スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1343-a90d86a7





<<次の記事
⇒[ケミカル ピットワーク  ズームパワーP.C.V.バルブクリーナー]

>>1つ前の記事
⇒[遅寝早起きのススメ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

iPhone 3G/3GS 用の追加バッテリーケースを検討 aigo N2615



iPhone買った  その他買い物とか・・・
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1341.html


先日、ついカッとなってiPhone買いました、
非常に便利…旧iPhoneはもっさり感があったので自分は見送っていたのですが、
3GSは非常に快適です、アプリも便利だし、2chもTwitterも快適、
ずっと使っていてバッテリーが死にそうな初期型iPod nanoもようやく引退させることができますし、
良いことばっかりです。

一つだけ問題点を挙げるとすれば、バッテリーの持続時間でしょうか?

決して短いわけではないのですが、1日中使うには少し物足りない、
バッテリーが後々劣化していく事を考えるとちょっと不安な持続時間?という感じでしょうか…。

ちょっと外出時のバッテリーの持ち時間を伸ばせる方法を検討してみました。



とりあえずまず思いつくのは追加バッテリーです。

MacBook Air 外部バッテリー Slim60をMagSafe対応に改造する
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1269.html


↑以前からMacBookAir用に大きめなバッテリーを持っていますが、
iPhoneが便利すぎて、MacBookAirの出動回数も減りそうです。

あのバッテリーはMagsafe用に改造してますし、大きいのでMacBookAirセットでない限り持ち歩きたくないです。

もう少し小型なモノ、他の機器にも転用できるモノが良いかな?



小型だと↑こんなのがあるみたいですが、
他の機器も持って歩きますのでやっぱりUSB出力のモノが良い気がする。




USB出力だとやっエネループが良いかな、




ケーブルはこの辺のモノが便利そうです。

USBバッテリーを使ってバッテリーの持ちを伸ばす方式は、
要はバッテリーが切れる前に鞄の中に入れている時に充電してしまえばいいという感じですかね?

この方法の利点は色々なおしゃれ保護ケースを使えたり、
逆にiPhone自体を素の綺麗な状態で使えることでしょうか?

今までいろいろな機器で外部バッテリーを使ってきましたがUSBで充電できるのは便利でした、
おそらく今回iPhoneもこの方式で問題無いと思いますが、
iPhoneほど売れてれば専用の一体型バッテリーもあるだろうと思い探してみました。







こんなにいっぱいあるとは思わなかったよ…iPhoneみたいに売れてるとオプション品にも困りませんね、
このタイプの装着型バッテリーを買うなら装着したまま同期が出来るモノが良いなと思います。
iPhone純正のドックコネクター覗くたび強度的に大丈夫なのコレ?と思いますので、
コネクターを守れる&miniUSBなどで充電可能になれば良いなぁと。






【1500mAh大容量バッテリー】iPhone3G/3GS対応 バッテリージャケット aigo N2615


「N2615」は、Apple社が定める性能基準を満たしていることを保証する「Works with iPhone」のケース型iPhoneバッテリー。1500mAhの大容量リチウムポリマー電池を搭載し、いつでもどこでもiPhone3G/3GSへ充電できる。
すべらないシリコンラバーで包み込むようなデザインのジャケットは、抜群のフィット感でiPhoneをガードしてくれる。吸盤式のスタンドを後部に取り付ければ、動画やスライドショーを視聴するのに便利。
iPhone 3G/ 3GSに接続した状態であれば、付属のUSBケーブルを使ってPCとの同期も可能。充電状態は、LED電池残量インジケーターで4段階に表示できる。





iPhone3G/3GS対応 バッテリージャケット aigo N2615を楽天で検索



↑とりあえずコレを注文しようかなと考えています、今プラ製のケースを使っているのですがイマイチで、
埃がつきやすいとしてもシリコンカバーのほうが良いかなと。




<2010年1月14日追記>


iPhone 3GS カバー バッテリー 追加 リチウムイオン 稼働時間延長 aigo iPhone Battery 3G/3GS N2615

aigo iPhone Battery 3G/3GS N2615が届き、年末くらいから使用しています。

しばらく使ってみての感想ですが、なかなかイイですね、
装着状態だと常にAC給電表示になり、本体バッテリーを使用せずにiPhoneを使用できます、

N2615自体にスイッチもあり、iPhoneへの給電をON/OFF可能です。

1日ずっと外でネット接続環境が必要な人にはおすすめできますね、
また先に述べたように、本体バッテリーを使用せずにiPhoneを使用することができますので、
本体内部電池の劣化を遅くすることができます。


リチウムイオン充電池の劣化が300回位の充電サイクルではじまるとして、
1年が365日、iPhoneの契約って2年700日以上あるわけです。

iPhoneの内部バッテリーは手元で簡単に交換できませんので、
どう頑張っても最後半年のバッテリーの状態は悲惨なことになってそうです。


自分はとりあえずひたすらN2615を1年くらい使い続け、
2年目になったら素のiPhoneにして使おうかなと考えています。

今のところ思うのは、ちょっと重くなっても動作時間が伸びるのは良かったなと、
1日じゅう使って夕方家に帰ってきてもバッテリーがまだ持つのは素敵です。

いろいろ応用は可能ですが、とりあえず装着図を…。

iPhone 3GS カバー バッテリー 追加 リチウムイオン 稼働時間延長 aigo iPhone Battery 3G/3GS N2615

装着するとこんな感じ…。
シリコンケースなのでどうしても埃が付くかな? 気になる方は気になると思う。
装着するとiPhoneがものすごく大きく見えますね。


N2615を装着すると、mini USB(Bコネクタ)で同期が可能になります、
iPhoneの充電に対応する給電環境であればつけたままiPhone本体バッテリーの充電も可能。

iPhoneの充電に対応する給電環境でない場合、例えばUSB出力を持つ外部バッテリーで、
iPhone非対応のモノから給電を行った場合、N2615の充電が可能、N2615の充電後、
N2615からiPhoneの充電が可能
と言った感じです。

MacBook Air 外部バッテリー Slim60をMagSafe対応に改造する
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1269.html


手持ちの外付けバッテリーのUSB出力はiPhone非対応だったのでN2615経由で充電していますが、




↑この辺のiPhone対応のバッテリーを使えば3連バッテリーといったことも可能ですね。
     (iPhone内蔵バッテリー+N2615+USB外付けバッテリー)



シリコンケースが苦手な方はこっちのプラケースタイプでも良いかもしれません、
と居うか自分も少しこっちが良かったかなと思っています。

なんにせよiPhoneが売れているおかげで色々周辺機器があってイイですね。



<追記>

 





TEC iPower Plus for iPhone(3GS/3G対応) 2300mAh(IP-BK/IP-OR)を楽天で検索 


TEC iPower Plus for iPhoneってのが売ってるみたいです、
革のカバーやタッチペン、iPhone内蔵カメラ用にライト機能付きとのこと…。



【1500mAh大容量バッテリー】iPhone3G/3GS対応 バッテリージャケット aigo N2615


aigo N2615より小型&大容量+高機能じゃないですか…orz iPower Plus のほうが良いかもなぁ、
iPhone純正ケーブル(USB)にて充填とのことなので、ドックコネクターもあるのかな?
カバー付けたまま使えるのかな?使えたら少し便利なのかもしれませんね。



<2010年12月6日追記>

なんだかんだ言いつつも、iPhone3GS運用開始から一年が経とうとしています。

当初の目論見通り、ずっとバッテリーケース付けて運用、
たまに本体バッテリーまで使い切ることがあるかどうかな?といった感じで1年使い、
aigo N2615の容量が半減する位ヘタってきていますが、3GS本体はまだまだ元気です。

そんな訳で…バッテリーケースだけ更新することにしました。




Apple iPhone 3G/3GS用バッテリーケース 黒・ブラック

値段がえらい安い・・・2480円? 送料込みで3000円ですね。
aigo N2615より少し容量は少ないですが、凄くスタイリッシュで、
ベタベタする素材でもなく快適な使い心地です。

コレで今年1年も戦えるかもしれません。



Apple iPhone 3G用 バッテリー付ケース [3G用 / 3GS用]
>ケースの中のバッテリー : 2400mAh 重さ:85g

これも結構興味津々です、バッテリーの容量だけ見ると高いケース並の容量です。

iPhone3GSはまだまだイケルと思うのですが、
もう現行機ではないので専用周辺機器の値段も下がり始めたのでしょうか?

頃合いをみてバッテリーケースは買い替えしたいなと考えています。

<追記 新しいケースバッテリー使ってみて>



Apple iPhone 3G/3GS用バッテリーケース 黒・ブラック

2480円とは思えないくらいまともな出来…去年使ってたケースが駄目に見えてきました。
ケースバッテリーはiPhoneのバッテリーが消耗したとき給電ONにして補充電、
といった使い方のほうが長持ちするような気がします。
ケース自体も少し小型になったので車載アームとかに取り付けたりするときも楽になりました。













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1343-a90d86a7





<<次の記事
⇒[ケミカル ピットワーク  ズームパワーP.C.V.バルブクリーナー]

>>1つ前の記事
⇒[遅寝早起きのススメ]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
iPhone  3G  3GS  追加バッテリー  ケース  Apple  USB  エネループ    iPower 
最終更新 2010年12月27日04時32分
[記事カテゴリー ・PCパーツ関連製品レビュー過去log ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。