スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1045-4135a83d





<<次の記事
⇒[私信 いかぽんさんへ カムの件]

>>1つ前の記事
⇒[モトラのメインスタンドとマフラーの干渉を何とかする]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

『NanoBook』 久々にコレ欲しいと思えるノートPCが・・・



WIRED VISION / Gadget Lab / 『NanoBook』はミニノートPC市場を征服するか?
http://wiredvision.jp/blog/gadgetlab/200706/20070608134828.php


台湾のVIA Technologies社が、衝撃的なミニノートPC『NanoBook』を発表した。イギリスのIT情報サイト『The INQUIRER』はこのマシンを評して、米Microsoft社が提唱する『Ultra-Mobile PC』(UMPC)や米Palm社の『Palm Foleo』、非営利法人のOne Laptop Per Child(OMPC)が提案する100ドルノートPCなどの小型デバイスを地上から葬り去る製品だと述べている。



VIA NanoBook ウルトラモバイルノート - Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2007/06/06/via-nanobook/



プラットフォームの高集積化・低価格化につれ各社から次々とユニークな製品が登場するウルトラモバイル方面ですが、VIAからなんとも心ときめくマシンが発表されました。NanoBookと名付けられたリファレンスデザインは7インチWVGAディスプレイにフルQWERTYキーボードを搭載したミニノートPCで、1.2GHz C7-Mプロセッサ・1GB RAM・30GB HDDを載せてWindows XPまたはVistaが走ります。




物欲センサービンビンですよ、コレ・・・・。



ノートPCはThinkPadX24を使っていましたが、母親がまともに使い出したので、
そろそろまた自分専用の物を用意したい、
デスクトップはまともな物があるので、ノートにソコまでの性能は求めない、
ついでに欲しい機種が無いということでThnikPad600Xをドッキングベースから切り離して現役復帰させようかとも思いましたが、
重さ的に何処かの宗教の苦行の域の物なのでちょっと無理、

出先の作業、レポート作成程度ならシグマリオンでもOKなので、
最近はシグマリオンを引っ張り出してきて使っていました。

でもこのNanoBookが発売されるなら・・・。
ホント即買うと思う、価格設定が凄く良いです、
10万を超えるPCを買うならちょっと数ヶ月先のバイトの予定まで考えるけど、
10万円を切ってこの性能なら即買う、ホント買うよ。

基本的に貧乏学生なもんで、持ち歩き出来るレベルの小型ノートPCは価格が高く、
中古が主ですが・・・コレは是非欲しいな→よし買おう、そんな感じで買えるラインですので、
学生受けするんじゃないかなぁ・・・。

拡張スロットにはどんなもの装着されるんですかね?
こういった合体的な物に凄く弱いのでコレも是非このまま採用して量産してほしいなぁ、

さくっと買えるように貯金でもしとこうかな












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1045-4135a83d





<<次の記事
⇒[私信 いかぽんさんへ カムの件]

>>1つ前の記事
⇒[モトラのメインスタンドとマフラーの干渉を何とかする]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
VIA  Technologies、衝撃的なミニノートPC  NanoBook 
最終更新 2007年06月08日21時15分
[記事カテゴリー ・PC関連日記ログ ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。