スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1332-f1fa3aa0





<<次の記事
⇒[ELECOM USB2.0準拠延長エクステンダーケーブル 5.0m USB2-EXA50]

>>1つ前の記事
⇒[ ロジクール V450 Nano コードレス レーザーマウス ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

買い物メモ・・・VISTA 64Bitとか、Windows 7に向けて環境を見直し



Windows 7に向けて環境を見直します。

先月からマザーボード壊れて巻き込まれてメモリも死んだりと、いろいろ不運が続いていますので、
この機会にしばらく疎かになっていたバックアップをキチンと取れる環境も作ろうと思います。


SEAGATE ST31500341AS (SATA2 1.5TB 32MB)





とりあえずシステムディスク用に1.5TBのHDDを調達しました。

Western Digital Caviar Black WD1001FALS



今使っている WD1001FALSが快適なので、WD製にしたいのですが1.5TBのラインナップがない・・・
とりあえずシステム構築後WD1001FALSにパーティション移行ソフトでシステムを戻しても良い、
ST31500341ASはバックアップ用領域として使えばいいかな?と
バックアップ用に7200回転はどうかと思うけど・・・。




HDDの購入に合わせてDSP版のWindows Vista Ultimate 64bit SP1
Windows7アップグレード権付で購入しました。

VISTA 64Bitで環境構築して、そのままWindows7 Ultimate 64bitへ移行しようと思います。


Scythe SCH-1000 氷室(3.5”HDD用静音冷却BOX)



HDDに合わせてこの冷却BOXを4つ購入、
常時接続されているHDDは全部ATXBOX外に出し、BOX内に籠る熱を減らし、
ファンを思いっきり絞り、HDDは氷室に詰め、縦に積んで連結、
ゆるやか~に低速ファンで冷却してやります。


冷却といえば・・・・。

FOXCONN A7DA-S 790GX マザーボード
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1327.html


今使っているマザー、A7DA-SのBIOSを書き換えたところ、
システム温度表示が正常になり、ファンの制御も上手くいくようになりました。
↓4pinの12cmファンも発注しているので、コレは嬉しいです。



 

Scythe DFS122512L-PWM-LED (鎌風の風PWM/12cm/LED)
Scythe DFS122512L-PWM (鎌風の風PWM/12cm)


ケースのファンは4pin仕様へ変更します、PWMコントロールに対応させ、
涼しい時期は静かに動くPCへ。



Thermaltake TR2-R1 A4022 (754,939,AM2対応)

CPUファンもPhenom X3 8750付属のクソ五月蠅いリテールファンを捨てて、
評判が良く、価格も安い↑の物に変更します。


交換しても性能が上がる部品・・・というわけではないのですが、
これでチマチマとした問題が解決すると良いなぁ。













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1332-f1fa3aa0





<<次の記事
⇒[ELECOM USB2.0準拠延長エクステンダーケーブル 5.0m USB2-EXA50]

>>1つ前の記事
⇒[ ロジクール V450 Nano コードレス レーザーマウス ]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
SEAGATE  ST31500341AS  TR2-R1  A4022  DFS122512L-PWM  SCH-1000  氷室 
最終更新 2009年10月03日02時36分
[記事カテゴリー ・PC関連日記ログ ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。