スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1254-3b12c248





<<次の記事
⇒[来年度外で使うPCをどうするのか?]

>>1つ前の記事
⇒[MSI Radeon HD 4670  R4670-2D512/D3]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

しねばいいのに 論文コピペとか





ゼミ代してて提出課題も集めたりしてるわけですが、
全くのコピペのものが届くと殺意の波動に目覚めたくなる・・・。

上の動画のやつ聞いてるとそんな気分も吹っ飛びます。

なんか癒されるわ、サブモニターに出してある提出課題見るとすぐ殺意が湧き上がるけど。


ついに論文やレポートの「コピペ」を摘発するサービスが日本上陸 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080702_report/


日本工業新聞社の報道によると、学生たちがインターネット上の文章を自分の論文やレポートに「コピペ」して盗用することを摘発するサービスが日本に上陸するそうです。インターネットからのコピペだけでなく、学生同士が写し合ったものも検出できるとのこと。
真面目に勉強していない学生にとって、かなり厄介なサービスなのではないでしょうか。
詳細は以下の通り。

FujiSankei Business i. 産業/「コピペ」摘発サービス上陸 学生論文不正許さん ネット盗用、瞬時判定

この記事によると、アメリカにあるアイパラダイムス社が提供している「turn it in」というシステムは、インターネット上の約90億ページの文字情報や約1万点の学術雑誌からなるデータベースと学生の論文やレポートなどを照合し、内容の類似性を瞬時に判定するサービスだそうです。

さらに判定したレポートの情報なども蓄積されて照合の材料となるため、学生同士の写し合いも検出できるとのことで、現在は英語、スペイン語、ドイツ語、フランス語の4カ国語に対応していますが、秋にも日本語に対応するとしています。





これホント需要あると思いますよ、
今手動で検証ファイル作ってますがホントにおわらねぇ・・・。
コピペ見破り防止のために二つの書評を切ってサンドイッチみたいに切り貼りしてたりするしな、
その割りに自分の意見は一行も無いのが笑える、どう見ても不自然なのでコピぺ丸出しなのですよ、
多分コレでOK、アイツ馬鹿だからそのまま教授にスルーして渡すだけだろうと舐めてるのでしょうね。

相手がどう思ってるのか考えるとなんか手加減する気がなくなってきたので、
通年の単位ぶっ飛ばしてやろうかと思い朝方までチクリファイルをガッチリ完成させることにしますかね。

ふと思うのですが、もし自分が見逃す、教授が気がつくと自分の信用が下がるわけですよね、
アイツのためにそこまでしなけりゃならんのか?と自問するとかわいそうかな?
という最後のセーフティネット的なものも吹っ飛びました。

まだ1月31日ですし、先生はまだ成績つけていないはず、明日中に送れば面白いことになるかもなぁ。

今日いろいろしたいことあったのに3時間も潰しやがってホント許せん。


コレが論文のコピペだとどうなるんだろうか・・・コピペするやつは正直言って間抜けなところがあるし、
WORDの書式が狂ってたり、コピぺすら満足に出来ずに粗があるので結構判ると思うのですが、
量が多いと大変だろうなと・・・。

でも教授が見逃しまくると授業の評判も悪くなる(単位が甘い的な意味で)、
授業がうるさくなる(煩い人の割合が増える)、そうなってくると環境が悪化し、
真面目でおとなしい子は淘汰され、一瞬で授業崩壊ですね・・・。

せめて真面目に勉強してる子が損をしないような授業が理想だとは思いますが、
きっと大学教授やるのも大変なんだろうなと、教授のまばらな白髪と注意する姿を思い出して
こんなことをふと思ったわけですよ。

でもホント注意するというのはなんか怖いですね、
相手の人柄考えると、後で刺されたりしそうです、おおこわい。











<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1254-3b12c248





<<次の記事
⇒[来年度外で使うPCをどうするのか?]

>>1つ前の記事
⇒[MSI Radeon HD 4670  R4670-2D512/D3]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
しねばいいのに  さついはない  論文コピペとか  論文やレポートの「コピペ」を摘発する 
最終更新 2009年01月31日02時25分
[記事カテゴリー ・日記のような雑記+気になったネタなど ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。