モトラに装着 タイカブ 100EX リアサスペンション 



・モトラのリアサスペンションの予備を確保
http://passedtime.blog12.fc2.com/blog-entry-894.html


モトラの純正サスはくるくるメカとか呼ばれてる装置でバネの強さを調整できるんですが、
生産から20年経ち、この機構の生存率は低めです。

自分のモトラも死んでました、動作品も持っていますが、
この機構に執着するほどの未練は無いし、少しこの機構に問題点も感じています。

更にヘタったサスが原因で痔主にでもなったら・・・と考えると恐ろしい。

と、いうことで替わりになりそうなリアサスペンションを探すことにします。




キジマ:KIJIMA/リアショック

キジマ:KIJIMA/リアショック CD50



KITACO:キタコ/Rショック N350S

KITACO:キタコ/Rショック N350S



デイトナ:DAYTONA/モンキー用リヤガスショック 335mm(ゴールド/レッド)

デイトナ:DAYTONA/モンキー用リヤガスショック 335mm(ゴールド/レッド) MONKEY


とりあえず社外品を上げてみるとこんな感じ、
サスペンションの取り付け穴の間が330mmの物を選べばほぼ間違いないと思う。
車高調装置でサス短い状態と長い状態の間が330mmだった気がする。
多分この辺の社外品はポン付けOKです、出っ張りも無いし、
モトラの純正サスペンションより細身ですので、干渉はしないはず・・・・。

良く使われている社外品ですし、高い物を買えば2人乗りとか、
お馬鹿過積載しても多分大丈夫・・・しないけど。

ココまでの社外品はおそらく選択肢として正解、優等生な感じ・・・。

普通はオススメしたい、交換の際は是非に、といった感じです。


で、どうせなら人柱ということで、もうちょっと探してみた。

ソレが今回のネタのタイカブ、100EX リアサスペンション。

モトラ MOTRA CT50J  タイカブ 100EX サスペンション 純正 バッタモン


↑タイカブ、100EX 純正サスペンション風サスペンション。

アウトスタンディング モーターサイクル
http://out-standing.com/


アウトスタンディングさんのB級品、
見た目はタイカブサスだけど、タイカブ純正では無いらしい・・・。
「何じゃこりゃ、うーんコレを買う?」といった感じで悩んでいたら
大学付近でタイカブが駐車してあるのを発見。
不審者にならない程度にサスを遠めに観察して来たところ、
ホントに見た目はタイカブサスそっくり・・・。

更にタイカブにはモトラと似たリアサスの調整機構があることが判明。
2人乗り用のサス調整機構の装備を持っていることは知っていたけど、
モトラに近い物とは知らなかったです。

まぁバネの調整機構なんて、きっとどれも同じような物ですけどね。

そんな感じでとりあえず着けて1週間ほどテストしてました。



とりあえずの感想はとしては良いモノです。


完全にヘタりまくりのサスからの交換です、
何を着けても良くなりそうですが、とりあえずパチモンだからじゃ?
といったような不都合はなし。

純正品風といっても純正部品メーカーさんの生産の品で、
アウトレットといった感じで放出でもされたのかな?
本物と比べても見た目に差異を感じないし・・・。

スプリングがガードされてるのも良いですね、
カバー掛けて露天放置なので、メンテナンスはシリコンスプレーなどに頼ってます。
このタイプのサスだとオイルスプレー噴いたあとのふき取りが楽です。

モトラ MOTRA CT50J  タイカブ 100EX サスペンション 純正 バッタモン



で、バネの調整機構、ウチでは二代目くるくるメカと呼ぼう、
そんなこと考えてます、どこもくるくるしませんけど・・・。

上の状態が一人乗り。


モトラ MOTRA CT50J  タイカブ 100EX R リア サスペンション 純正 バッタモン


で、こっちが二人乗りモード。
黒いレバー部を反対側へ動かすと、サス上部が伸びて、バネを押し込みます。
初期のバネの自由長をコントロールして重い物がのっても沈み込んでしまうことがなくなります。
レバーの人のマークがおもしろい?かも・・・。

2人乗りモードは結構しっかりした感じ、
超過積載するならこっちのモードかな?

オイルによる油圧での切り替えではないので、
モトラサスと違ってこっちのモード常用でも破損の心配は無さそう・・・。
モトラの純正サスの問題点については後述。



モトラ MOTRA CT50J  タイカブ 100EX サスペンション 純正 バッタモン


暗かったので明るいところでレバー部だけ撮りなおし・・・。


とりあえず現状では何の不満もトラブルも無いのでこのまま使用します。

ヘタッたリアサスが良くなるだけでココまで乗りやすくなるとは・・・。
適当にリアに荷重掛けるだけでグイッと曲がれます。
カナリ飛ばしてはしってもふらつきません、横風の問題のほうが深刻に感じるくらい。

B級品扱いの物なのでタイカブサスはあまりオススメしませんが、
とりあえず劣化したサスを使い続けているモトラ乗りの人は置き換えてみては?
社外の高いのとかつけるとホント気持ちいいのかもしれません。

で、モトラの純正リアサスについて気がついた問題点・・・。

純正サスをレストアする時は、くるくるメカ部だけではなく、
バネの部分の置き換えをオススメしたいかも・・・。
あの機構は健康なバネと一緒で初めて生きるはず。

あとモトラの車高調で高いモードの常用はオススメしません。
うえのタイカブサスは機械的にサス上部で切り替わって車高が上がりますが、
モトラの純正サスは油圧で伸縮します、伸ばした分のバネへの負荷は
全部くるくるメカの油圧系への負荷になっているはず、
伸ばしたままだとオイル漏れの危険度が高くなる?かもしれません、
ウチの旧サスはオイルの配管が劣化して破裂していました。


WP/リアサスペンション

WP/リアサスペンション CB400SF



WP/リアサスペンション

WP/リアサスペンション CB400SF


CB400SFのサスが穴間325mmくらい?
大きなバイクのリアサスも流用可能なのかな?


コレに関しては良く知らんけど、タンクの干渉問題が起こらないなら
こういった超高級品でもOKかも?車体価格超えますけどね(笑)
誰かギャグで装着して見せて欲しいですよ、
CB400SFの純正サス、ちょっとヘタッたジャンク品なら買っておくべきかな?

機会があったら試してみよう・・・。














<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1062-23922a88





<<次の記事
⇒[たまには車もメンテナンス]

>>1つ前の記事
⇒[モトラエンジン専用整備スタンド?]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J  タイカブ  CUB  100EX  リアサスペンション  バネ  クルクルメカ  車高調 
最終更新 2007年07月12日10時03分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧