スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1219-cc67e8c1





<<次の記事
⇒[COUPDEN CP503-BK 横置き可能 ATXケース]

>>1つ前の記事
⇒[Phenom X3 8750 導入 2008年10月のPC移行メモ]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

ALPS MD-4000J  デカール作ってみたくなったので



またどうでもいいことにこだわって作業が脇道へそれていく・・・。

ALPS アルプス MD-4000J MicroDryProcessScanerPrinter

ふと水転写デカールを作ってみたくなったのでマイクロドライ方式のプリンター買ってみた。



インクリボンで印刷する方式のプリンター、インクが耐水性なので水転写デカールが作れます。
まぁ耐水性より文字印刷が綺麗というのがいちばんうれしい訳です。

インクリボンの切り替えでいろいろ出来ますし、特色印刷も面白そうですね、
特に白インクなんかホントにありがたい、白字デカールが作れますよ?


ALPS アルプス MD-4000J MicroDryProcessScanerPrinter

ALPS アルプス MD-4000J MicroDryProcessScanerPrinter


メカフェチの自分にはインクリボンを切り替えて印刷するこの機構なんかたまりません。

おとといインクジェットプリンターのインク交換で酷い目にあったので、
この手が汚れない、そんでもってメンテナンスフリーなインクリボン方式が眩しすぎます。

実際毎日印刷しない家にとってはインクリボンプリンターってすごくいいですよ?
インクジェットだと使わないのにヘッド清掃でインクへっていきますからね、今使ってるブラザーの奴なんか、
無駄にヘッドクリーニングしてくれるのでいつの間にかインクが無くなってますよ。



とりあえず安かったMD-4000Jを買ったのはMDプリンターってのがどんなもんか知りたかったため、
昔店頭で売っていたころ見たような、紙を何往復もさせて印刷していたヤツなのでたぶんMDシリーズだと思う、
印刷が綺麗だった記憶がありましたが、やっぱり試してからのほうがいいかな?と思ったわけです。


MD-5500が欲しいのですが、いきなり買って納得いかなかったら財布のダメージがやばいので、
とりあえず旧型をと言う感じ・・・。

5000シリーズ以前のドライバーはアルプス社のサイトに無いので、
ドライバーCDを取り寄せました、費用は2000円、CD-Rが来るとおもってたらちゃんとしたプレスCDでした。
導入説明書まで付いててどんだけサポート良いんですかと・・・漢らしすぎです。


<導入時のメモ>


とりあえずドライバー入れたけど印刷できなくて軽く焦る、
プリンターはオンラインランプ点灯させている、インクリボンもちゃんとセットされている、
プリンターケーブルも問題なし。

アイタタタ、故障品つかんだか?と思ったけど前の持ち主様は送る前にテスト印刷してくれているので、
とりあえず問題はこっちのPCだろうと環境見直し。

ドライバー入れなおしたり、プリンターの優先順位変えたけどダメ、
ふとデバイスマネージャー見るとLPT1(プリンターポート1)の表示が無い、

ふと過ぎる半年前記憶の半年前の自分をしばきたい、
プリンターポート使わないのでリソース開放しようと思い、パラレルポートをBIOS上で殺して置おいたんだった(汗

ポート有効化、なんとなくbi-directionalモードに設定であっさり動いた。

単純にポートが無効化されてただけでしたとさ。
なんとなくbi-directionalモードなのは一応このプリンタースキャナ機能もあるので、
双方向通信する必要があり、たぶんこのモードが早かった気がするから、
動かなかったらまた変えるとしましょう。

あと全然関係ないけどUSB2.0の設定がFull Speed(12Mbps) になってた(汗
Hi-Speed(480Mbps)に修正、当たり前だけど早くなった、
というかなぜ今までUSBHDDでバックアップとかしてるときに気がつかなかったのか・・・。

<導入時のメモ ここまで>

とにかく動作はOK、テスト印刷ですが、流石にフルカラー印刷は今のプリンターに劣ります、
MD-4000Jは600dpiですから。

しかしながら古いことを考慮に入れて贔屓目に見ると素直に綺麗な印刷です、
メンテフリーでさくっとこんな風に印刷できるなら、インクジェット買わずにMDプリンターってのもアリだったなぁ。

うちで最初に買ったインクジェットプリンターはエプソンのPM-770cでした、
あの時MDシリーズの存在を知ってたら・・・どうだったのかなと思います。


まぁその辺の話は置いておいて、フルカラー印刷より、文字、単色での印刷の話です

ええ、もうこれすごい、こんなふるいプリンタなのに普通紙に適当に印刷してもにじみが無いよ、
印刷方式を考えれば当たり前なのですが、その当たり前がスゴイといった感じです。

これならロゴとかの複製は上手いことできそうです、
レストア中のバイクのロゴは全部これで復元できそうな予感がしてきました。

とりあえず白インク買ってこよう、あといまだにセットアップしていないクラフトロボ、
カッティングプロッターも立ち上げることにします。


MDS-PAPE ハイグレードペーパーMDS-PAPE ハイグレードペーパー

by G-Tools


B0000A40TEMDC-FLCK インクカセット・紙用・ブラック
アルプス電気

by G-Tools


MDC-FLK3 インクカセット紙用ブラック3個パックMDC-FLK3 インクカセット紙用ブラック3個パック

by G-Tools


MDC-FLC3 紙用インクカラー3個パックMDC-FLC3 紙用インクカラー3個パック

by G-Tools


MDC-FLCC インクカセット・紙用・シアンMDC-FLCC インクカセット・紙用・シアン

by G-Tools


MDC-FLCM インクカセット・紙用・マゼンダMDC-FLCM インクカセット・紙用・マゼンダ

by G-Tools


MDC-FLCY インクカセット・紙用・イエローMDC-FLCY インクカセット・紙用・イエロー

by G-Tools


MDC-METG インクカセット・メタリック・ゴールドMDC-METG インクカセット・メタリック・ゴールド

by G-Tools


とりあえず今のところ消耗品は問題ないのかな・・・
MD-4000Jで遊んで楽しかったらMD-5500買おうと思います、
思いますと言うか既に結構欲しくなってきています。





<2008年10月20日追記>

MDS-PAPE ハイグレードペーパーMDS-PAPE ハイグレードペーパー

by G-Tools


いろいろ印刷テストしたんですが、普通紙では綺麗にインクが乗らない・・・かすれが出る、
というわけでMDプリンターの本気を見てみたいので専用紙を取り寄せてみました。

これでマイクロドライプリンタの本気が見れる・・・と思ったのですが、

Phenom X3 8750 導入 2008年10月のPC移行メモ

↑メインのデスクトップが壊れて組みなおし、新しいマザーボードにはパラレルポートがありませんでした(汗。

マザーボードの機能上はパラレルポートは残っているけど接続ブラケットが手元に無い&入手困難、
というわけでとりあえずUSBに逃げてみる。


RUUPRL1 USB->パラレル変換ケーブルRUUPRL1 USB->パラレル変換ケーブル

by G-Tools


↑これを買ってみたけど残念ながらMD-4000Jには対応しないみたい・・・。
VISTA,XP両環境で接続&印刷テストしましたが駄目でした。

じゃあ別のPCにつなげばいいやとThinkPad x60sにMD-4000Jのドライバーインストールしてみる、
インストール後x60sにもパラレルポートがない事実に気がつく、
もちろん上のUSBケーブルも使えなかった、/(^o^)\ナンテコッタイ。

x60sに仕事を譲って引退していたThinkPad s30、こいつにもパラレルポートがない・・・。

思わぬ落とし穴ですよ、ROMライターとかパラレルポートないと使えないもの結構あるんですよ。

玄人志向 インターフェィスボード/パラレルポート増設ボード 1P-LPPCI2玄人志向 インターフェィスボード/パラレルポート増設ボード 1P-LPPCI2

by G-Tools


玄人志向 インターフェィスボード/シリアル&パラレルポート 2S1P-PCI玄人志向 インターフェィスボード/シリアル&パラレルポート 2S1P-PCI

by G-Tools


USB変換ではたぶん駄目なことが多いので↑この辺のPCIボードが必要でしょうね・・・。

自分の場合BIOSTER社からパラレルブラケットが出ていないか? ないならブラケットを作れば、
とりあえずマザー上にパラレルの機能自体は乗っているので問題ないわけです。
MD-5500を買う場合はパラレルPCIボード刺すか、ブラケット用意をしないとだめだなぁ、メンドクサイ。

で、ふと寝床を見ると先日ちょっとした事情で引っ張り出してきたThinkPad600Xが転がってます、
こいつにはパラレルポートがある、600X経由でネットワーク印刷すればOKじゃね?と。

MD-4000J→ThinkPad600X→LAN→新デスクトップ こんな感じ。

とりあえず結果としては大丈夫、印刷できました。
VISTA上から600X上のXP環境での4000Jへの印刷指示を出すといった形ですが、
MD-4000JのドライバーはVISTA上でも動作するようで通常のパラレルポート接続と変わらない印刷ができます。

ネットワーク経由、印刷のたびに600xを立ち上げる必要があるわけですが、
もともと常用プリンターではないので問題なし。

接続時の設定で気になったこととしてはプリンターのポート指定、
双方向通信機能を切らないと印刷できない点でしょうか?
これはおそらく600xの環境依存?な問題でしょうかね?とりあえず印刷はできるので問題なし。

テスト印刷中にマゼンダリボンが切れた(物理的、切断的な意味で・・・・)ので継いだりしてみた。
リボンカセット自体を開けることができれば簡単です、今度切れたらネタにしよう。

んで、せっかく印刷できる環境になったので、明日必要なクロネコの伝票を印刷してみた。

結果、ホントにMDプリンターの凄さを思い知りました、とても10年以上前のプリンターとは思えません。

新聞よりちっちゃい字がまったく潰れない、バーコード、QRコードもクッキリハッキリ滲みなし、
これなら十分デカール製作に使用できるなぁ。

旧型の4000Jでこのレベルなら5500ってホントに凄いんじゃね?
もうなんかそんな感じです。

場合によってはMD-5500の新品買うのもアリなのかもしれない。
予想外に専用紙での印刷が美しいのでしばらくは4000Jでいろいろと遊べそうです。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1219-cc67e8c1





<<次の記事
⇒[COUPDEN CP503-BK 横置き可能 ATXケース]

>>1つ前の記事
⇒[Phenom X3 8750 導入 2008年10月のPC移行メモ]



 
⇒[Comment:4]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
ALPS  MD-4000J    デカール  ロゴ  水転写  白印刷  インクリボン  5500 
最終更新 2008年10月20日03時29分
[記事カテゴリー ・PC関連日記ログ ]


Comment

無題
任せた。
2008/10/11 home みみず #oop9FInw 
無題
インクリボン買い漁ってます、以外に綺麗のでMD-1000あたりをもう一台調達しようかと・・・。
MD-4000Jは文字印刷専用にしてしまってもいいかな?とか考えてます、
実際に作業するのはまだしばらく先ですね。

2008/10/11 home Tomo #- 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/21 home  # 
無題
>双方向印刷ができない原因は、ThinkPad600Xのパラレルポートが
>双方向モードになっていないためではないでしょうか?
>LAN越しだと双方向印刷の通信ができないドライバだったという可能性もありますが
>本体側の設定が間違っていたということも多いです。

どーにも設定確認しても駄目なんですよ、
セレクターベースと本体間の通信不良なども疑ってますが・・・。
まぁとくに双方向通信の必要性がないのでこのままでもいけそうなんですけどね。

とりあえず600Xにもうしばらくがんばってもらうことにしました。
2008/10/21 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。