CS90の純正マフラー



CS90 純正マフラー


Honda Collection Hall/HONDA BENLY CS90
http://www.honda.co.jp/collection-hall/2r/223.html


CS90のマフラーを入手しました、
手に入れたのは少し前ですが、忙しくて梱包をとく暇がありませんでした。

とりあえず開封して様子を見てみます。

左は新品、右が中古品。



で、なんでCS90がないのにCS90のマフラーか?

今作ってるATC110エンジンが形式的にはCS90のエンジンの系譜上にあるようなので、
マフラーにも互換性があるのでは? そんでもってCS90のマフラーは性能がよさそうな気がする、
なんかそんな感じで興味本位で入手してみましたがこのマフラーなんか良いですね。


最初はCT110のマフラーでもつけておいて、暇が出来たらデータだけとって自作しようか?
と思っていましたが、CS90のスペック表を見るとマフラーやらシリンダーヘッドに秘密があるのかなと、
同排気量、ほぼ同じ形式のエンジンのMD90より高出力、
出力だけ見ればCT110、ATC110よりも・・・(汗 といった具合です。

マフラーを実際に見てみると、

CS90 純正マフラー エキパイ


エキパイが二重構造になっていて、更に入り口は綺麗なテーパー状に。

CS90 純正マフラー サイレンサー テール部


消音機を外してサイレンサーを覗き込んでみるとストレートな構造みたいですが、
隔壁をいくつも設けて消音にもカナリ気を使っている様子…。

走ってるのを見たような記憶があるんですが、印象が余り残っていません、
残ってないということは五月蝿かったりはしなかったんだと思う、
使い勝手が良くて静かなら凄くうれしいです。

CS90 純正マフラー サイレンサー テール部 消音機 デフューザー


中古のほう、消音機が折れてました(汗
さっさと開封してチェックしていれば文句も言えましたが、1週間もほっておいたのでは流石に・・・。
まぁ基部が無事ですし、コレぐらい作れば問題無しですね。

奥の装着状態のが新品の物です。 

サイレンサー覗き込んでいて思ったんですが、
このマフラー消音機外せは煤取りブラシみたいなの突っ込んで掃除できそうです。

今とは違ってもっとバイクが高かった時代、
そんな時に作られたので色々とメンテナンスできるようになっているんでしょうか?

コレは後期型のもの、初期型はサイレンサーとエキパイが更に分割できたとか?

今ではサイレンサー丸ごと消耗品的な扱いだったりしますね。

最初はエキパイだけでも部品取りして自作マフラーの材料にしてしまおうかと思っていましたが、
そんな扱いをするには勿体無すぎますので、コレはこのまま使おうかと。

新品の方は倉庫に封印しておこうかな、CS90欲しいんですよ、
CS90、もしくはCL901台欲しいですわ、モトラやCB50のことが片付いたらですけど、
ボロボロでも良いので一台欲しいなぁ。













<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1177-7cf9aede





<<次の記事
⇒[週末の日記みたいな物 4月28日]

>>1つ前の記事
⇒[荷物整理とかなんかいろいろ]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
ホンダ  HONDA  CS90  純正マフラー  CL90  CT110  エンジン  横型  ボアアップ 
最終更新 2008年04月19日02時45分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ2号  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧