スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1139-9d130b2b





<<次の記事
⇒[さてと・・・・今日の予定は。]

>>1つ前の記事
⇒[掃除はほぼ完了・・・・最近進んでないモトラ2号とか]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

バッテリーの駆動時間を10倍にする技術を発見



バッテリー駆動時間を10倍にする技術、米大学が開発 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/21/news137.html


米スタンフォード大学の研究者が、リチウムイオンバッテリーの駆動時間を10倍にする技術を発見したことを明らかにした。

 この技術は、同校の材料科学工学助教授イー・クイ氏が発見したもので、シリコンナノワイヤを使って、既存のリチウムイオンバッテリーの10倍の電気を生み出す。例えば、今のバッテリーで2時間動くノートPCは、この技術を使ったバッテリーでは20時間動くという。



マジで? 

既存の規格のリチウムバッテリーセルの中身がパワーアップできるという解釈でいいんだろうか?




それって凄すぎますよ?

ヘタったバッテリーに新しいこの技術を利用して製造されたセルを組み込めば、
旧式のノートパソコンたちも現役復帰できます。

非常に夢が広がりますよ?このバッテリーが世に出回れば・・・。

ウチのボロThinkPad600Xなんかもまた持ち歩いて使えますね、
というか、携帯電話の電池などに採用されれば便利そうですね、
最新のノートPC達のバッテリー駆動時間も驚異的に延びますし、
1つのバッテリーを有効に使えるということは、省資源的な面でも良い話です。

こんなに良い話ばかりだとデメリットが気になるなぁ・・・。
物凄く高価になってしまうとか?あり得そうで怖いな。














<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1139-9d130b2b





<<次の記事
⇒[さてと・・・・今日の予定は。]

>>1つ前の記事
⇒[掃除はほぼ完了・・・・最近進んでないモトラ2号とか]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:1]
 
FC2 Tag(s)
米スタンフォード大学  研究者  リチウム  イオン  バッテリー  駆動時間  倍にする  技術  発見 
最終更新 2007年12月28日01時46分
[記事カテゴリー ・日記のような雑記+気になったネタなど ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

【材料科学】についてのお得なブログリンク集
材料科学 に関する最新のブログ検索の結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報を集めてみると…
ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。