スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1281-232e5b13





<<次の記事
⇒[CBX125F プッスン病・・・orz]

>>1つ前の記事
⇒[CBX125F リアサスペンション スプリングを交換]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

CBX125Fがやって来た



すでに先に色々な作業をやっていたので、いまさら感がありますが、
黒い初期型タイプのCBX125Fがやってきました。

CBX125F

自分より年上ですが、思ったより奇麗でした、劣化より埃など汚れがひどいイメージです。
良い買い物だったと思う、送料が恐ろしく高くついたけど、それでも良かったと思う。



CBX125F 清掃 取り外し 再塗装 


不動と聞いていたので、さっそく解体して清掃のつもりでしたが、
届いてみると予想外に奇麗だったのでバッテリーを充電してみた。
充電してみて、キーON、電装品の動作チェックをしてみたところ何の問題もなし、
セルリレーの反応もOK・・・・オイルも問題なし、
ここまでなんともないと一度セルまわしてみても良いかな?と

とりあえず外してしまったシートとタンクを戻し、ガソリンをちょっとタンクに入れ、
ガレージへ押して行き車とつないでみたところ、セルモーターも問題なく動作、
クランキング、火花もちゃんと飛んでます。マフラー排気口から排気もされるし、吸気もOK。

殆ど問題ないように感じますが、エンジンは掛りませんでした。
排気からガソリン臭が全くいしないので、ガソリンが来てないのかな?と

キャブレターから抜いてみたガソリンも腐っていませんでしたし、
吸気自体に問題ないとすればキャブレターが完全に詰まってるんだろうなと・・・。
キャブ清掃でほぼ間違いなくエンジン掛ると感じたので、
また作業場にもっていき解体掃除を再開しました。

CBX125F

とりあえず夕方が近くなり、日が落ちそうなのでカウルだけはすべて剥がしてしまいました。
カウル取ってみると埃がすごい・・・多分20年分ですね、コレ。

CBX125F-04.jpg


外したカウルは風呂で一緒に入浴して磨いてみました

小傷はあるもののフロントカウル以外はそのまま再使用OKかなと、
塗るつもりでしたが、フロントカウル以外は割と奇麗なので、小傷だけ墨入れして誤魔化して、
ワックスがけしてしまえばOKかなと。

フロントカウルは多少割れがあるので、補修しておきます、
多分そのまま使うといつの間にかバラバラになると思う。


とりあえずそんな感じでマッタリと補修作業を進めていこうと思います、
大学のバイトもあるし、直ればその足にもなってくれるので早く直ったら直ったで問題はないですが、
折角なのでできる限り綺麗にしておきたいなと。

週末はもう少し解体を進めて、リアフェンダー、エアクリーナー、
キャブレター辺りを取り外そうと思います。

サービスマニュアルがないので、写真撮りながら作業しよう、
後で組んだとき部品余ると悲しいですから。


<2009年5月29日追記>

そろそろ作業も終わりなので、見落としがないか、振り返ってみる。

CBX125F 発注パーツメモ
CBX125F タイヤ交換メモ
CBX125F エアクリーナーエレメント交換

今回車体が安かったので、簡単に交換できる消耗品、チェーン、ベアリングなどは交換、
タイヤ、プラグなども交換しています。それでも安上がり?だったのかな?
まぁ走らせてみるまで判らないわけですが・・・。

CBX125F フロントブレーキ キャリパー オーバーホール
CBX125F フロントブレーキ強化
CBX125F フロントフォークのオーバーホール

フロント周りは車体が届く前から先行して作業していました、
フロントフォークはCBX125Cの物OHして交換、ブレーキキャリパーもOH済み、
マスターシリンダーもOH&スイッチの修理済み、ブレーキホースはメッシュの物に交換済み。
ブレーキローターは310mm径の物に交換し、そのためにキャリパーサポートも製作しました。

CBX125F リアサスペンション スプリングを交換

リアサスペンションのスプリングを交換しましたが、結果は微妙、没に・・・。

CBX125F 初期型 電装系で改装した部分のメモ
CBX125F 前期型の操作系統を後期型仕様に変更する
CBX125F 純正メーター
CBX125F 純正ライトをCBX250Sの物に交換する

修理に合わせて、この辺の作業を塗装の乾燥待ち、作業手順の都合に合わせて行っています。
今後乗るのに不都合そうな部分を減らすイメージで改修しています。

CBX125F カウル類の修理
CBX125F マフラー再塗装

カウル、外装類でさすがにこれはダメだろ?という部分は補修しています。
マフラーは倉庫にあった予備の物を再塗装して装着しました。

CBX125F ハリケーン:HURRICANE セパレートハンドル

倉庫にセパレートハンドルが眠っていたので装着、

ハンドル交換で1つ思い出した、車体の傷を観察すると、
マフラーの傷、右ミラーの欠損、右ハンドルの傷を見ると、右側に滑るようにコケてます、
ステムに異常はないようですが、今後様子を見ないと何かしか問題が出てくるかも・・・。

ベアリングも替えていますし、フロントフォークも交換済み、エンジンに傷もないので、
多分大丈夫だとは思います。

CBX125F キャブレター清掃

今回は放置での不動車ですので、特にエンジンに問題は無いはず、
腐ったガソリンを捨て、タンクを洗い、キャブレターも洗浄し、エンジン始動も確認できました。
問題はアイドリングが安定しないこと・・・。

CBX125F キャブレター修理

スロットルバルブに問題があるので、部品交換を行い、アイドリングが安定したら試走の予定です。

<2009年5月29日追記2>

ハンドル切るとアイドリングが安定しないので、もうひとつ原因が潜んでいたようです。

CBX125F スロットルケーブルについてのメモ

あとフロントフォーク左側のOHに失敗していた様子、ヘタこいたなぁ・・・
フォークが動作すると物凄い勢いで漏れる、左なので直にブレーキに影響は無いですが、
非常に見た目からしてもヤバい、血のように赤いフォークオイルが駄々漏れです。
原因はフォークOHキット注文の品番間違い、再OH決定です。

届き次第左フォークだけ引っこ抜いてOHします、右は・・・なぜか漏れないな?
オイルシールは左右分調達していますが、右はどうしようかな?
漏れがない分に関してはイランことしたくないので放置かな・・・。

CBX125F ハリケーン:HURRICANE セパレートハンドル

あと部品注文のついでにハンドル延長のパーツも発注これで少し乗りやすくなるはず、
操作性が悪いので、届いたらスイッチの位置も再設定する。


<2009年6月4日追記>


CBX125F プッスン病・・・orz

アクセルにエンジン回転がついてこない、アイドリング中に突如エンストするなど・・・。
このCBX125シリーズの持病とか言われているプッスン病をなんとかし用と作業していました。


CBX125C フロントフォーク 再整備 OH 


↑ハンドル延長パーツ、フォークシールが届いたのでその辺の作業を行いました。

左フォークの再OH中なので、前輪がありません、
ジャッキスタンドかけてフロントを浮かせ、ギアをローに入れて、
スタンドをブロックで固定しておきます、誰か触らなければ大丈夫でしょう。

<2009年6月10日追記>

組み立てが完了したので、ここ数日試走テストを行っています。
ちょっといろいろあって急に忙しくなったので画像が無いorz

CBX125F ICウィンカーリレー 3ピン
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1230.html


CBX125F フロントフォークのオーバーホール
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1277.html


CBX125F リアサスペンション スプリングを交換
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1283.html



ウインカーリレーもICリレーに交換、再びオイルが漏れた左フォークの修理も完了、
リアサスの交換もOK、先日のキャブレターの問題も解決しました。
試走後の感想、今後どうするのか?といった方針はまた別項で考えるとして、
不動からのおこしとしての作業ははここまで・・・。

一般+純正部品の消耗品交換で、パーツ費用は43,202円でした。
ケミカル類、塗料はすべてストック品、工具もロングレンチを買ったくらい?いや何か買ったような?
工具代合わせて5万円位?

車体が25000円位、パーツ5万円、自賠責は22年9月11日まで、他の車両からを移しました。
かかった費用は総額で10万円くらいでしょうか?

この状態で起きたエンジンが白煙上げてたら笑うしかないところですが、
幸いにも物凄くエンジンの状態はよろしいです。

9000回転くらいで走るのが楽しすぎます、
エンジンOHになってたとしてもそんなに苦では無かったかな?単気筒ですし。
その場合、ステムシール交換、バルブ擦り合わせ、ピストン、ピストンリングの交換、
ついでにスタータークラッチ修理の必要があっても部品代は掛っても2万円?

アドレス125の新車価格が25万7250~ 27万8250円、CBR125Rが30~40万円台、
CBX125Fを買うとしたらどの辺が適正価格なんですかね?
エンジンの希少性云々は置いておいて、不人気車で、もう部品もメーカーからほとんど出ません。
かなり根性入れて整備しないとまともに走らないでしょうし、
車体はなるべく傷の無い物を・・・綺麗な物を安く手に入れたいです。

キャブレターは腐りやすいので、OH必須として、
問題はFフォーク、これはもう漏れてもOHする、漏れてるなら買ったときにOHする。
タイヤ、チェーンは替える。この辺の作業で部品代4万円コースですかね?

近場で、パッと見は汚いけど磨けば綺麗になりそうな個体が見つかれば最高ですね。
値段も不動5万円以上だと買っちゃいけない気がする、
動くまでに良品中古車を超える費用が掛ります。

そう考えると今回の車体は超当たりだったのかもなぁ・・・。
問題は送料、車体より高かった。

もし買おうか悩んでいる人がいれば参考になるのかな?
もちろん工賃がゼロ円で計算していますので、
バイク屋さんに作業丸投げすると・・・考えたくないですね(汗
ほとんどの作業が今回は軽整備に当たる物で済んでいますが、結構工賃が必要だと思います。

工賃のことを考えるとバイクブロスなどにのっている、
10~15万円の価格帯のCBX125Fの中古車は適正価格な感じがします。
10~15万円でRFVC、DOHCツインキャブの125ccなんて他にありません。
試走していて思うのは、ホントに面白いエンジンです、
ストレスなく高回転まで回る、そんでもって6速のおかげで燃費も非常によろしいです。

しかし20年前のバイクですし、不動車はホントに安かろう悪かろうです、
自分でなんとかできる人はなんとかできるバイクですのでお勧めします、
なんとかできそうだからやってみよう?だとズルズル費用がかさみます。

仲の良いバイク屋さんがいれば仕入れてもらうのが一番良いような気がします。
部品出ないので嫌がられそうな気がしますが・・・。

乗ってみたいなと感じるなら買うべきだと思います、
部品も出ないので今後は共食い整備で物凄い勢いで減っていくはず・・・。

CBX125F買ってから思ったのですが、CBX250Sもいいなぁと、
保険ケチって125cc縛りをしていますが、CBX250Sが手に入れば乗ってみたいなと思います。
どっちも古いので買ってきてすぐ乗るというわけにはいかないのが一番の問題でしょうか?

<2009年6月24日追記>

データの整理と完成時の画像を追加。

CBX125F 完成 初期型 JC12

CBX125F ハリケーン セパレート ハンドル周り

CBX125F フロント







<別項での作業リスト>

CBX125F 発注パーツメモ
CBX125F フロントブレーキ キャリパー オーバーホール
CBX125F フロントブレーキ強化
CBX125F リアサスペンション スプリングを交換
CBX125F フロントフォークのオーバーホール
CBX125F 初期型 電装系で改装した部分のメモ
CBX125F 前期型の操作系統を後期型仕様に変更する
CBX125F キャブレター清掃
CBX125F カウル類の修理
CBX125F 純正メーター
CBX125F タイヤ交換メモ
CBX125F マフラー再塗装
CBX125F エアクリーナーエレメント交換
CBX125F 純正ライトをCBX250Sの物に交換する
CBX125F ハリケーン:HURRICANE セパレートハンドル
CBX125F キャブレター修理
CBX125F プッスン病・・・orz
CBX125F ICウィンカーリレー 3ピン
CBX125F オイル交換メモ
CBX125F オイルクーラー 取り出し口 製作













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1281-232e5b13





<<次の記事
⇒[CBX125F プッスン病・・・orz]

>>1つ前の記事
⇒[CBX125F リアサスペンション スプリングを交換]



 
⇒[Comment:2]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
CBX125F  メモ  レストア  オーバーホール  修理  OH  塗装  交換  改修 
最終更新 2009年06月24日04時00分
[記事カテゴリー ・CBX125F ]


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/16 home  # 
無題
>すみやさん

意外と程度良さそうでしょ? 写真だと良さげに写っていますが、
実際はかなり埃まみれです、ただ埃がひどいだけで、
外装類はワックス掛けたりしてると綺麗になってきました・・・

そこそこ綺麗に直して足に使うつもりです。
2009/05/17 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。