スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1356-27cff38f





<<次の記事
⇒[iPhone 3G/3GS 用の追加バッテリーケースを検討 aigo N2615]

>>1つ前の記事
⇒[GSX400S カタナ タンク修理]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

遅寝早起きのススメ



朝五時半起きはつらくね?? 毎日それは無理じゃね? 
さっさと職場の近くへ引っ越したほうが良くね?

最初は無理だと自分でもそう考えていました。

でも半年続けてみるとなんとかなるもの、
今では夜1時に寝て、5時半に起きる生活に慣れてきています、

眠たくなったら死ねばいい、死んだらいくらでも寝れる、
人生無駄遣いしたくないので遅寝早起きをこれからも続けようと思うのです。


遅刻防止のため目覚まし時計をなんとかしてみる
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1350.html


要は最初が肝心なのですね、
良い目覚ましを導入したおかげでとりあえず起きるということは可能になりました。


 

基本はやはりコイツラでしょう…。
振動式目覚ましです、枕にバイブレーションパックを仕込む物、
そもそも枕が振動するものなど、結構種類ありますね…。



振動式目覚まし時計バイブラーム


春に買ったバイブラームはちゃんと愛用しています、
ただ最近微妙にヘタってきたような…中国製の悲しいところでしょうか?
国産でこういったものは少ないのでしょうかね? 
需要はある分野だと思うのですがどうなのでしょうか?


自宅寝室ではバイブラーム、
電車内では小型バイブレーションアラームといった具合に最近使い分けてます。


電車で大丈夫、絶対起きれると思って寝たときに限って乗り過ごすんですよね…。
最近バイブレーションアラームが手放せません。







パール金属 バイブレーション タイマー
コレ結構愛用してます、単4電池1本で稼働なバイブレーションタイマーです、
電車内での仮眠に使用してます、30分くらい寝れるときコレ仕掛けておくと安心です。

いや・・・iPhoneのアラームに実は音無しモードがあるってしらなかったから買ったのですが、
それだけしか機能がない案外バイブレーションタイマーってのは便利ですね。
胸ポケットに気軽にさしておけますし、案外電池のコストがバカにならないです。



TANITA バイブレーションタイマー24時間計 クイック TD-370

↑例えばこっちの時計だとボタン電池使用しますので、やはり単4電池で動くってのはイイです、
コストがかからないですし、エネループも使用できます。


バイブラームは1万円近くしますが、時は金なり…というかお金で買えません。
コレくらいのコストで上司やボスからの評価が上がるなら安いもんだと思う今日この頃です。

コイツラのおかげで今日も遅寝早起きできそうです(^p^)





FC2ノウハウ










<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1356-27cff38f





<<次の記事
⇒[iPhone 3G/3GS 用の追加バッテリーケースを検討 aigo N2615]

>>1つ前の記事
⇒[GSX400S カタナ タンク修理]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
めざまし  時計  振動式目覚まし枕    バイブレーション  バイブラーム 
最終更新 2010年11月25日01時42分
[記事カテゴリー ・オススメ品 ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。