  ズームパワー  P.C.V.バルブクリーナー 
最終更新 2011年01月16日17時46分
[記事カテゴリー ・AZ-1 E-PG6SA ]


Comment

無題
ご無沙汰です。
F6Aはツインカム?
シングルカムの方ではよくある話ですが、F6Aはブローバイに水が出るんですよ。
なのでオイルキャッチタンクを付けるのはかなり有効だと思われます。
あと、F6A時代のガスケットは耐性が低いようなので
エンジンフラッシングはやめといた方が良いかも知れません。
漏れ防止剤はちょっと高いけど性能的にワコーズ択一だと思います。

ヘッドガスケット抜けはスズキ系エンジンの持病なので
覚悟しといた方が気が楽です。w
2011/01/23 home いかぽん。 #SFo5/nok 
ご無沙汰です
ツインカムです このエンジンもブローバイ結構噴いてる感じです

PCVバルブが正常に動いてる状態でオイルキャッチタンク追加すれば良い感じに延命できるかなと・・・。

ワコーズのものでいこうと思いましたが、このシュアラスターのものが目についていれてみました。
オイルパンに雫がぶら下がるくらいにオイルにじんでましたがピタリと止まって笑ってます。

ヘッドガスケット抜けマジ勘弁ですww 
この車エンジン下ろさないとヘッド外れません(´;ω;`)ブワ



2011/01/23 home Tomo #WsvXmTbs 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。