スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1129-1e136b22





<<次の記事
⇒[年末の庭掃除と新装備の設置]

>>1つ前の記事
⇒[今日の予定メモ・・・。]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

ThinkPad s30 備忘録みたいなもの



ついカッとなってジャンク品のThinkPad s30を購入、
その勢いで純正オプションのUSB CDドライブ、FDドライブも購入。

まだまともに動くかどうかも判らないのにハッスルしすぎ、
でもずっと欲しかった機種なんで仕方ないんです、ワクワクが止まらない。

Lenovo ノートパソコン B5 ThinkPad X60 カタログ - Japan
http://www-06.ibm.com/jp/pc/thinkpad/tpx60/tpx60a.shtml


まともな神経ならX60シリーズを買うべき・・・。



レノボ・ジャパン ThinkPad X60 (T55/512/60/XP/12TFT)T 1709AJ1レノボ・ジャパン ThinkPad X60 (T55/512/60/XP/12TFT)T 1709AJ1

by G-Tools

レノボ・ジャパン ThinkPad X60シリーズ8セル大容量バッテリー 40Y7003レノボ・ジャパン ThinkPad X60シリーズ8セル大容量バッテリー 40Y7003

by G-Tools


大容量バッテリーを使えば快適そうですが、

パワーポイントの表示、エクセル、ワード、
レポート打ちや、ソコソコの作業しか外ではしません。

ハイスペックは必要ないので、カリカリにチューンナップすればs30でも十分いける・・・ハズ。
というか最近600X担いで歩いてました、使えるノートが無いんだから仕方がなかったんです。

全然s30でも性能的には困らないと思うなぁ・・・。OSもXPでいけるかもしれない、
どうしようかな?大き目のHDDに交換して2000とXPのデュアルブートとか一瞬思いましたが、
あまり両者に差が無いですし、ちょっと重たくてもXPの方が便利かな・・・。
ひたすら要らない機能削ぎ落として軽量化でもしますかね?


なんにせよ買ったのはジャンク品です、電源投入、BIOS表示を確認し、
安い、多分これすぐ直ると感じたので買いましたがどうなりますかね?
出費はHDDとメモリ代だけで済めばいいなぁ・・・。



以下備忘録みたいなもの、この先使いそうな情報の載っているページをリンクさせて頂いておきます。


ThinkPad s30(2639-R3J) - 製品仕様 - LenovoJapan
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/Sylphd13.nsf/jtechinfo/SYP0-0208B51


ThinkPad s - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/ThinkPad_s


IBM、ピアノ調ボディのサブノート「ThinkPad i s30」
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010523/ibm1.htm




Think Padの補修用パーツの入手方法と部品情報
http://aichi.to/~thinkpad/part.html


最近まったく利用することが無かった部品センターの利用方法について・・・。
あまりオークションで付属品類の出品が無いので、どうしても必要なケーブルなどの発注ですが、
今回は素直に部品センターを利用させていただこうかと・・・。




ThinkPad s30の分解
http://ys21.iobb.net/html/pasocom/tp-s30/s30.html


いつものようにサクサク分解するつもりですが、
替えの部品も高いので先人の方の作業を参考に・・・。




Windows XP の動作を軽快にしたい - mtblue.org
http://www.mtblue.org/pc/tips/speed_up_xp.php


いつもやる作業、600xのXPもこんな感じ・・・。

WinXP消してもいいファイルまとめ
http://deletable.fc2web.com/


nLiteの役に立たない説明書
http://vols.nobody.jp/


確かこの前OSの再インストールをしたときにSPパッチをあてたXPの起動ディスクを作ったような記憶が・・・。
あれを元にしてnLiteで軽量化しますかね?

削除するコンポーネントは上の説明書サイトを参考に決めようかな、
無駄を省けばカナリ幸せになれると思う・・・。

TinkPad s30 Windows 2000をインストールする
http://www10.plala.or.jp/xeno/review/TPs30win2k.html


でもこちらのサイトを見ると2000がすごく快適そう、
うーんどうしようか?2000でnLiteを使うのが良いのかも?

2000もXPも両方ともメーカーサポートのOSですし、ドライバー面で問題はなし、
さてどうしようか?





Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
BIOS アップデート・ユーティリティ (eFlash版) Ver.1.82 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
オーディオ・ドライバー (Windows Me/2000/XP) Ver.5.12.01.3045 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30 モデム・ドライバー
(Windows XP) Ver.3.1.97


Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
ワイヤレスLAN ドライバー (Windows XP) Ver.7.16.0.189 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
ワイヤレスLAN クライアント・マネージャ・プログラム (Windows XP) Ver.2.32 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
イーサネット・ドライバー (Windows XP) Ver.5.41.28.0 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
Intel(R)SpeedStep(TM)テクノロジー・アプレット(エンド・ユーザー版)
バージョン 1.30 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad バッテリー省電力機能設定 パッケージ Ver.A-1.35 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad オン スクリーン表示
(Windows 95/98/Me/NT4/2000/XP用) Ver.2.30i - Japan




Lenovo IBM ThinkPad s30/i Series s30
ThinkPad機能設定プログラム (Windows Me/2000/XP) Ver.4.17 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad
プレゼンテーション・ディレクター (Windows 98/Me/2000/XP) Ver.1.30a - Japan


Lenovo ディスプレイ・ドライバー (Windows Me/2000/XP) -
ThinkPad s30, i Series s30 - Japan


Lenovo IBM ThinkPad Windows XP 修正ファイル Ver.1.20 - Japan












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1129-1e136b22





<<次の記事
⇒[年末の庭掃除と新装備の設置]

>>1つ前の記事
⇒[今日の予定メモ・・・。]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
ThinkPad  s30  備忘録  nLite  Link  sシリーズ  ミラージュブラック  モバイル  B5 
最終更新 2007年12月22日02時44分
[記事カテゴリー ・PC関連日記ログ ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。