スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1283-aaa29081





<<次の記事
⇒[CBX125Fがやって来た]

>>1つ前の記事
⇒[CBX125F ハリケーン:HURRICANE セパレートハンドル ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

CBX125F リアサスペンション スプリングを交換



CBX125Fのリアサスをちょっときれいにしたい。

スプリングが錆びて、ボロボロと塗装が剥がれていきます・・・。


CBX125C リアサス 解体

とりあえず交換できそうなスプリングを見つけましたので、
スプリングコンプレッサーに掛けてスプリングを外してしまいます。


解体後、さっと掃除しておきました。

ついでにオイルタンクも開けてみましたが、オイル交換には新しい内部のキャップが必要、
多分古いキャップを壊さないとだめなので今回はオイル漏れていませんし保留しました。

清掃後、用意しておいたスプリングを組み込みます。

今回ヤフオクでモンキーなどに使えるサス、
MG330,MGS330のスプリング部分だけが売られていたので買ってみました、

安いラッカーをたっぷり噴いて、
フロントフォークアウターブーツを塗ったとき、余りのウレタンクリアーで保護してます。

スプリングコンプレッサー掛けただけで塗膜が割れたので、長くは持たないと思う、残念。


あと用意したスプリングを組み込んでみても意外と柔らかめだったので、


SPタケガワ:SP武川/ハーダースプリングKYB(MG・MGS330)用

SPタケガワ:SP武川/ハーダースプリングKYB(MG・MGS330)用


↑こちらを使えば良かったのかもしれません、次回はそうしようかな・・・。
多分今回流用したスプリングも交換で取り外されたんだと思う。



CBX125C リアサス KYB MG330 MGS330 スプリング 流用

組み上げるとこんな感じ・・・。

遠目には綺麗なのでとりあえず着けておくサスとしては十分でしょう。


<2009年5月24日追記>

CBX125F リアサス マウント部

CBX125Fのリアサスはこんな感じのマウント部に装着されています。

外し方は下のマウントのボルト抜く、上のマウントのボルト抜く、下抜く、上抜く。
取り付けは逆手順。

片方ずつやれば特になにもせずとも作業可能だと思う。



で、先日のサス、↑のやつをつけたんですが、非常に柔らかかったです・・・。
どうもスプリングのサイズが合ってなかったみたいですね、
何かカラーでも噛ませるか、といったことをしないとだめみたいです、さてどうしよう。

とりえあえず没です。




<2009年6月3日追記>

スプリング交換サスは没になったものの、車体のサスは微妙に汚いです。

CBX125C リアタイヤ

パッと見は綺麗なのですが、写真だけです、肉眼では錆で物凄く汚い。
再塗装するにもとりあえず代わりのサスが必要です。


〒 郵政 郵便 カブ サス SHOWA ショウワ リアサスペンション




WAVE110っぽいサスが倉庫にあったかな?と思い捜索・・・

探しているうちに倉庫に↑コレがあったのを思い出しました。


郵便カブのリアサスペンションです。
SHOWA製、郵便カブのものなので多分良い物でしょう、
中古ですが美品、抜けはなし。

多分コレをCBX125Fに装着すると・・・ダサすぎると思う、
でも意外と性能は見た目からはわからないほど頑張るサスだと思う。

案外アリかな? 車体も黒に赤ラインだし、サスカバーが赤でも悪くないかな?

<2009年6月23日追記>

CBX125F 完成 初期型 JC12


郵政カブ サス CBX125F 流用

いまこんな感じになってます。

とりあえず性能的に問題は無いですが、
取り外した純正サスに特に問題が見られなかったので、
後ほどスプリングの再塗装をすませて、元に戻す予定です。













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1283-aaa29081





<<次の記事
⇒[CBX125Fがやって来た]

>>1つ前の記事
⇒[CBX125F ハリケーン:HURRICANE セパレートハンドル ]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
CBX125F  リア  サスペンション  流用  スプリング  コンプレッサー  修理  塗装 
最終更新 2009年06月24日03時39分
[記事カテゴリー ・CBX125F ]


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/18 home  # 
無題
>すみやさん

>一言あればあのサス差し上げたのに、どうせ廃棄ですし。

この方法をつかえば、見た目は純正サス、でもちょっと強化といったことが可能ですね、
シャリーで過積載するなら壊れたサスのスプリングは捨てずにとっておいてみては?
2009/05/18 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。