モトラヘッドの整備 (ノーマルヘッド流用のボアアップ用に)



<2007年3月21日>

モトラ MOTRA CT50J  ヘッド


そろそろ本気で作業しないと休みが終わってしまう・・・。

時間のかかりそうな作業を先行して行おう。

とりあえずヘッドが無いことにはエンジン組めませんので、
使用予定のヘッドの整備を開始。



まずはコレ綺麗にしないといけませんね。

中身だけこのまま使うとか・・・ダメですね汚いですコレ。
見た目のボロは盗難防止にいいかもしれませんが、エンジンくらいはまともな物を積みたいですよ。

で、汚れは上の通り、見ての通り非常に汚い、油+泥
+錆。
クソ・・・なんでこんな保管状況・・・信じられんといった感じ。
内部が腐ってなかったのが救いです。

ブラスト処理したいですが、爺さんのコンプレッサーは田舎ですし、
塗装用が勝手に処分されてしまった位ですから、多分処分されてしまっているでしょう、
大きくて邪魔ですしね、使わない人にとっては・・・。

暇をみてまたブラストがどうのこうのといったことは考えることにして、
ヘッドごと合成洗油に突っ込んで煮込もうかと思いましたが、

もう在庫を使い切ってしまったみたい・・・。

買いに行かないとなぁ、今日はとりあえずゴシゴシとワイヤーブラシでこすりましたが、
労力の割にホント取れない・・・。

やっぱり合成洗油+鍋の助けが必要です。

調達してさっさと作業しますかね、まず鍋でヘッドを煮てこすって洗う、
残りの煮汁でクランクケースの漬け置きをしてやれば二度美味しいですし、
軽い防錆も出来るのでゴシゴシ頑張るより良さそうですね。

ってもう4時か、寝よう。

<2007年4月25日追記>

ここ数日はちょっとやる気を出して作業中、睡眠は3時間あれば死なない、
ズルズルと作業を先延ばしにして部品の中で寝るほうが辛い。

洗い油で煮込んで軽く汚れを落としたヘッドを加工しました。

モトラ MOTRA CT50J  純正ヘッド スキッシュエリア 80cc 加工 


80ccのヘッドガスケットを当ててみる限り、加工の必要は無さそうですが、
社外のヘッドなどにスキッシュエリアがあることを考えると何かしらの必要性があるだろうと思い、
燃焼室の急な段差を落とす程度にスキッシュエリアを拡大。

で、軽くバフ掛け、もう少し滑らかになるように磨きこみをして完成です。




ポート加工はどうしようか結構悩みました、
どこまでやってもノーマルヘッドで社外のヘッドにはまず勝てない、
別に勝ちたいわけではなく、頑丈なエンジンのほうが嬉しい、
ちょっと出来のいい当たりの量産品といった形でOKなんじゃないかと?

吸気、排気の両ポートともバリ取りとちょっと元の形から拡大する程度に加工、
研磨ビットで軽く磨いておきました。

MOTRA CT50J  純正ヘッド 吸気ポート 80cc 加工 



吸気ポートも鏡面まではやっていませんが磨きました。
磨き上げないほうが燃料の霧化効率が良い?とか聞いたことあるきがしますが、
解体したときに吸気ポート側に結構汚れが溜まっていたことを思い出し、
どうせなら汚れにくいように加工したほうが良いのでは?と思い磨きました。

燃料添加剤で燃焼室の清浄作用を謳っている物がありますが、
そういったものを使った時、より効果を発揮するはず・・・はず。

いや適当に思いついただけなので知らんけど(マテ。


MOTRA CT50J  純正ヘッド 排気ポート 80cc 加工 


排気ポートはマフラーのエキパイが少し太くなるので、多少拡大気味。

こちらも元の形から殆ど変えていません、バリ取りがメイン。

もうちょっと磨いてやって終了の予定。
カーボンが溜まりませんように・・・・。

バルブのすり合わせは多分OK、
バルブを指で押さえる程度でも洗油、ブレーキクリーナーの漏れは無し。

バルブはカーボンを落として、ポート内部で動く部分を磨きました、
コレも汚れの付着防止対策。



モトラ MOTRA CT50J  純正ヘッド スキッシュエリア ポート 80cc 加工



とりあえず今日の作業はここまで、
もう一度洗い油に漬け込んで、加工時のカスをキッチリと取り除いて仕上げに・・・・。


<2007年4月27日追記>


ヘッド組み付け完了です。
ヘッド側のノックピン忘れて泣きそうになったのは内緒。

何度もフライホイールを回し、センター出しをしながら締め付けトルクを徐々に上げます。

ナット類は新しくしたので締めつける感覚が気持ちいいです。

マニホールドまで組みましたが、二次吸気等の問題は無さそう。
いい感じに圧縮を感じます。

完成が近づいてくるとやっぱり動かすのが楽しみです。



MOTRA CT50J HONDA ホンダ モトラ ボアアップ 80cc



・モトラの80ccへのボアアップ エンジンと車体の構成

以降の作業はまとめのエントリーにて・・・











<トラックバックについて?>
トラックバック大歓迎です、自由にどうぞ
内容と全く関係ない&リンクのないトラックバックは削除させていただいています
↓このページのトラックバックURL
http://passedtime.blog12.fc2.com/tb.php/1006-c3783424





<<次の記事
⇒[JUN international SP-WPC80ccボアアップセット]

>>1つ前の記事
⇒[庭掃除をしてみる・・・。]



 
⇒[Comment:0]   ⇒[Trackback:0]
 
FC2 Tag(s)
モトラ  MOTRA  CT50J  ヘッド  洗浄  洗油  スキッシュエリア  バフ掛け  吸気  排気 
最終更新 2007年04月27日02時16分
[記事カテゴリー ・HONDA ホンダ CT50Jc MOTRA モトラ  ]


Comment

コメント等、何かあればお気軽にどうぞ















英語のスパムコメント対策で英単語に対して投稿制限が掛かることがあります
メールアドレスを書いて質問くださる方が多いのですが、
基本的にコメントに対してメールで返信はしません、コメントにはコメントで返信します。


TrackbackList

ページを移動

過去ログリスト

記事カテゴリー一覧