スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1233-7b79c94f





<<次の記事
⇒[ペプシあずき]

>>1つ前の記事
⇒[1.8インチ SSD パラレルATA(IDE) ZIFコネクタ の製品メモ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

ALPS アルプス電気 MD-5500P  MicroDry インクリボンプリンター



ALPS MD-4000J  デカール作ってみたくなったので

MD-4000が割りと使えるとわかったので調子に乗った、
ALPSプリンタの黒字印刷は恐ろしく美麗ですね、ホント凄い、
平滑紙にレポート印刷してみたら美し過ぎて困った困った、内容たいしたことないのに無駄に綺麗。

優評価もらえたのはたぶんプリンターのおかげでございます。

MD-4000Jは黒字書類の印刷専用機にしようと思います、
MD-4000Jであのレベルなら上位のMD-5000、MD-5500、それらの昇華仕様はドンだけ凄いのかと・・・。

すっかりALPSのプリンターの虜です、上位機種導入して本気で使おうとおもいます。


ALPS-MD-5000P

とりあえずためしにMD-5000Pのジャンク品を入手、
本体は破損品なので駄目で元々といった感じ、
昇華キットとセットで出品されていた消耗品が目的でございます。

ジャンクだけど分解整備でいけるかな?と思ってましたがちょっと残念なことにヘッドが瀕死でした、
おそらくこれ以上いじっても駄目、もう一台MD-5000を入手してそれの部品にしようか?
そんなこと考えていましたが・・・・。


ALPS-MD-5500P

ついうっかりMD-5500を買ってしまいました、
大量のインクやら、アイロンペーパーやら大量のサプライ品がついていたので誘惑に勝てませんでした。

MD-5000Pから昇華キットを没収します、ハードウェアキーを引っこ抜いてMD-5500の後ろに挿して、
MD-5500P化完了です。 MD-5000P買っておいて正解でした。
そんなに昇華印刷するとは思えませんが、
あれば何かに使えるかな?と思って昇華キット導入しました。

必要ないと感じたらインクとセットにして売ればOKですし、しばらく遊んでみることにします。


とりあえずMD-5000はどうしますかね?
5500ガ手に入ると思って無かったので意外な余りっぷりです。
ジャンクもう1台買って修理して遊ぶか、ヤフオクに部品として出品するかのどちらかでしょうね、
まぁ追々考えるとします、いまは寝る前の時間を削ってプリンターセットアップする、
それくらいしか余裕がないのですよ、修理は無理です。


とりあえずメインのPC環境はVISTAに移行したのでMD-5500Pも直接の接続はできません、
USB接続出来るので案外いけるかな?と思ってましたが甘かった、
VISTA環境ではドライバーを読み込めません。

というわけでMD-4000Jと同様にThinkPad 600X経由でネットワークを通して印刷します。
この方式だとOKなはず、600XはXP環境ですので問題なく使えるはずです。

ただここでまた問題発生、600Xが死亡しました、
ドッキングベースを譲って2週間で死ぬとは・・・寿命を全うしたのでしょうかね?
CD-ROMドライブ認識しないし、HDDのブートセクタが破損してOS読み込みません、
システムボード逝ったのかな、なんか非常に駄目くさい・・・。

愛着があるので直してやりたいのですが今は時間がありません、
600Xの代わりにThinkPad s30を引っ張り出しました、
こいつはOSがw2kですがまぁたぶん問題ないでしょう、
メインのVISTA機とネットワーク組んでプリンターを呼び出したところ問題なく通信できました。

特殊印刷指示もすべてOK、リボン情報も拾えるので双方向通信も問題ないのでしょう。

とりあえず今日は昇華印刷、VDフォトプリントなどのテストだけして終了です。

印刷の出来にはもうホント、大満足でございます、このプリンター面白過ぎる。
あぁ早く暇ができないかなぁ・・・なんか早速作ってみたいですよ。


ただ問題はプリントサーバーですね、s30は他の用途があるからずっとは使えないし
600Xの復旧の見込みは無し、困ったなぁと思いつつもよくよく考えてみるとですね、
普段持ち歩いてるThinkPad x60sもXP環境なんですよね、
で、帰宅時は充電のため机の上、つまり家にいるときはプリントサーバーに出来るじゃないですか、
ウルトラベースX6があればワンタッチで環境切り替えできるなぁ、

ソフマップで中古売ってたし、ポイント使って買ってきましょうかね、
それとも中古のThinkPad600X買ってきて修理してやるか。

微妙に悩むなぁ、さてどうしますかね。


<2008年12月16日追記>

そろそろ本格的に使おうということで環境構築中・・・。
プリントサーバー候補の600xが死んだまま、
べつのThinkPad s30を引っ張り出してサーバーにしましたが、
今度はMD-5500の機嫌が悪い、カートリッジの認識が甘くなっているのです。

困ったなぁ、とりあえずセンサー磨いて治ったけど、この調子だときっと再発する(汗

あとVISTAでドライバー読み込まないと↑のほうで書きましたが、
なんか動くらしい記述をメーカーサイトで見つけたので

マイクロドライプリンタ//ドライバ情報:
http://www.alps.co.jp/brand/printer/drive/driver.htm


もういちどUSBで繋いでみることにしました。

手順は上のメーカーサイトのPDFのとおりです、
ドライバーをすでに導入している場合は削除してからPDFのとおりに作業する。

結果、前回動かなかったプリンターのアプリもなぜか普通に動く・・・
VISTAでもUSB接続でMD-5500は使えるんですね、
危うくプリントサーバー用ノートPCの修理にお金が掛かるところでしたよ。

もう記憶が曖昧になってきたのですがもしかするとVISTAで接続試したのは
MD-5000Pと同じバージョンのドライバーだったのかな?
ドライバーVer2.3 USB、パラレル変換を噛ませて接続して駄目だったので、
そのままMD-5500Pも駄目だと思い込んだのかもしれないです。


とにかく動いてうれしいので印刷して遊んでみてます、
CGの印刷が標準モード(Not VD印刷)でも光沢処理掛けると非常に美麗です。

今なら痛車ステッカーでも作れるな、作らないけど。

Tシャツ製作キットを前の持ち主さんにいただいているので、何か作ってみようかなと思っています。
アイロンプリントの名札みたいなものが作れるかな?

あとMD-4000J同様、字の印刷はホント美麗です、
コレでレポート提出すればたぶん教授も優くれるな、ホント、
ハイグレードペーパーに印刷して綺麗に整えて出せばなんかちょっと一味違うレポートになります。

そんな意味で大学生にもお勧めなプリンターかもしれませんね、
レポート印刷だけだったら旧機種、MD-4000Jとかでも全然イケますけど。


<2009年10月31日追記>

VISTA環境下でもどうにか動いていたMD-5500Pですが、
Windows7 Ultimate 64bit環境下ではドライバーを導入できませんでした。

いよいよ駄目か?と思いましたが、
良く考えてみるとこんなときのためにXPモードがWindows7に実装されているわけです。

早速XPモードを起動し、USBデバイスを共有、ドライバーの導入を行ったところ、
問題なく動作してくれました。

2ヶ月ぶりに動かしたので、なかなかリボンカセット認識してくれなくて難議しましたけど、
もうしばらくは付き合っていくことができそうですね。



<以下消耗品メモ>




→MDC品番のカセットを楽天で検索 
 MDプリンターに適合するかはどうか個々に確認すること





アルプス電気 MDS-PAPE ハイグレードペーパー


アルプス電気 MDC-FLC3 紙用インク カラー3個パック


アルプス電気 MDS-PAPE ハイグレードペーパー




   

   

 














<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1233-7b79c94f





<<次の記事
⇒[ペプシあずき]

>>1つ前の記事
⇒[1.8インチ SSD パラレルATA(IDE) ZIFコネクタ の製品メモ]



 
⇒[Comment:1]   ⇒[Trackback:1]
 
FC2 Tag(s)
MD-5500  MD-5000  ALPS  アルプス  インクリボン  昇華印刷  Windows7  64bit  Ultimate  XPモード 
最終更新 2009年10月30日23時55分
[記事カテゴリー ・製品レビュー過去log ]


Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/09/15 home  # 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

アルプスMDC-METB互換メタリックブルーインク販売中!
特色印刷がALPS MDプリンターの最大の魅力。オリジナルのインクカセットにはない機能も付加しています。 デカール印刷、名刺やオリジナルカードのロゴ、ワンポイント装飾に是非ご利用ください。
ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。