スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1009-670cf1bd





<<次の記事
⇒[処分予定のパーツ類の自己メモ]

>>1つ前の記事
⇒[CB50用にオイルクーラーを製作する]


  
 
FC2 Tag(s)
最終更新 --年--月--日--時--分
[記事カテゴリー スポンサー広告 ]

プレスカブのハーネスをモトラ用に作り直す



プレスカブ デラックス ジェネレーター


・モトラの電装をプレスカブデラックスのモノにフル換装する

ジェネレーターが使えると確信したので作業の準備をします。

とりあえず作業前のメモだけ・・・。


折角ハーネスを弄くるのでこの機会に追加するべき物はないか?

・ICウインカーリレー
・ハザードキット
・ウインカーポジション こんな感じ?


とりあえずこの3点でまともな物はICウインカーリレー化・・・かな?

夜間走行してるといつも車が気がつかずに飛び出してきたりします。
その点を考えるとウインカーポジションは有効かも知れないんですけど、
アレは保安基準で怪しかった気がする・・・。

とりあえずウインカーポジションについては後でも簡単に配線できそうなので保留。

可能であればハーネス上に加工ポイントを考慮しておく程度にする。

で、ICウインカーリレー、ヤフオクで安めのものが売られているので1つ買ってみようかと。
電球、LEDの両方に対応する物を用意し、後でウィンカーバルブをLED化することにする。

ベースにするハーネスはプレスカブの物、
コレの理由はモトラのハーネスが古いこと、またジェネレーターはプレスカブのモノになるので、
CDIもプレスカブのモノを使う?といった観点から。

あと1から作るのはダルイということもある。

場合によっては
・モトラの電装品関連の見直しと改良で考えていた電装品の移動も行う。

その場合ステーの作成に薄い鉄板1枚調達の必要が有る。

あれもコレも言ってると終わらなくなりそうだけど、
時間は無いし、コレが完成しないとエンジンが出来上がっても無駄なので、
寝る前にでもチマチマ作業を進めることにする。


<2007年4月28日追記>

もう一度モトラのカウル内を見直してみた。

今のところ電装品の移動の必要は無さそうなので今回はハーネスの張り直しのみ。

で、どうやって作業するか?

エンジンが完成するまでにゆっくりやれば・・・とか思っていたらエンジン完成しましたorz

ハーネス完成しないとテストすら出来ないですよ。

しばらくモトラ乗らないで徒歩、もしくは自転車でダイエットでもするかな?

そうすれば現物あわせでのんびりとハーネス換装できそう。

プレスカブのハーネスにモトラのハーネスからコネクター類を移植して作るつもりでしたが、
この方法だとモトラのハーネスが1式潰れてしまうんですよね。
微妙に勿体無いですし、モトラの予備ハーネスは使わずに、
ひたすらプレスカブのハーネスに加工を加えて、辻褄あわせしてやろうかな?

この前走っててちょっとプッシュキャンセル機能が必要だと思ったんですよ。
CB50に使おうと買ってきたNS-1の集合スイッチもあるので、ソレを使うのもアリ。



<2007年5月7日追記>

プレスカブのハーネスの部品配置はモトラとそんなに変らない。
細かい修正で収まってくれるはず、
この機会に車体側の劣化しているコネクターも交換できるモノはしておく。

NS-1のスイッチを組み込み、ポジションランプは廃止、
使う機会が無いので廃止しても問題ないでしょう。

ヘッドライトへの配線は左集合スイッチ部から行う、
こうすれば多少乱雑さを解消でき、キャブレター脇にスペースが出来るはず・・・はず。

配線図をキッチリ描いてやるつもりでしたが時間が無い・・・。
頭で1本ずつ辻褄を合わせながら配線することにします。

ハーネスが出来上がればいよいよエンジンのテストです。
ナンバーも交付済み、任意保険も更新ずみ、もういつでもOKです。



<2007年5月8日追記>

エンジン、CDI、キースイッチを先に配線し、コイルを繋いで動作テスト・・・。

いつもこの瞬間が一番緊張する、火花飛ばないとハーネスまた張り直しです。

一発で火花飛んでくれました。

あとはヘッドライト、テールライトへのハーネス末端の処理を行って作業終了です。


<2007年7月7日追記>

作業を急いだツケが今頃回ってきた感じ・・・。
適当にまとめていたハーネスがはみ出してきました。

後々の拡張性も考えてホンの少しずつ長めに作ったのが問題だったかなぁ・・・。
ちょっともう一度ハーネス関連の見直しが必要なのかも・・・。

クソ暑い夏にグリップヒーター買ってきてテストするのもどうかのと思うので、
グリップヒーターの発注もしていないのですが、廃盤とかになってたらやだなぁ・・・。












<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1009-670cf1bd





<<次の記事
⇒[処分予定のパーツ類の自己メモ]

>>1つ前の記事
⇒[CB50用にオイルクーラーを製作する]



 
⇒[Comment:4]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J  プレスカブ  ジェネレーター 
最終更新 2007年07月07日06時39分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

無題
プレスカブ用のジェネレーターコイル&フライホイールを手に入れモンキーの
発電量アップを狙っています。HID化が出来ればいいななんて,目標があったり
するのですが,プレスカブのコイルから出ている3本(緑-黄,白-緑,黄-緑,ギボシ
メス)の役割が今ひとつわかりません。こちらのページを見ると,プレスカブ用の
レギュレターを手に入れているようですが,プレス用のレギュレターを入れずに
ノーマルの緑,黄,白ラインに割り込ませるなんて危険かな。
2008/11/29 home max #- 
無題
危険です、いや今忙しくて、回路図を考える余裕がないのですが危険な気がします

プレスカブのジェネレーターは3系統の半波整流用なコイルをもっています

・点火
・灯火、バッテリーチャージ
・グリップヒータ用

この3つ プレス用のレギュレータはヒーター配線用です、
ヒーターへの給電の平滑化に使われているはず、
んで、ヒーターオフ時はジェネレーター自体が遮断されますので普通のカブと同じような状態に似るんです。

ギボシメスは何だったか・・・シフトセンサー?
その他の物は12Vモンキーと同様の機能の物とグリップヒータ用の配線だったはずです。


で、割り込みですが、ジェネレーターの並列接続になりますね、
きっちり問題がでないように加工するなら出来るんでしょうが、
「割り込ませるなんて危険かな」というレベルの発想でしたらおすすめしません。

あと一点思うところが・・・プレスカブのジェネレータも12Vモンキーと同じ位の出力しかありませんよ?
HIDを安定動作させるなら発電機そのものを作り替えるくらいしたほうがよさそうです。



2008/11/29 home Tomo #- 
無題
コメントありがとうございます。ジェネレーターをボロいカブから集め,発電量を調べて
いるのですが,プレスカブとモンキーは変わりませんか?ショックだ~
 今のところの調査結果はノーマルカブ(デンソー)<<モンキー(ミツバ)だったので電装品を多く付けているプレスカブが最強では!との考えから手に入れたは良いけれど,緑,白,黄色のギボシメス配線が3本あり,なんだこれは??となっている状況でした。
 さらにTOMOさんの発想と同じくもしかしたらバッテリー充電強化出来ちゃうの???って状況になり12V回路の純正整流用レギュレート・レクチファイヤに割り込ませれば電力安定??なんて考えたのですがレギュレートが壊れちゃいますかね。
コメントありがとうございます。もうちょっと調べてみます。
2008/11/30 home max #- 
無題
>プレスカブのジェネレータも12Vモンキーと同じ位の出力しかありませんよ?

大雑把に見てといった感じです、多量差異はあるでしょうが、倍出力があるといったわけではないと思います。

6→12Vの改装では大きくパワーアップを感じますが、12Vの強化でしたら
コイルを手巻きしたほうがいいのかもしれません。
2008/11/30 home Tomo #- 

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。