スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1279-9645e648





<<次の記事
⇒[CBX125F キャブレター清掃]

>>1つ前の記事
⇒[CBX125F 発注パーツメモ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

CBX125F フロントブレーキ キャリパー オーバーホール



CBX125F フロントブレーキ強化
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1274.html


↑の作業で使うブレーキキャリパーをオーバーホールする。


CBX125F ブレーキキャリパー OH オーバーホール


まぁもう適当に解体して清掃済み、

あとはシール類の到着を待っていただけなので、寝る前にでも組んでしまおうとおもったら、
なぜかピストン詰める時に手が滑って斜めに入り、ダストシールが裂けましたorz

こんな時に限ってダストシールの予備がない、そんでもってGWで部品屋休みです、

とりあえずピストンシールには傷もなく、
エアーでピストンを動作させてみたところ当たり前ですがスムーズに動きます。

でもこの裂けたダストシールのままだと、シールの寿命が恐ろしく短そうです。
せっかく完全解体してOHしてるのに、中途半端に終わるのは嫌です、
とりあえずダストシール注文しておいて、フルード注入前にでも交換することにします。

自分用にメモ、ダストシールが裂けたのは、
↑の画像で手前側のピストン。

しばらく反省し、寝る前の重要部品の整備は禁止にしますか・・・。



<2009年5月6日追記>

とりあえず破損したダストシールを発注することに・・・。

それとは別にエアーホース接続してピストン揉んどくか?
そんな感じでエアーダスターをキャリパーに突っ込んでピストン動作させるも、
片側、ダストシール破損側ピストンが上がらない・・・。

圧力足りん?とおもって加圧したらピストン飛んできて死にかけたorz

部屋の中で跳ねたので、液晶などに直撃したらヤバかったですね、
手抜き整備はホントダメ、反省したのにダメです。

<2009年5月17日追記>

品番[93600-04012-1G] 93600-040120G スクリユー,フラツト 4X12
販売価格(税込) \26 × 2 = \52

品番[45108-GE2-006] スフ゜リンク゛,ハ゜ツト゛
販売価格(税込) \367 × 1 = \367

品番[45203-GE2-006] 45203-MG3-016 フ゜ラク゛,ヒ゜ン
販売価格(税込) \194 × 2 = \388

品番[45109-GE2-006] タ゛ストシール
販売価格(税込) \241 × 1 = \241

品番[45520-GE2-006] 45520-MG7-006 タ゛イヤフラム
販売価格(税込) \430 × 1 = \430

品番[45530-471-831] シリンタ゛ーセツト,マスター
販売価格(税込) \2,163 × 1 = \2,163



ダストシールの代え、マスターシリンダーのOキットなどが届きましたので、
オーバーホール完了できます。


CBX125F ブレーキマスター OH オーバーホール


上が前回取り外したブレーキマスターのピストンです、

んでもって下のバラバラなのが、


品番[45530-471-831] シリンタ゛ーセツト,マスター
販売価格(税込) \2,163 × 1 = \2,163

発注した交換部品です、上の番号のものです、セットで1式組み立て前の状態で届きます。
移し忘れましたが、ゴムブーツも付いてます。

CBX125F ブレーキマスター OH オーバーホール

で、それを組み立てて、マスターシリンダー内を綺麗に清掃後、ブレーキフルードを塗って、
新しいピストンを元通りの位置に挿入し、Eリングで固定、ゴムブーツをはめれば作業終了です。


キャリパーの破損したダストシールも交換しました、
交換後スムーズにピストンが出てきたので、念のため交換して正解だったなと・・・。


ブレーキホースも純正同等の長さのステンメッシュホースを用意しました。

後は車体に組み付けるのを待つだけです。













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1279-9645e648





<<次の記事
⇒[CBX125F キャブレター清掃]

>>1つ前の記事
⇒[CBX125F 発注パーツメモ]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
CBX125F  純正部品  メモ  ディスクブレーキ    キャリパー  オーバーホール 
最終更新 2009年05月17日02時02分
[記事カテゴリー ・CBX125F ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。