モトラ、R&Pのフロントのディスク化 DAX用パーツを流用してみる



DAX ディスク化キット 


ヤフオクでこのキットを買ってはいたんですが、作業場の移動、
部品の輸送中の破損で交換など、色々あって今頃作業開始です。
作業開始までに色々妄想が膨らんでしまい、
危うく部品買ってるのに作業中止してそっちに走りそうになりました。

そっちというのはまた別系統の部品流用によるディスク化。
多分良いこと尽くめなので、今更ですがそっちをやりたいというのが本音。


この前Apeのブレーキメンテナンスを引き受けて乗らせてもらったんですが、
凄く扱いやすく感じました・・・。

モトラには多分Apeのフロント周りがポン付けできる気がする、ちゃんと測ってないけど…。
じゃあXRのフロントも入るじゃん、Apeのディスク化キット使ってもよし、
どちらを選んでも補修部品にしばらく困らないだろうし、12インチ化で乗りやすくなると思う。

といったようなことを別項で妄想だけしてみました。

モトラ、R&Pのフロントのディスク化 Ape、XR用パーツを流用するなら?
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1144.html


で、この今回使用する中華パーツですが、上のApe系流用に比べると全然利点が無い^^

利点はハブのデザインが純正チックというところくらいでしょうか?

既にトツボにハマっている感じがします。

で、ダックスのフォーク幅が175mm、モトラ、R&Pは220mm
つまりセンターで合わせると22mmちょっと左右でバランスをとらないとダメ。

左に関してはメーターギアくらいしかないので、22mmのカラーを作って入れればOK。
右は・・・マズイ、ディスクが有る。

ディスクを11mm、キャリバーを11mm、両方動かせば解決ですけど、
できれば動かすのはどちらかにしたい・・・。

ディスクをオフセットして外に出せば4.0jホイール(モトラ、R&Pの純正)でもいけるかなぁ?
ダメならダックス用ワイドホイールなどに替える方向で・・・。

あまり太いフロントには執着が無いです、
やっぱり上のApe流用コースが大正解の気がしてきました・・・。

さて、倉庫からR&Pのステムをとってこよう、
予備ホイール出してきてフレームに組み付けて寸法あわせをしないといけません。



<2007年10月12日追記 メモ>

R&Pのフロント周りを倉庫から引きずってきて検証中、
この中華キットはホンの2~3mmくらいモトラ、R&Pのフォークより短いみたい?

ドラムの周り止めを何とかできるなら、純正の互換品としての扱いもOKだと思う。
↑ダメ、シャフト径がちがう・・・。


つかなんでR&Pのフロントが3台分も倉庫にあるんだ・・・orz
自分の計画性の無さにはホント困る、何を考えてこんなに買ったんだろうか(汗

モトラのアクスルシャフトを使う予定だったけど・・・。
シャフト10mmですね、このハブのベアリング小さいです。

純正シャフト使えないじゃん?

困ったなぁ10mmの28㎝長のボルトは近場で売ってないです。

さてどうしよう。


調達するのはM10の270の六角ボルトってことですね?
通販で買えそうです、強度的にはどうなんだろうか?ステンレスの方が良さそうかも?
1200円ちょっとで1本買えるみたいです、ディスクのオフセットも考えて、
ローター固定用のボルトと一緒に調達するのが良さそうです。




<2007年10月19日追記>

手配していた部品が届いたので作業再開です。
M10の270mmの六角フランジボルトが欲しかったんですが、
ボケて普通のボルト買ってしまったorz

1本単価が高いし、使い道もないので痛いミスです、あとで買い替えですね・・・。
エンジンマウント調整用にワッシャーを大量に買ったんので、
オフセットカラーの案すらありませんがとりあえずディスクを20mm外にオフセット。

モトラ ディスク ハブ ダックス MOTRA


不気味なオフセット幅です、もうちょっと何とかならんものか・・・。

モンキーのリアスプロケットと穴の寸法一緒なんですかね?
多分スプロケの方が一回り小さいだろうなぁ・・・
スプロケット用のオフセットカラー(モンキーのワイドホイール装着時用)のものが使える?
と思ったけど無理そうですね・・・。

とりあえず今回ディスクを外し、ネジ穴を確認したところ、
ココでも中華ハブの微妙っぷりを改めて確認できました。

塗装に傷があるとかその辺はまぁ良い・・・良くないけど。
ネジ穴に塗料が詰まって酷いことになってます、
後でディスク抜いて交換したりすることを考えてないのかなぁ、
全くの使い捨て部品なんでしょうか?

今回オフセットしてボルトが伸びます、長いボルトをしっかり締め付けて、
ソレによってブレを抑えるつもりですので、ネジ穴を掘りなおしました、
深さを確認してボール盤にセット、一回り細いドリルでで深く掘りなおし、
タップでネジ穴を清掃&深く掘りなおし。





次はステムとホイールを持ってこよう、とりあえず組んで不都合チェックです。

ここまでやって思うけど、やっぱり安いだけで中華キットはオススメできない・・・。


ツメが甘い部分が解消されれば中華キットもありだと思うんですが、
ツメが甘いから安いんでしょうね、そのままつけるのは怖すぎますよ。

そんな中華キットの掻き集めである、中華コピーバイクってどんなもんなんだろう・・・。
物凄い当たり外れの激しいモノなんじゃないでしょうか?

<2007年10月19日追記2>

で、とりあえず仮組みテスト中・・・。

そこそこ問題なし、カラーの製作についてもとりあえず目処は立ちました。
工具代、材料代を考えても1万くらい?

だいぶ費用がかかってきていますが、今日ブレーキ自体の仮組みテストをしたところ、
案外効きそうなので追加予算がかかってもOKと思い、作業続行です。

仮組みでは特に問題はなし、ホイールセンターも出ます、そこそこ良い感じに・・・。
ディスクを20~2mmオフセットし、左右に22mmのカラーを用意する感じで何とかなりそう、
場合によっては空回り防止のため、ブレーキ側のカラーを追加ではなく、置き換えで・・・。

気が付いた問題としてはブレーキホースが足りないということでしょうか?
DAX、モンキー用のキットなので、長さが足りない様子です。


<2007年11月17日追記>

ちょっと作業をサボるとすぐ1ヶ月くらい過ぎますね・・・。
忙しすぎて何も進んでいません。

とりあえずメモだけ、
作るカラーは3つ、ディスクローターのオフセット用、シャフト左右に1個ずつ。

ヤフオクで探しているパーツで負けまくり・・・
多分この中華ディスクキットはJOGのブレーキと同じ物、
2ポットブレンボがそのまま装着できそうな気が・・・。
どうせなら2ポットにしておきましょう。

それにしてもこういった細かい中古パーツの入手が辛い・・・。
懇意のバイク屋さんとかいないのでヤフオクに頼るしかないですね。

で、残りの問題点はフォークの長さ。
純正よりちょっと短いので何とかしないとまずいです。

<2007年11月25日追記>

フォークの長さは5mm~1cmくらい短い様子、
それよりデカイ問題点を忘れていたわけです・・・。
モトラ、R&PのハブとDAX、シャリーのハブはホイールとリムの取り付け部が違うはず・・・。

気になって倉庫のモトラのリム持ってきたら入らなかったorz



Gクラフト/10インチアルミホイール 4.0J

Gクラフト/10インチアルミホイール 4.0J DAX、シャリー用



必要な部品が1つ増えましたorz
Gクラフトさんから10インチアルミホイール 4.0JはDAX、シャリー用の物も発売されてます。
とりあえずコレを調達すれば問題は解決ですが・・・。

リムを3.5Jにするべきじゃないか?とか思い浮かんでいます。
フロントキャリア、カゴの存在を考えると太いタイヤの方が見た目が良いんですが、
曲がりにくいんですよ、慣れてるのでどうってことないですが、
かなり倒さないと曲がっていかない・・・。

この前Ape借りたとき恐ろしく軽く取り回せて焦りました、
3.5Jにすればハブの加工箇所も減らせますし、DAXのパーツが使えるようになるんですよね・・・。


Gクラフト/10インチアルミホイール 3.5J

Gクラフト/10インチアルミホイール 3.5J DAX


とココまで書いてなんか方向性がずれていることに気がついたような気が・・・。

そもそも操舵性やら云々を考えるならですよ、
最初考えてたApeのフロント周りを移植すればよかったわけです。
DAXのキットを加工して~の方向できた以上、なるべく元々に近いイメージを目指そう。

手順は面倒そうですが、とりあえず満足はできるかも?


<2007年11月29日追記>

少し時間が取れたので、発注するカラーの材料のサイズを測るため、
原付板での物々交換でなべを氏にいただいたヤマンボキャリパーの寸法あわせを行いました。

寸法あわせの前に1つ・・・。
アドレスのブレーキローターが似ているので使えるかどうかについて。

アドレス ディスク ローター 比較 右 中華ディスクキット


左がアドレスのローター 右が中華キットの物、似ているんですけど・・・。

中華ディスク ローター アドレスローターとの比較


穴の位置などが全然違います。




で、本題の2POTブレンボの装着。

ヤマンボ DAX 中華 ディスクキット ブレンボ 2POT キャリパー フッティング センター出し モトラ R&P MOTRA ディスク化


こんな感じ、一応装着できてはいるんですが、
ハブのローター固定部にキャリパー内側が干渉してます、塗装膜1枚分くらい(汗

キャリパーを少し削ってやらないと駄目みたいです。

自分の場合オフセットしてるので大したことない干渉ですが、
もし素の中華DAXディスク化キットにヤマンボをつける場合、
キャリパー削りに加えてハブも削らないと駄目かも?

ハブのセンター出しはそこそこ満足です。
ローターもこの位置で問題なく回りますし、微調整はホイールハブを装着して行おうと考えています。

ホイール調達→もう一度センター出ししてカラー採寸→カラーの材料調達

多分こんな流れでいくんじゃないかと・・・。

ヤマンボを頂けたおかげでブレーキ強化できそうです。
懸案事項だったブレーキの利きがとりあえず解決かな?ホント感謝です。

ヤマンボ 中華 ディスク キット フォーク ブレンボ キャリパー 2ポット


こんな風にフォーク自体にはポンで装着できるわけですが、
内側の干渉で削らないといけません(汗



Gクラフト/ブレンボ2Pキャリパー(ヤマンボ)

Gクラフト/ブレンボ2Pキャリパー(ヤマンボ) 汎用


新品はヤマハの部品で買っても、Gクラフト経由などで買っても1万3千円くらい?
OHの手間を考えるとそりゃ新品ですけど、削るのが嫌な人は中古を買って加工ですかね?



<2008年1月7日追記>

ほかの事に予算を回してこの作業がとまっていました。
これ以上先に進むにはDAX用ホイールが必要です。



Gクラフト:G-Craft/10インチアルミホイール 4.0J

Gクラフト:G-Craft/10インチアルミホイール 4.0J DAX



↑前述のコレですね。
ディスクのオフセット用スペーサーは運よく適したサイズの丸棒が手に入れば・・・。
ウチでも作れるかなぁ。

失敗したら外注しましょうか、オイルシールと噛み合う側のカラーは綺麗な物が欲しいな、
コレはどこかに外注しよう・・・。

むぅ、またお金が掛かる。

とりあえずホイール発注、さっさと精密なオフセット量の計測を行い、
材料の発注をしないとなぁ・・・。
フレームの作業も全然進みませんorz

<2008年1月13日追記>

やる気が出ないので気分転換に届いた部品を組んでみました。

今月はもうこれ以上作業進みそうにないなぁ・・・。

モトラ 自作のフロントディスクキット R&P ノーティダックス DAX 4.0j 4インチ 10インチ


寸法上の問題があれば今回の仮組みで干渉部などが分かるはず・・・。


モトラ 自作のフロントディスクキット R&P ノーティダックス DAX 4.0j 4インチ 10インチ ヤマンボ JOG


こうやって見ると4.0Jホイールはやっぱり迫力がありますね・・・。

ディスクを外側にオフセットしたのは正解だったみたいです、
キャリパーのボルトを外せばキャリパーだけ外せるくらいのクリアランスがあります、
ブレーキパットの交換も楽かもしれません。

ただホイールだけでもこの大きさです。
タイヤを装着すればどうなることでしょうかね?
ディスクが異常に小さく見えるかもしれません。

オフセットカラーを作るときに寸法を変更すれば、倉庫にあるMBX50のディスクが使えるかな?
キャリパーもサポートをつけて良いものに替えれば・・・・。
とか思いましたがモトラで何キロ出すきなのか?と考え思いとどまりました。
多分このままでも十分な性能を発揮すると思う・・・。

というかこれ以上予算を投入して変な方向へいくのはちょっと困る、
もしそうするなら前にも書いたようにXRモタードのフロント買った方がマシなわけで・・・。


肝心の干渉部ですが、特にコレといって問題は無いです。
ホイールつけて、ホイールセンターをキッチリあわせようと思いましたが、
前回の仮組みでピッタリだったみたい・・・上手く行き過ぎて気持ち悪い。

後はカラー類を製作し、再塗装を行えば完成ですね、
ベアリングも念のため打ち替えておこうかな?ちょっとなんか動きが怪しいし。


<2008年2月28日追記>

破損時の予備パーツどうすんの?ということで・・・。

DAX ディスク化 キット ミニモト ヤフオク


予備パーツを調達しておきました、若干仕様が違うみたい・・・。
コレは右ブレーキ仕様みたい?前回のは左?
適当に組み替えたところ問題はなさそうだけど・・・。

まぁいいや、ハブとディスクの予備確保が目的ですし、フォークも寸法自体は同じ、
ステムベアリング一式の新品もついてきたし、価格も前回より安いので全然問題はないかな?


ようやくディスクオフセットカラーの製作をはじめました、
ボール盤を部屋から追い出してしまい、使える状態でないので、作業自体はまだできないけど、
材料はとりあえず発注済。

JW CAD モトラ ディスク オフセット


弟にJWCADを教えてもらった、面白いね、コレ、
小一時間遊んでしまった・・・。

いつも行き当たりばったりですが、ちゃんと図面は書かないとダメですね、
カッティングプロッタとと併用すればもしかすると便利なんだろうか?

ジェラルミン 材料 


で、材料到着業者さん仕事速すぎ、自分は遅すぎ・・・。

ボール盤を急いで移動しないといけません。
精度的に旋盤が必要な気がするけど無いので工程を簡素にして対処します、
旋盤欲しいよ旋盤、CNCフライス盤のちっさいのが欲しい。



<2008年4月21日追記>

なんかまた1ヶ月経ってる…(汗

モトラ ディスク化 オフセットスペーサー


こんな感じで足りないドリル刃の買出し待ちでした。

で、フライス刃つきのドリルなどが届いたので作業開始です。



モトラ ディスク化 オフセットスペーサー ジェラルミン


といっても穴あけるだけですのでとりあえず終了、

モトラ ディスク化 オフセットスペーサー ジェラルミン


ボルト穴は正確に穴あけできましたのでこんな感じで装着できました、

適当に長いボルトを刺してますが、M8のキャップボルトが綺麗にスペーサー内に埋まります。
あいている3つ穴がディスク固定用、こちらもディスク固定用ボルトにあわせて段差をつけてます。
あとはタップでネジ穴切れば終了です。

気になるのは真ん中の大きな穴0.5~1mmほどセンターからずれていることでしょうか、
ハブの段差に当たらず、真ん中のカラーが通ればよいという条件なので、
ズレは特に問題ありあせん、ディスクを装着すれば見えないので問題ない気もしますが、
穴開け終わってずれていると知ったときはちょっとがっかりでした…。

後2個同じものを作って出来のよい2個を使うので、残り2個がまともなら何の問題もないのですが、
多分あとの2個もずれるでしょう、安物ボール盤での作業の限界ですね。

旋盤が欲しいな・・・置く場所ないけど。


<2008年4月24日追記>

残りの材料も加工しました。

ハブは予備のことを考えて2個ありますので、最低2個まともな精度で出来ればOK、
先日の1個は一応クリアしているので、あと1個と成功すれば目標クリアといった感じです。

モトラ ディスク化 オフセットスペーサー ジェラルミン


で、こんな感じ・・・。 

二個目からは作業手順が簡略化できるので半分くらいの時間で出来ますね、
今回作った2個はセンターの穴は綺麗に開きました、ただ精度的にはどうなんですかね?
結局装着して振れをみてみないことにはわからないので、
とりあえずディスク固定用のネジ穴作って一旦放置です。

ホイールハブ両サイドのカラーが完成すればちゃんと締め付けて測ってみることが出来そうです。


<2008年5月5日追記>

モトラ ディスク化 オフセットスペーサー ジェラルミン




両サイドのカラーを製作したので組んでみました。

モトラ ディスク化 メーターギア 共回り止め カラー


モトラ ディスク化 メーターギア 共回り止め カラー


メーターギアボックス側はボルト共回り止め、
フォーク側はカラーにフォークの突起を差し込んで固定します。


モトラ ディスク化 メーターギア 共回り止め カラー


突起のないタイプのフォークを予備に持っていますので、
噛み合いだけでも固定できるようにしています。

モトラ ディスク化 カラー


ディスク側のカラーもワッシャーから置き換えます、


モトラ ディスク化 カラー 


同じサイズの丸棒を切り出して穴を開けて終了です。

モトラ ディスク化 ブレンボ 2POT キャリパー


キャリパーの干渉も解決済み。

モトラ ノーティDAX R&P ディスク化 ブレンボ 2POT キャリパー 


ホイールも問題なく装着できますし、センターも出ています。


モトラ ノーティDAX R&P ディスク化 ブレンボ 2POT キャリパー  


予備パーツはフォーク1セット、ハブ一式。

予備のハブもテストしましたが、若干出来が違うみたい・・・キャリパーのセンター位置がずれます。
ハブにつけているカラーは同じサイズなのでハブのディスク座面の精度が違うんでしょう。

素のDAX用キットの構成でもこの精度の差はあるんだと思う、
キャリパーの固定部にワッシャー、シムなどはなかったし、
中華キットの素の状態ではそんなにブレーキが効かないのではと思います。

ちゃんとパッドが当たるように調整してやるだけでマシになるんじゃないかなぁ。
あとしばらくストロークさせてなかったからフォーク固着してた(汗
ココまで作って不良品だったら泣くところでした。


キャリパーのOH、フォーク、ハブの再塗装を行えばフロント部分が完成です。
あともうちょっとです。



<2008年9月4日追記>

もう夏休みが2週間無いということにいまさら気がつく…
せめて押して庭に出せるくらいに仮組みはしたいので急いで作業を進めます。

とりあえず必要なボルトメモ、ハブとホイールの固定ボルトが無いので探す。

今回使っているディスク用ハブはDAX用、GクラフトのホイールもDAX用なので
たぶん純正のハブボルトでホイールを固定できるはず。

M8?M10かなんかの大きめの規格品のボルトで固定しようとしましたがハブの穴に微妙にあいません。

純正部品を発注してみようと思います。

・94030-08000 × 4個 六角ナット 8mm
・92000-08025-0A × 4個 6角ボルト 8*25
・94111-08000 × 4個 スプリングワッシャー 8mm

合わなければまたなんか考える。


DAXDISK27.jpg



あとハンドルがついた、キャリパーのOHが済んだらブレーキラインも組んでみる。

そのあとメーターギアのテスト、デジタルメーターの組み込みを行います。



<2008年9月19日追記>

ブレーキラインの仮組みを行いました。
マスターは中華キットについてきたものが2セットも余っているのでとりあえず流用します。
ホース換えるのでマスターからフルード抜こうと思ったんですが、
2セットのうち1つはマスターのタンクのネジ頭舐めてました。

自分はまだ中華キットのクオリティを舐めていたようです、
クソが・・・大丈夫だったらもう片方も装着して駄目だったら素直にNSRのマスター使います。

ブレーキラインはステンレスメッシュホースを買いました、
素で最初から漏れていた中華ホースに比べれば何でもマシですが、
せっかくなので良さそうなものを選びました。


デイトナ:DAYTONA/ステンレスメッシュブレーキ/クラッチホース

デイトナ:DAYTONA/ステンレスメッシュブレーキ/クラッチホース


ホース長:1150mmと少し長いものを選びました、
取り回してみたところちょっと長い、でも後々部分的にステー作って固定するし、
こんなもんかな?

でも1050mmくらいでよかったかもしれない、10cmほど長いような気がします。
ハンドルポストを上に上げているうちの設定で長いのだがら、
素のサイズのモトラだと1050mmでも十分とりまわせるのかも?

まぁ人それぞれですし、きっちり測定して購入しましょうということで・・・。



グッドリッジ/#3 バンジョーボルト

グッドリッジ/#3 バンジョーボルト
P1.25S ステン

バンジョーもステンレスで・・・別にキット付属品の流用でもいいですが、なんか嫌だったので。
ちょっとカッコいいです、アルマイトカラーとかではなくシルバー、ステンレスの色が個人的におススメ。

1.25のピッチのもの、中華キットのマスターも1.25でした。
JOGヤマンボのピッチも1.25。



YAMAHA:ヤマハ/ブレ-キフル-ド BF-4 500cc

YAMAHA:ヤマハ/ブレ-キフル-ド BF-4 500cc


まだ注入しないけどたぶんフルードはコレを使います、ストックがあるので。



IRC/MB99 DUAL

IRC/MB99 DUAL
サイズ:120/90-10 57J TL

MOTRAに装着できそうなタイヤ候補まとめ

タイヤはいろいろ候補がありますが、今回もIRC/MB99 DUALを買いました。
他のよりちょっと安かったので・・・。

ディスク化 モトラ IRC MB99 DUAL 120/90 10

やべぇ・・・ローターちっせぇ、とまるのコレ?そんな見た目ですが大丈夫・・・・・なはず、(計算上は)
先例があるから大丈夫とは思うけど、視覚的なんか不安がありますし、
見栄え的に1サイズ大きなブレーキローターに交換したくなるなぁ・・・。

ブレーキローターとパッドを同時に新品交換しても5千円かからないというのが、
今回の自作キットの利点なんですけど、早くもソレを捨てたくなってきました。

ローターカバーの流用できそうなものを調達してこよう・・・。
で、見えないようにしてしまおう、見えなければ不安にならないと思う、
何の解決にもなってませんけど。

ディスク化 モトラ IRC MB99 DUAL 120/90 10

離れてみると余計不安、性能的に大丈夫だとは思うんですけどね、
ハブ、シャフト、フロントフォークの強度的には大丈夫、ステムは純正品ですし。

ローターがデカ過ぎならブレーキの効きすぎでロックしてしまう(ロックしやすい)
ローターに対してタイヤ、ハブ、ホイールがでかくて重い、グリップ力のあるタイヤを装着している、
今のこの設定なら適当に握ってもロックしない、消耗気にせずガンガン使えるフロントブレーキになっているはず。

見た目がこうなるのはわかっていたはずなのですが、ここに来て不安です(笑



<2008年9月21日追記>

で、後残るのはスピードメータの問題。
回転抵抗皆無なマグネットセンサーにしようと最初目論んでいましたが、
後々純正メーターに戻したくなる、緊急的にもとのメータに戻すときなど困るだろうと思い、
上のほうでもメーターギアを残す形でカラー製作な行っていたのですが、
ここまでやってきてまた中華クオリティでケチがつきました。



いやね、ホント、コレDAX用ディスク化キットって書いて売ってあったんですけどね?
このメータギアじゃDAXにつかないのでは?

だってメーターケーブル逆よコレ? 
メーターに挿す側がギアBOX用の形じゃ純正DAXには使えねぇだろと・・・。

ついでに自分もモトラに使えません、
手持ちのデジタルメーターのセンサーにもつかえない・・・とおもったけど。

エースウェル メーターセンサー

無理やりギアボックスに直結してみた。

回る、逆回転だけど機構的に回転パルスを拾ってるだけなはず、
1回転は1回転的な検出だからたぶんコレでもOKなはず。

しかしながらこのパーツフレーム内にメーターケーブルを引き込んで、
雨やらの外的故障要因から守る予定だったんですけどね、
こんな感じじゃ小石ヒットでメーター動かなくなりますよっと。

しかも昨日ローター側のディスクカバーを発注したばかっかりなんですよね、
配線保護が必要になるんだったらこっち側のフォークカバーも調達しとけばよかったですよ。

ちなみ予備パーツとして入手したほうのキットのメーターギアはケーブルの向きが逆になり、
問題が改善されてます。
でもこっちのギアにはダストとシールがないのでベアリングむき出し(汗
結局使えない度はどちらもかわらないという酷さ、まるで救えない。
ポン付け目的で買った人死亡です。

とりあえずこのセンサーの防水処置&ローター側のカバーの装着などをちまちま進めます。



<2009年1月14日追記>

進捗状況85%といったところで止まってますね・・・。
残りは外装の仕上げ、ステム上のハンドルポストの処理。

電子メーターの据付です。

ついでにブレーキマスターをどうしようか悩んでます、
予備パーツイマイチ要らなかったような、その予算をブレーキに回したほうが良かったような、
まぁ今更言っても仕方が無い・・・。


ついでにディスクオフセットスペーサーは大丈夫そう(使えそうという意味で)なので、
予備のステム下部分を倉庫から出してきて、予備のパーツの製作を進めようかと考えています。

コレまでの記録で振り返りに必要なさそうな記述を整理しました。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1110-f33f7978





<<次の記事
⇒[リアキャリア、リア周りを強化する]

>>1つ前の記事
⇒[いろいろ紛失]



 
⇒[Comment:17]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  R&P  CY50  CT50J  ディスクブレーキ  フロント  エンジン  Ape  ディスク化 
最終更新 2009年01月14日01時58分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ2号  ]


Comment

トモと、計算する
トモと、計算する?
2007/10/11 home BlogPetのラチェット #- 
リチウムイオンバ
リチウムイオンバッテリーってなに?
2008/01/08 home BlogPetのラチェット #- 
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/23 home  # 
無題
>実は、私も同じことしています。すごく参考になります。
>まだまだ始めたばかりですが、ホイルは中華ハブをヤスリで削り長穴加工で装着しました。
>意外とサクサク削れて一抹の不安を感じます。ヤマンボブレーキに変更も同じ考えでした。
>ビックローターもいいですよね!がんばってください。
>追記 アクスルシャフトですが、参考にしたいのでどちらで注文されたかお聞きしたいのです。

公開コメントではなかったのですが、お返事が必要のようですので転記させていただきました。

あとはほとんど仕上げだけといった感じなので、
部屋の中でゴロゴロ押したりして不都合探しをまだやっています。
ここまでやっておいてアレなのですが、やはり強度的に一抹の不安を感じます。

最初自分もリムはモトラの物を使おうと思い、
長穴加工しようと思いましたが、回転部品ですので自重しました、
少しずれるだけで乗り心地が悪くなりそうですので・・・。

加工といえば現状すこし不安点があります、

太いモトラやノーティのフロントですが、
純正のシャフトは12mmに対してこのハブは10mmです。
使っていくうちの磨耗が非常に心配です。

ベアリングを抜き取ってから考えるつもりですが、
自分はハブを加工に出してモトラと同じベアリングに換装し、
シャフトを太くするかもしれません。

で、シャフトの話ですね。
付属のシャフトはなんかやわそうなものでした。
とりあえずネジの問屋さんからサイズあわせにステンレスのボルトを取り寄せました。

もういちどサイズが決まってからフランジボルトに交換する予定です。

http://www.neji-no1.com/

こんなネジの通販サイトがありますがどうでしょうか?

2008/01/23 home Tomo #- 
無題
早速の返信ありがとうございました。
すごく助かりました。 これからも参考にさせていただきます。
2008/01/23 home ノーティーdax #ftr86F3A 
無題


ノーティは縦型エンジンですし、モトラよりスピードが出たりしますので、
ブレーキは強化したいですよね・・・。

早く完成すると良いですね
2008/01/24 home Tomo #- 
無題
いつも拝見させていただいてます。ブレーキですが、私の場合、ローターの小ささにガッツンと効きかず甘かったので仕方なくKN企画のJOG用BIGローターを装着しました。参考までに…
2008/04/24 home ノーティーdax #- 
無題
KN企画さんの220mmのローターとキャリパーサポートですかね?
JOG,BWSあたりとフロント周りの寸法が同じになっていますので、
ブレーキが効かない様なら装着予定でした。

なるほど・・・やっぱりそんな感じなんですか~
是非参考にさせて頂いて部品の購入優先度を上げておこうと思います。
ありがとうございます。
2008/04/24 home Tomo #- 
無題
KN企画の220mmのウェーブローターとキャリパーサポートを装着しました。
私は、20mmのスペーサーでローターを逃がしサポート部で3mmほどのスペーサーで調整しました。サポートは若干削る必要がありました。これからもがんばってください。応援しています。
2008/04/25 home ノーティーdax #- 
無題
ウェーブローターはよさそうですね、
220mmだと単純にハブ1回転あたりのブレーキ作用面積が増えますので、
その分性能は向上しますね・・・ブレーキマスターも変えれば幸せになれそうです。

ありがとうございます、それにしてもいつになれば走らせることが出来るんだろう ^^(汗
2008/04/25 home Tomo #- 
お久しぶりです。
おひさしぶりです、前回はお世話になりました。

無事『ディスク化』が完成し、予定どうりに『行事』を行うことができました!!
今月号に【TOMO】さんへのメッセージとともに掲載されています。
が、残念なことに肝心の部分は見えません‥

しかし、『Gクラフト』『モトラ』で検索して頂くと!!!
よろしければ見てやってください。
2008/12/17 home わたあめ #- 
無題
お久しぶりでございます、
ディスク化おめでとうございます、ウチのも室内でさらにビミョーな改修を行っています。
もうちょっと何とかスマートにならないものかと・・・。

http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1159.html

いただいたシート スポンジベースが良い物だったので、綺麗に仕上がりました、
今は2号用倉庫で眠っています。

今月号といいますと2009年1月号 12月6日発売ぶんですかね?
手元にあるのですが、乗ってる台数が多過ぎて何処のページににいるのかわかりません(汗

『Gクラフト』『モトラ』 はどの検索エンジンで出るのでしょ?
このページはGoogleで出てくるのですが、おそらく目的のページではないのです
URLのヒントを・・・。

2008/12/17 home Tomo #- 
無題
とおもったけど見つけましたw

あのオレンジの奴ですね、塗装も綺麗な仕上がりですねぇ、
いやほんと上手くいってよかったです~
後は中華ハブが壊れないか心配です。

http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1076.html

今月ですが、自分はモトラ1号でやり残したことをちまちまやっていくつもりです。
2008/12/17 home Tomo #- 
明けまして、おめでとうございます
明けまして、おめでとうございます。
今年も色々と参考にさせて頂きたいと思います、よろしくおねがいします!!

今回はちょっと気付いた事がありまして…
実は先月末に『モトコンポ』を手に入れまして、細部を確認していていたら『あれっ?』っと。
『モトコンポ』の燃料メーターが『モトラ』とそっくりなんです!
浮きとメーターの表示は違いますが、あとは一緒!?
更に調べたら、どうやら『スカッシュ』も同じ…!?

すでに御存じでしたらすみません。
2009/01/02 home わたあめ #- 
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます
こちらこそよろしくお願いします

http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1076.html

↑今年は新年早々モトラヘッドであそんでおります
ハイカムらしきものを発見し、80ccだけど結構元気なエンジンを製作できるかも?
純正ヘッド流用ボアアップに少し道が開けたような感じです。

ついでに年始は10cmロングスイングアーム&ロングリアキャリアを作ろうと企んでいます



http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-1153.html

↑このページでモトラのガソリンタンク修理をまとめています
モトコンポの燃料ゲージはおそらくタンクのサイズ的にモトラの小型版でしょう
上手いこと細い棒ステンレスでも加工すれば自分の好みで動作する燃料系を作れるかもしれません

ついでにこちらからもネタをひとつ、
モトラ、モトコンポなどの燃料ゲージの装着部分、電子メーター装備車のものと大して変わりません、
やろうと思えばスクーターの電子燃料系の流用も可能だと思いますよ?
そういえばカブカスタムが電子計装備してたのかな・・・まぁ最悪部品が手に入らなければこんな感じです

モトコンポの燃料タンク ついにメーカー欠品だそうです、
今あるタンク大事にしてくださいね

自分もモトコンポほしいですね、
家の近くに放置車があったので譲って欲しいなと思っていたらもう処分されていました(汗
やっぱり中古車は一期一会的なものがありますね。

2009/01/02 home Tomo #- 
無題
返信ありがとうございます。

お時間とっていただくのも悪いのでGクラフトのR&P用ホイールを買う事にします。

調べていたらモトラのハブが4mm程短いみたいです。
ホイールの穴あけ加工くらいでしたらなんとかなりそうなんですが、ハブの加工になると少し抵抗が・・・

31丁のスプロケで乗り辛くなっているのをどうにかするので、今月は財布がとても軽くなりそうです(笑



2012/03/22 home ぽんでらいおん #RtuL6vTg 
無題
短いのですね・・・
もうこのディスク化やったのも結構前のことなので記憶が曖昧になっています

僕も最近財布が軽いので・・・
ストックエンジンとか売ってしまって
4miniの資材はモトラのものだけにしようとか思ってます(´・ω・`)
2012/03/24 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧