スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1268-90f8fc53





<<次の記事
⇒[AZ-1のウィンカーレバーが折れたので]

>>1つ前の記事
⇒[AZ-1のオイル管理メモ (交換 添加剤記録)]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

MacBook Air ZIF 1.8インチHDDを SSD PF18Z64GSSDZIFへ交換



MacBook Air  初期型

うちのMacBookAirは初期型、持ち歩き用Macが欲しく、中古で買いガンガン使い倒してます、
フラッシュ焚くと天板の腐食具合が見て取れます・・・。
肉眼では綺麗なんですけどね、材質的にまぁ仕方がない、今度の休みに磨くとしましょう。

それにしても初期型MacBookAir、特にHDD仕様は中古の値下がり具合は酷い・・・。
元々Macを使う層が、それこそMacBook以上の値段のMacBookAirに対して
価格に合ったそれ相応のスピードを期待して買うからでしょうか?

MacBookAirは薄さに重点がおかれており、
HDDに関しての仕様は薄さからくるデメリットをモロに受けてしまっています。

1.8インチHDDの遅さは最初は我慢できていましたが、
第二世代SATA SSD仕様のベンチマーク等を見ているともう我慢できない、
この1.8インチHDDのデータリードの遅さがMacBookAirの良さを殺してしまっていると思います。
というわけでSSDに換装しました。

問題になってくるのは初期型MacBookAirのインターフェイスがPATAという点、
第2世代MacBookAirはSATA、第2世代に使われているSSDを買ってきても使えません。


1.8インチ ZIFコネクターのSSDに交換しないといけないわけです。


1.8インチ SSD パラレルATA(IDE) ZIFコネクタ の製品メモ
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1252.html


↑そんなわけで、いろいろ検討したのですが、今回はMLC仕様でも良いのでは?
ZIFコネクターでPATA仕様のものがこれからポンポン出てくるとは思えませんし、

64GBでもモバイルなら十分…とにかくこのHDDの遅さから脱出できればOK
そんな理由でPF18Z64GSSDZIFを選択しました。



【1.8"ZIF / 64GB】PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF V2 SSD 64GB 【PF18Z64GSSDZIFV2】


購入したのはこちら↑現在は新型になってます。


PhotoFast G-Monster 1.8インチZIF 高速SSD 64GB PF18Z64GSSDZIF

これに関してはすでに搭載例があるようですので、まず大丈夫だろうと・・・。
先に行かれた人柱の方に感謝し、ありがたく参考にさせていただきました。

実際には自分も人柱になってしまったわけですが、これに関しては後述。

・MacBook Air に PF18Z64GSSDZIF を載せてみた -- BONNOH FRACTION 13
http://www.fraction.jp/log/archives/2009/02/21/MacBook_Air__PF18Z64GSSDZIF_


・MacBook Air (初代)のSSD化 (スピリカ作業小屋ブログ)
http://www.spirica.jp/blog/archives/2009/03/macbook_air_ssd.html



搭載例を参考にしますと・・・・。

・PF18Z64GSSDZIF 
 初期の出荷ロット品ではファームウェアの問題でMaxBookAirでは認識できない、
 →最新ファームウェアへの書き換えが必要とのこと。

・純正1.8インチHDDとPF18Z64GSSDZIFのZIFコネクターの裏表が逆、
 →裏返しで装着する必要がある。



この2点に注意して作業すればOKでしょう。

・初期の出荷ロット品ではファームウェアの問題でMaxBookAirでは認識できない、
 →最新ファームウェアへの書き換えが必要とのこと。



この点、ファームウェアの問題に関しては



【1.8"ZIF / 64GB】PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF V2 SSD 64GB 【PF18Z64GSSDZIFV2】


SSD工房さんで確認をとりました、
すでに2009年3月末の入荷、出荷分に関しては最新ファームとのこと、
自分のものは出荷時に最新ファームであることを確認して出荷して頂きました。
丁寧に対応していただき感謝です、宣伝貼るくらいしかお礼できず申し訳ない限り。

PF18Z64GSSDZIF


ファーム書き換えが面倒だという問題が解決しましたので、購入し早速交換作業を行いました。
作業前にTimeMachineのバックアップイメージを外部HDDに取っておけば、
SSD換装後も元の環境で復帰可能です、作業失敗もありえますのでバックアップをお勧めします。

内部アクセス前に頭に入れておくこと一点

普通のノートPCはこの時点でバッテリーを外して電源をカットしますが、
MacBookAirはバッテリーが内蔵式ですので、開けないとアクセスできません。
底蓋外した段階でも待機電力流れてますので、むやみに基盤をつついたりしないように、
スイッチにも触らないようにして作業してください。

あと当たり前ですが、スタンバイではなく、シャットダウン状態で作業をしてください。


MacBook Air  初期型 底面 ネジ配置

基本的に内部へのアクセスに必要なのは底面部のネジを外すことのみです。
ネジは上の画像のアルファベット部の所のもの、裏面に見えているネジすべてです。

ネジの長さは3種類、一番長いのがA、2番目がB、一番短いのがCのネジです

組み立て時に間違えてねじ込むとネジ穴が死ぬので注意です。

ネジに関してですがもう一点注意、アルミのボディの母材に直接ネジ穴が掘られており、
イリサート処理といったものはありません、んでもってネジはステンレス製?です。
ついでにねじ止め剤での処理が行われていますので、
再度組み立て時にネジ穴の掃除を行うようにしたほうがいいです。

詰まったねじ止め剤とステンレスネジのコンボ攻撃で
あっという間にネジ穴が馬鹿になる可能性があります。


ウチのものは製造時の不都合が、すでにCのネジ穴1つが瀕死でした、
たまたまその辺の対処に慣れていたので事なきを得ていますが、
底板はネジでで留められているだけですので、ネジ穴を壊さないように注意が必要そうです。
ネジ穴がこわれると底板を固定できなくなりますので。

まぁ壊れやすいというだけで、そんなに壊れるとも思いませんが、
運が悪いと悲しいことになるので注意だけ。

MacBook Air  初期型 底板除去

で、底板のはずし方、↑画像の矢印部分あたりにフックがあり、
底板を固定していますので、ネジを外した後底板を外すとは液晶のほう、
ヒンジ側からカバーを起こすようにしてください。


USBコネクターのあたりから爪などで引っ張れば開きやすいと思います。
反対から引っ張ると爪が折れますので、悲しいことになります。

それにしてもバッテリーが大きいですね・・・薄くてひらべったい。
中身のほとんどバッテリーじゃないですか?
これでも3~4時間しか使えないんですか?なんかいろいろ勿体ない。


バッテリーの話での脱線はこのくらいにして、この後の作業ですが・・・。

ネジ以外に粘着テープや、羽目合わせで部品が組まれている場所があったりしますので、
作業に自信のない方は念のためデジカメ、携帯等で撮影しながら作業すると、
『これどこにハマってたの?』やら『組んでみたらネジが余った(汗 』 といったことを防止できます。

特にヒンジ周りのアンテナ配線とか、
下手に挟まるとすぐ断線するので元の状態を撮影しておくと安心です。

 

MacBook Air  初期型 HDD 取り外し

で、肝心のHDDの取り外しです。

↑HDDの取り外し前に青の矢印で指しているフレキケーブル、
USBコネクターあたりにつながっているのをなんとしないといけません。
右側青矢印のコネクターを抜く、左側の小さな基盤は
HDDパックのフレームにはめ込まれていますので構造をよく見てそっと抜いてください。

それでHDD(フレーム付き)にアクセスできるはず。
HDDの固定ネジは4本、赤い矢印の部分にあります。

MacBook Air  初期型 HDD 取り外し


アンテナケーブルに注意してそっと作業してください。
画像右上のネジはプラスチックのパーツで隠れています。


MacBook Air  初期型 HDD 取り外し

で、HDDが取り外せたわけです、画像ではすでにケーブルも外れていますが、

MacBook Air  初期型 HDD 取り外し SSD

↑ZIFコネクターは上の矢印部、黒いところを引き起こせばロックが解除できます。
ロック解除状態でフレキケーブルを抜くようにしてください。




ここから作業は折り返しです、SSDを装着します。



・純正1.8インチHDDとZIFコネクターの裏表が逆、
 →裏返しで装着する必要がある。




注意点は↑これですね、すでに先ほどの画像でも裏返しに装着していますが、

MacBook Air  初期型 HDD 取り外し SSD

こんな感じになります、SSDが裏返しですので、HDDに装備されていたゴムがつけられません、
無理すれば付きそうですが、無理してマザーボードゆがんでも悲しいので、
テープでアクロバティックに固定しておきます、SSDだから固定できればOKなんです。
ホントはOKじゃないと思うけどね、緩衝材作りたい人は作ってください、
自分は理由は後述しますが固定の必要は無くなりました。


後の作業はすべて逆手順です。

HDDのあった位置にSSDを装着し、フレキケーブル類を元通りに、ネジ余りに注意して底板を戻し、
ネジ締め、スーパードライブに起動ディスク突っ込んでCキー押して起動、パーティションを切り、
OS導入&TimemachineのイメージからOS環境を復元すれば作業完了です。

ここまでは先人の方々と一緒なわけです、ここからがむしろ本題。

2009年3月末の出荷ロットからPF18Z64GSSDZIFのコネクターが逆になっています

つまり・・・どういうことか、最初に挙げた先人の方々が人柱になり判明していた不都合、


・純正1.8インチHDDとZIFコネクターの裏表が逆、
 →裏返しで装着する必要がある。



このコネクターが裏返しになっているという点ですが、

これの更に逆・・・・もとのHDDとおなじ向きになっているわけです。

たまたま長期間在庫がなく、再入荷とのことですので、
おそらく自分の買った時期で改修されたのだと思うのですが、
どの時期、どのロットからコネクターの向きが変わっているのか確証はありません。
そのため逆コネクターだった時の手順でここまで記述しています。


最初は逆(裏返して)に装着したのですが、電源入れてもSSDが認識されず、
SSD工房さんで動作確認済みですので初期不良はありえない、さてどうしようと思い、
コネクターを覗き込んでいると接点が逆だったので気が付きました。


MacBook Air  初期型 HDD 取り外しPF18Z64GSSDZIF SSD

↑適当接続ですが、とりあえず、動作に問題なし。

見た目での仕様違いの見分け方法はイマイチ分かりませんが、
フレキケーブルの装着向きと裏表、ZIFコネクター内の接点の向きで判断できるような気がします。


HDDと違って動作音が無いので、動いてなくてもわかりませんでしたよ。




んでもってここからはコネクターの向きが変更されている仕様のモノ
純正の1.8インチHDDとそっくり置き換え出来るSSDを使える想定での作業メモになります。

違うSSDを用いており、外観が違う、SSDの基盤がむき出し?といった場合は、
それなりの固定、絶縁等を行ってください。



MacBook Air  初期型 HDD 取り外しPF18Z64GSSDZIF SSD

自分と同じ仕様のPF18Z64GSSDZIFは↑最終的にこんな感じになるように装着してください。
上のほうで自作したSSD周りの緩衝材がいらなくなったという理由は↓コレです。
元のHDDと同じようにに装着できますので、ゴムもそのまま使えましたというわけです。

あと1点気になる問題が・・・。

Mac の起動時に点滅する「?」マークが表示される
http://support.apple.com/kb/TS1440?viewlocale=ja_JP


SSDへのシステム導入も済ませ、テストしていたのですが、
電源OFFからの投入時、再起動時に↑の?マークフォルダが表示される。

つまりはシステムファイルが読み込めないトラブルが頻発しました。
発生しても再起動しなおせば治るし、毎回起きるわけではない、
コネクター逆挿しの影響でMacBookAirのマザー、SSDが壊れたかな?と思ったのですが、
もう一度解体して調べたところ、SSDにフレキケーブルが斜めに刺さっていました。

HDDフレームをはめるときに変なテンションが掛ったようです、
ZIFコネクターのロックからやり直し、もう一度キチンと組み立てると症状は止まりました。
再組み立て後は一度も発生していないので解決でしょう。

それにしても明らかに刺さっていないような見た目の刺さり具合でしたし、
あんなもんで動作してしまうのかとおもうとZIFコネクターは精密なのかアバウトなのか・・・。

今回はHDD→SSDへの交換作業でこのトラブルが発生しましたが、
素のMacBookAirでも起きかねない問題かも・・・。
もし?フォルダが表示され、HDDの認識がおかしいMacBookAirをお持ちの方は
Appleショップに持っていけば案外簡単に直してもらえるのかも、
保障がないモノならダメもとでHDDのコネクターを見直してみてもいいのかもしれません。


脱線しましたが、SSDへの換装は無事完了、OS起動が速い速い、もう全然違う・・・。
BootCampパーティションもWinCloneでバックアップ&復元したので元通り、

MacBook Air  初期型 HDD PF18Z64GSSDZIF SSD

MacBook Air  PF18Z64GSSDZIF  SSD

↑XP上でベンチマークとるとこんな感じ・・・書き込みは遅いですね、
まぁ書き込みより読み出しの遅さが深刻でしたので問題は無し。

MacBookAir 初期型HDD 速度 ベンチマーク

↑元々のHDD仕様だとこんな感じです、1.8インチHDDは読み出しがホントに遅い、
HDDからデータが来るのをいつもCPUがアイドルしながら待つようなイメージです。
このHDD速度では足引っ張りすぎてCoreDuo要らんと思う、割と真剣に。
というか1.8インチHDD仕様はCoreDuo下ろして省電力CPU積めばいいんですよ、
バッテリー駆動時間も延びて多分そっちのほうがマシ。

ホント初期型MacBookAirのHDD仕様は誰得なんだろうと思う。

書き込みに関しては遅いです、まぁSSDといってもMLCチップ、
更にIDE接続だからこんなもんなのかもしれませんね・・・。

でもとにかく読み出しがホント速いんですよ、
SATAだったらもっと幸せだったのでしょうが、元のHDD仕様の2.5倍くらい?

MacBook Air  PF18Z64GSSDZIF  SSD

Windows上では書き込みが遅いのかな? 多少プチフリも起きている気がする、たまに固まります。
まぁプチフリしてもHDDより速いので問題ない気もします、でもちょっと気になる頻度かもしれない。

↑SSDが原因ではなかったです。



で、まぁWindowsのほうはおまけなので置いておいて・・・。
MacOSでのPF18Z64GSSDZIFの動作です。

XBench MacBook Air  PF18Z64GSSDZIF  SSD

Xbench: Comprehensive Macintosh Benchmarking
http://xbench.com/



XBenchの結果はこんな感じ、
Windows上よりなぜか速い・・・プチフリを感じることはない?ような気がします。
とにかくスイスイ動く、Windowsベンチ上では遅かった書き込みもHDDと同等?

Mac OS X Leopard上では1.8インチHDDをPF18Z64GSSDZIFに交換するデメリットは
これといって何もなさそうです。

第二世代MacBookAirを買う予算はない、
でもこのHDDの遅さに我慢できないので、MacBookAirを売って違うノートPC買うわ~
という人には
SSDへの交換を是非お勧めしたいです。


MacBookAirの初期型HDD仕様の買い取りは安くなっているでしょうし、
中古で下取りに出して買い叩かれて、
次に買えるのが安めのネットブックになってしまうのでは機会費用のロスと言いますか、
なんか失うものが大きすぎるような気がします。


PF18Z64GSSDZIFを突っ込んでやってぜひ壊れるまで使い倒して頂きたいですよ、
MacBookAirの悪い点を挙げるとキリがない気もしますが、
特に致命的なHDDの読み出しの遅さは改善できました
自分はドMなのかバッテリーの持ちが悪ければ追加バッテリーをつければいいじゃない?
というタイプの人間ですのでこれでMacBookAirを壊れるまで使い倒すことができそうです。


まぁ、ここまでやってAppleからですね、軽量、小型、薄型なネットブックが発表されでもしたら・・・、
ホントにブチギレて発狂しそうですけど。

今となってはものすごく愛着あるのでMacBookAirで良いんですけどね、
SSD化で振動にも強くなったのでいつも安心して持ち出せそうです。
でもあと少し小さくて軽ければ最高なのになぁ~




<2009年7月7日追記>

↓のほうに追記しましたが、新型SSDが発売になってます。


    




PF18Z128GSSDZIFV2、V2仕様が流通し始めたみたいです、
自分が搭載した仕様の物より多少早い&128GBの物が買えます。
新品のMacBookAirの値段も下がってますし、微妙な感じもするのですが、
128GBSSD仕様の物はまだ高いです、自分で積み替えてもまだ元が取れるレベルかな・・・
グラフィック関連も第二2世代以降で変更になってますので、
HDDの転送速度だけの問題で損得を考えて良いとは言い切れませんが、

PF18Z128GSSDZIFV2 128GBの初代MacBookAirへの搭載例もあるようですし、
自分のように持って歩くだけ、グラフィックはそんなに気にしない人には
128GB ZIF仕様のSSDの販売はホント有難いです。

このSSDの企画は良く通るなぁと、
ホント他にはだれが得するんだろう・・・ThinkPad x40とかですかね?

PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF 専用SSDはほかにV3仕様
Read & Write MAX 100MB/s / Randam Write 4K MAX 12MB/s
容量 32GB/64GB/128GB 64MBのDDRIIキャッシュ搭載
の物が発売予定みたいです。

その辺考えるとV2購入は微妙なのかもしれませんが、
V3は仕様がかなり違うので動くのかな?と・・・機会があったら試してみたいです。

試してみたいですが、とりあえずコストパフォーマンスを考えると、
64GBのPF18Z64GSSDZIFV2が無難そうです、
128GBあればWindowsパーティションにも余裕が持てるかな?と思いますが、
64GBを区切って3ヶ月、必要な時にはBootCampでXPを起動していますが不自由は特になし。





<2009年9月12日追記>

新商品の1.8インチZIF 64GB SSDが発売されるみたいです、
メールマガジンで宣伝が届いていたのでメモしておきます。


HANA Micron SSD

SSDのコントローラには最新のIndilinx社を採用し、64MBのDRAMキャッシュメモリを
搭載することで、MLCタイプながらRead 100MB/s・Write 90MB/sを実現しています。
特に小サイズのランダムライトについては、SLCタイプのSSDよりも高速。





【1.8"ZIF / 64GB】 HANA Micron 1.8" ZIF SSD寿命診断ソフト無償ダウンロード 【H1PM064G-00S】


キャッシュ付きってのは良いですのぅ・・・
Snow Leopardへアップグレードして、スタンバイ復帰等も早くなったのですが、
それによって今のSSDに限界も感じることになってしまうとは orz

新型MacBookAirはそう大きな進歩がないのでSSD換えてもう少し延命を企んでも良いでしょうね。
もし新型のモバイルMacがでなければもう1度MacBookAirを延命しようと思います。


<2009年10月26日追記>

・macbook air ssd 交換
・ssd 1.8 zif
・1.8インチ ssd zif

アクセス解析を眺めていると、この辺りが先月の検索ワード上位でした。
折角ですので、半年使ってみての感想や使えそうなSSDをもう一度追記。



PhotoFast G-Monster 1.8インチZIF 64GB PF18Z64GSSDZIF ですが、
半年間割と酷使していますが快適に使えています。
その後の経過も良好といった感じです。

久しぶりに量販店のMacBookAirの価格を見てきました、
128GB HDDモデルが12万円~
SSDモデルは17万8000円ですか?

やはりSSDモデルはまだかなりの価格差があるんですね。

第二世代MacBookAirはNVIDIA GeForce 9400M仕様だからグラフィックもそこそこ速かったりと、
HDDモデルも悪くはないのかな?でも現行のMacBookAirはSATAなので、
HDD→SSDの換装を行う場合、SATA仕様の1.8インチSSDが必要になるのかな?


1.8インチ SSDを楽天で検索・・・したけどほとんど出ない





【1.8"SATA / 64GB】 PhotoFast G-Monster 1.8インチmicroSATA V3 SSD 【GM18M64MSATAV3】

↑第2世代MacBookAirにはSATAのこれが使えるのですか?と思ったけど違うような気がする、 
自分は第2世代MacBookAirをあけてみたことがないので詳しくは分らないです、
今はこのタイプの128GBのSSDは流通していないのかな?

そう考えると第2世代のMacBookAirを買うときは絶対最初からSSDモデルにするべきでしょうね、
流石に1.8インチHDDが足を引っ張っているのを知らずにHDD仕様買う人はもう少ない、居ないと思いたい…

NVIDIA GeForce 9400M仕様はうらやましいけど、1.8インチZIFなら128GBも選択可能なので、
初期型MacBookAirHDD仕様を安く買ってきてSSD化…というのはまだアリなのかも、
当時3万円くらいだして64GBSSDへ交換しましたが、値段分の快適さはありました。

アクセス解析で逆リンクたどっていくと、128GBを購入され、交換された方もいる様子です、
SSD購入をそそのかすことになったのかなと思いますが、

まぁ快適ですし、イイですよね? ね?
特に現行のキャッシュ付きSSDを導入されている方はうらやましい…

自分のときはキャッシュが無いものしかありませんでした、
キャッシュが搭載されたのは書き込みの遅さ対策ですかね?
キャッシュなし仕様はもう売ってないみたいですし、
キャッシュ付きは無しの物の仕様違いではなく改良版なのでしょう。

  

【1.8"ZIF / 64GB】PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF V2 SSD 64GB 【PF18Z64GSSDZIFV2】

 


【1.8"ZIF / 128GB】 PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF V2 SSD 128GB【PF18Z128GSSDZIFV2】

128GB仕様も5万円してたのに、徐々に値段が下がってきています、
64GBでもBootCampでXPとデュアルブートは十分可能でした・・・が、
windows領域は非常に少ないですので、128GBあると夢が広がるなぁと…。




【1.8"ZIF / 64GB】 PhotoFast G-Monster 1.8インチ ZIF V3 SSD 64GB 【PF18Z64GSSDZIFV3】
データ転送速度 最大読込100MB/s 最大書込100MB/s
キャッシュ 64MB DDRII キャッシュ搭載


V2より転送速度が速い、
V3仕様のものもMacBookAirに搭載例があるみたいです。

128GB版もあった気がするのですが、今は取り扱い店が無いのかな?

64GBのSSDを買うならV2ではなくV3…と言いたいところですが、
V2仕様の128GBの値段が徐々に下がってきていますので、
V3の64GB買うならV2の128GBを選んだほうがちょっとお買い得?というような気もします。

こんな風にいろいろと考えていると、もう1度キャッシュ付きに交換したいなぁと妄想しています。
予算は無いので今すぐには無理ですが、SSDが寿命になったらまた交換してみます。


ついでにSSDの寿命ですが、半年使ってみて今のところは問題ないです。
そこそこな負荷で使っているので、寿命が短い、質が悪い、といったものであればもう寿命なはず、
問題ないので次もPhotoFastのSSDを買うと思います。


<2009年11月4日追記>
アクセス解析を辿っていて修正すべき注意点、追記するべき点があったため、
↑作業メモ内、細部の注意書き等を修正


<2009年12月14日追記>



【1.8"ZIF / 128GB】 PhotoFast G-Monster V4 40pin ZIF SSD 【GM18M128EZIFV4】



【1.8"ZIF / 64GB】 PhotoFast G-Monster V4 40pin ZIF SSD 【GM18M64EZIFV4】




【1.8"ZIF / 32GB】 PhotoFast G-Monster V4 40pin ZIF SSD 【GM18M32EZIFV4】


世界初Garbage Collection機能内蔵、eastwhoコントローラー搭載 PhotoFast G-Monster V4 1.8インチSSD

SSDの弱点であった使われなくなったメモリ領域を回収&SSDの速度劣化を防止する機能を内蔵(Trim処理が不要)

PhotoFastが世界初となる最新コントローラー"eastwho"を採用しており64MB SDRAMキャッシュ搭載、
最大読込128MB/s 最大書込90MB/s ※256GB/128GB - 最大読込128MB/s 最大書込90MB/s
※64GB/32GB - 最大読込128MB/s 最大書込60MB/s

最新コントローラー"eastwho"を採用で従来製品より、さらに互換性を向上いたしました。



\(^o^)/ また新型ですか? うれしいけど、パワーアップしすぎて泣きたい
256GB/128GB版は書き込みも速そうなので、コレに換えればホントに快適そうですね。

このPhotoFast G-Monster V4 シリーズの発売され、 1.8インチ ZIF仕様SSDの性能評価変わりそうですね、
第二世代MacBookAir HDD仕様がカワイソウなことになったような…。
グラフィックを気にしなければ初期型MacBookAirでもSSD換装で十分第二世代に対抗できそうです。

iPhone買っちまったところなのでとても自分は買い替える余裕がないです、
このタイミングで換装する人が羨ましいなぁ…。





<その他、MacBookAir関連の作業>

・MacBook Air 外部バッテリー Slim60をMagSafe対応に改造する
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1269.html


↑SSD換装ついでに稼働時間の延長を考えてみた。

MacBookAir の冷却強化とか、利便性アップ的な・・・
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1310.html


↑底が持てなくなるくらい熱くなるのはなんとかならないかな?と

MacBookAir初期型 熱暴走問題 CPU、チップセット周りの冷却見直し
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1338.html


↑CPU、チップセット周りの冷却を見直してみました、熱暴走問題解決。



外した1.8インチ ZIF HDDの利用にはこの辺↓がつかえるかもしれません。

東芝 1.8インチHDD ZIFコネクタ専用ケース
【DHC-180ZF-S】



<2010年8月30日リンク切れ修正>

<2011年5月14日追記>



Mach Xtreme Technology MX-NANO 1.8インチZIF 40pin
MLC-SSD 60GB (MXSSD1MNANOZ-60G)


価格が低めのものが発売になってます、コレも使えるのかな…と。
初期型MacBookAirを安価に入手してコレを積めばシアワセになれるかも…。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1268-90f8fc53





<<次の記事
⇒[AZ-1のウィンカーレバーが折れたので]

>>1つ前の記事
⇒[AZ-1のオイル管理メモ (交換 添加剤記録)]



 
⇒[Comment:34]   ⇒[Trackback:1]
 
FC2 Tag(s)
MacBookAir  初期型  PhotoFast  G-Monster  V4  40pin  ZIF  SSD  GM18M128EZIFV4  GM18M64EZIFV4 
最終更新 2011年05月14日13時22分
[記事カテゴリー ・PC関連日記ログ ]


Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/04 home  # 
無題
tamaiさま

無事動作したようで何よりです、ただ初期型の限界、
PATAがどうしてもネックになるようですね、
自分もポンとお金が出せれば第二世代以降を買いたいです。

アクセス権の修復ってのが気になります、
ウチではその辺りのトラブルは起きておらず、
MacOS上に限ればプチフリも感じず、快適そのものです。

MacProと比較しちゃ駄目ですよw
ただMacBookAirにもずば抜けた良い点はありますので、
サブバッテリーを装備し6時間以上稼働できますし、
ウチでは末永くモバイル用としてがんばってくれそうです。

しかし実際一番役に立っているのは寝床で横向きにしてニコニコ動画をみているときだと
いうのが何とも言えない感じだったりするのですけどね・・・。
2009/04/04 home 名無しさん #- 
無題
↑は自分の投稿です
2009/04/04 home Tomo #- 
Re:128GBのPATAモデルは出ないのでしょうか?
128GBのモデルは出ないのでしょうかね、
確かに自分も欲しいです。

64GBだとBootCampの容量ケチらないといけなかったり、
MacOS側でも結構容量がシビアです。

でも128GBだとその辺が少し気楽になりそうです、
その気楽のために恐ろしくコストがかかりそうですが・・・。

初期型AirもS-ATA仕様だったらよかったのになぁと思います、
意外とこのインターフェイスの壁は大きいですね。


2009/05/06 home Tomo #- 
無題
通りがかって、とても丁寧なレポートで感激しました。
初代速攻ポチリな私はHDDにしたのでこの手の話と、換装レポートを興味深く読ませていただきました。
このSSD、V2が出て 128MBまでラインアップされ(まだ流通していないようですね)、更にさらに!V3が来月初旬の台北ショーでお目見えらしいじゃないですか。
V3はキャッシュが内蔵されたようで、プチフリにも期待がかかりますね。
http://www.photofast.co.jp/index_ssd.html
早く流通して値が落ち着いた処で挑戦してみようと思います。
2009/05/28 home YOM #JalddpaA 
無題
YOMさまコメントどうもです

G-Monster IDE V2ってやつですね 128GBとなると不満は無いですね、
後は値段しだいです

MacBookAir初期型のHDD仕様は本当にいいところを殺してしまっていますので、残念です。

>V3はキャッシュが内蔵されたようで、プチフリにも期待がかかりますね。
これは確かに・・・期待できそうですね、プチフリが気になりXP側BootCampはほとんど使っていません
office2007入れてあるのに、MacOfficeまで買ってくる始末です。

次は値が落ち着くまで予算がありませんが、
MacBookAirが陳腐化しないうちにV3が買えればなと思います。



2009/05/28 home Tomo #- 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/23 home  # 
わかりません

>突然すみません。
>自分もmacbookair(恐らく初期)を使っているのですが、
>複数のアプリケーションを立ち上げて作業などしていると動作が極端に遅くなりこまっています。
>(karnel_taskが100%以上になったりします。。)
>そこでSSD化しようと考えているのですが、
>SSD化したtomoさんのairでは、karnel_taskの現象も起こっていませんか。
>特に動画とみる(youtubeなどで。。)とアプリケーションを2つ以上立ち上げて作業する
>(firefoxとexcel2008)とkarnel_taskが100%以上になり動作が極端に遅くなります。

わかりません、わかりませんということは逆に体感するような問題が起きていないのかな・・・
HDD仕様の時はアプリの起動を正座して待つという、
旧世代のPCのような懐かしい習慣を思い出させてもらっていたのですが、
SSDへ変更後、とりあえずデータ転送速度に起因する問題は起きにくくなっています。

っという風にここまで書いていて気が付いたのですが、
karnel_taskの問題の原因、よくよく考えれば知っています。

MacBookAirの仕様だったかと思います。
多分無線LANの通信+動画再生の負荷が原因だおと思われます。
熱暴走対策の仕様でkernel_task は実はダミータスクで、
ハードウェア的にあの動作が遅い瞬間に休ませているのだったような気がします。

もしサーキュレーターのような扇風機をお持ちでしたら思いっきり風を当てるか、
エアコンの効いた部屋で冷やしながら使ってみてください、

自分は外出時はスピードを抑え、バッテリーがロングライフになるような設定でしのいでます、
室内では涼しい場所においてます。

MacBookAir と kernel_task の2ワードでGoogle検索してみてください、
今回の問題は多くの人がぶつかっています。


2009/06/23 home Tomo #- 
無題
tomoさん

お返事ありがとうございます。
仕様なのですね。。。

MacBookAir と kernel_task でグーグルで調べてみます。
ひとまず冷やしながら使ってみようと思います。

2009/06/23 home hkt #- 
無題
一つだけ言えるとすれば・・・MacBookAirの冷却はカナリ筺体の空冷によって行われています、
ファンは正直仕事しているのか怪しいです。

設定によってCPUのクロック制御をシビアに行えば解決できるような気もします。
2009/06/23 home Tomo #- 
おかげで
こんにちわ! はじめまして。

まったく予備知識無しで、こちらの情報のみを参考に頑張りました。
フィルムを剥がすとき相当ビビりました。

あとは、ZIFのコネクターのロック形状は悩みました。
before & afterで画像があれば・・・

でも、なんとか無事にいまOSインストール中です。

追記
OSインストール画面で、ディスクユーティリティーをたちあげて、フォーマットしないといけないのですが
最初は、ドライブが画面に表示されないので、10分くらい悩みました。

とにかく、おかげで快適になれそうです!ありがとうございました!
2010/08/28 home たつまん #cK06KF.I 
Re: おかげで
どうもです

もうこの作業を行ってから結構たちますね・・・
アレからSSDの種類も増えたようで64GBしかない自分には羨ましい限りです

ロックコネクタの画像あればよかったですね~ 
作業後に部品のメモがわりに撮っていた写真を利用して記事書きましたので、
ネジとか外れる部品のない部分の写真がなかったりするのです…

機会があれば追加したいです。







> こんにちわ! はじめまして。
>
> まったく予備知識無しで、こちらの情報のみを参考に頑張りました。
> フィルムを剥がすとき相当ビビりました。
>
> あとは、ZIFのコネクターのロック形状は悩みました。
> before & afterで画像があれば・・・
>
> でも、なんとか無事にいまOSインストール中です。
>
> 追記
> OSインストール画面で、ディスクユーティリティーをたちあげて、フォーマットしないといけないのですが
> 最初は、ドライブが画面に表示されないので、10分くらい悩みました。
>
> とにかく、おかげで快適になれそうです!ありがとうございました!
2010/08/29 home Tomo #- 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/28 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/29 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/29 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/29 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/30 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/30 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/30 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/31 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/31 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/07/31 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/01 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/01 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/01 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/02 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/02 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/02 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/03 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/03 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/03 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/04 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/04 home  # 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/08/04 home  # 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

MacBook AIr に SSD 載せかえ
MacBook Air を使い始めてから1年あまり。SSD 化してみました。みごと、静かな MacBook Air に生まれかわりました。...
2009/04/21 home dh memoranda
ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。