スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1039-cc72cf99





<<次の記事
⇒[『NanoBook』 久々にコレ欲しいと思えるノートPCが・・・]

>>1つ前の記事
⇒[カタナ250Sのメーターを流用する]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

モトラのメインスタンドとマフラーの干渉を何とかする



モトラにその辺の社外マフラーはポン付けできません。
原因はメインスタンド基部が干渉するため、

モトラ MOTRA CT50J  純正メインスタンド


メインスタンド単体で撮影したことないので、
ヤフオクからちょっと画像拝借、怒られたら差し替えよう・・・。
スイマセンorz

赤い枠部分がメインスタンド格納時にマフラー(エキパイ)に干渉してしまうため、
エキパイの取り回し、特にヘッドからのカーブが浅いマフラーはメインスタンドに干渉してしまいます。

モトラユーザーにしかわからんネタですが、
モトラ以外に何の関係もないネタですので結構適当にまとめてます。

悪しからず・・・・。






で、今回はマフラーを交換しないといけない状況に陥った時の話、
80ccへのボアアップですが、モトラのマフラーは構造的に排気音が五月蝿い?ような気がします。
消音構造にはなっているけど、全ての排気は消音機を通らないし、
排気負荷か大きくかかっている時は殆ど直管状態になっているんじゃ?とか思ってます。

純正マフラーについての構造などはりちゃあど氏の鉄馬モトラの世界を参考に考えてます。

特に加速時の騒音が酷い気がする・・・。

何とかしてそれなりに静かなマフラーへの交換を目指す途中で行ったメインスタンド改良ネタです。

とりあうず社外、純正問わず・・・。
モトラのマフラー以外のマフラーを流用するにはメインスタンドが干渉します。

一番簡単なのはメインスタンドを外せばOK、
ダウンタイプ、アップタイプ何でもフレーム、荷台に干渉しないモノなら装着可能、
アメリカンダックスのモノなんかカッチョいいかも?

でもメインスタンド便利なんですよ、
コレがあればフロント周りの整備に支えはは要りません、
リアの整備、チェーン張りなどもフレームをブロックで浮かせるだけで安定して立ちます。

メインスタンドは良く整備する(意味なく弄るとも言う)自分には必須装備です。

外せません。


モトラ MOTRA CT50J  純正メインスタンド


で、話は干渉部分、
赤枠の部分がエキパイに干渉してしまうわけで、
赤枠の部分がなければいいんです、だから切っちまえば?みたいな加工を見かけますが正直オススメしない・・・。

切るのは最終手段です。


モトラ MOTRA CT50J  純正メインスタンド


ウチのメインスタンドは一度複雑骨折暦があるみたい、
踏み降ろしようのペダルも歪んでいますし、画像のような横に補強が入れてあります。

この補強はなかなかいい感じ、全くグラつかない、
上の画像の赤枠部分を切って干渉を解消する場合は、
この部分にも補強を入れてやることをオススメです。


補強済みなので金鋸で切ってやれば加工終了だったりしますが、
切るのは何度も言うけど最終手段、
ぶった切り良くやる自分ですが、今回は切りません。

モトラ MOTRA CT50J  純正メインスタンド 収納角変更


今回はコレに着目しました。

モトラのメインスタンドは格納時、バネで引き上げられてゴムクッションに当たっているだけ、
つまりゴムクッションのサイズを変えてやれば収納角度を変えれるはず。

上の画像左が純正ゴム、右が調達してきたゴム足です。
純正ゴム足はペンチで引っ張ればすぐ抜けます。

新しいゴム足は、純正の物が付いていた穴にスペーサー、ワッシャーなどを噛ませてネジ止めしました。


モトラ MOTRA CT50J  純正メインスタンド 収納角変更



こんな感じで格納されます、ほぼ純正タイヤと同じ車高です、
まだもう少し厚いゴム足で収納角度を稼いでやってもOKかも・・・。

最終的にステップを擦るか、スタンドを擦るかわからないくらいギリギリの位置に格納できるようにしよう。


もうどういったことか、お解りになると思いますが、
メインスタンドは一番上のパイプを軸に回転します、
つまり収納角度を変えて、赤枠部の逃げ場を作ってやればいいんです。

モトラ MOTRA CT50J  純正 Solo マフラー ボアアップ


まだソコまで角度を変更していません、
ゴム足を挟んだ程度ですが、上のSoloマフラーは装着可能でした。

ダウンタイプのマフラーでも、ヘッド付近の曲げによっては、
メインスタンドを切らずに装着できるかも・・・・。

Soloのマフラーは結構モトラのマフラーにエキパイ取り回しが近いので当たり前といえば
そうなのかも・・・。

エキパイの細さは似なくても良かったんですけどね・・・、コレも細い。
多分純正と変らんね、新しいモトラ純正互換マフラーを入手できたぐらいの感覚です。

軽くアクセル煽った感じでは今までのモトラ純正よりボコつかずに回転数が下がる、
アフターファイヤー気味だったんですがコレで何とかなるかもなぁ・・・。

加速騒音はカナリいい感じ、結構静かです。

ハイヒートコーティングを行ってから実装テストですね。


そんな感じでとりあえずメインスタンドの干渉問題はクリアです。

次はカブ90とかタイカブのマフラーを入手できれば換装してみたいなぁ。


<2007年6月5日追記>


更に分厚いゴム足に変えてみた・・・。

角度的に非常にマズイ、交差点で倒して曲がる程度でも擦ってしまう、
このままではメインスタンドが削れてなくなります。

更にカブ90用のマフラーを入手したので、コレを装着できるように加工しないといけません。
今回は切らないとダメっぽいですね・・・。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1039-cc72cf99





<<次の記事
⇒[『NanoBook』 久々にコレ欲しいと思えるノートPCが・・・]

>>1つ前の記事
⇒[カタナ250Sのメーターを流用する]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J  メインスタンド  干渉  社外  マフラー  純正  Solo  ボアアップ 
最終更新 2007年06月05日18時34分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。